とうとう五十路になりました ~ いなきち

TG-3の あれれ~?

TG-3。
購入以来ほとんど毎日何かしら写真を撮っていますが、マクロ好きにとって、なかなか良いカメラだと思います。
では、突っ込み処が無いかと言えば、そんなことはありません。
使っていて「これは?」と思ったことを、述べてみたいと思います。


e0308416_21043604.jpg
【高橋1丁目】 OLYMPUS TG-3 / F3.2・1/250 / ISO100 / JPEG



1.液晶がショボ過ぎ
TG-3には外付けEVFが付けられません。
ホットシューがあるべき部分には、GPS装置が埋め込まれているからです。
私にとってGPSは大変有効な機能なので、GPSを削ってまでEVFを付けたいとは思いません。
となると、おとなしく液晶で撮るしかないのですが、これが今一つの出来なのです。
いや、「今一つ」どころか、「全然ダメ~」なレベルだと思うのです。

ご存じの通り、TG-3は高倍率のマクロ撮影が売りの一つです。
小さなセンサーのコンデジとは言え、被写体まで数センチに迫ると、被写界深度はかなり浅くなります。
だからこそ、深度合成機能が付いている訳で・・・
そのようなマクロ撮影時には、撮影画像のピント確認がとりわけ大事です。

---------------
おぉ、珍しい昆虫発見!
慎重に近づいて、と。
パシャ!パシャ!パシャ!
どれどれ、ちゃんとピント合ってるかな?
・・・拡大してもイマイチわからんが、多分合っているでしょう。
---------------

で、家に帰ってパソコンで見たら、全然ピンが来ていな~い・・・なんてことがしょっちゅうあります。

TG-3の液晶は、今どき感満載の46万ドット。
マクロ機能を売りの一つにするのなら、液晶も頑張ってほしかったですね。

また、撮影時にも液晶の解像度が問題になります。
この辺りの内容は、事項の「AFポイントが・・・(泣)」に譲ります。


e0308416_21062840.jpg
【高橋南町】 OLYMPUS TG-3 / F5・1/250 / ISO100 / JPEG


2.AFポイントが・・・(泣)
TG-3のAFは、時々背景に抜けるものの、とても良く当たります。
被写界深度が深いことを差し引いても、優秀なんじゃないでしょうか。

でもねぇ、AFエリアの選択はオートか中央1点しか選べないのが不満です。

超クローズアップを試みる時は、仕方がないので中央1点とフォーカスロックを併用しますが、実際のところこれでほぼ問題はないとは言え、やはり不安が付きまといます。
いや、不安と言うよりも、ピントが来ているか分からないのにシャッターを押す、と言うことが、どうにも気持ち悪いのです。

上で述べたように、液晶表示がもっと高精密だったならば、フォーカスロックした後に目視で合焦判断ができるので、自信を持ってシャッターを押せますが、この液晶ではそれは無理。
精密なピントなんて、逆立ちしたって合わせられません。

ホント、ワタクシの精神衛生上、AFポイントを増やしてもらいたいなぁ。
あと、できればAFポイントの指定はタッチパネルでできるようにして欲しいのですが、防水機能を持たせるとタッチパネルは搭載できないのかしら?


e0308416_21070190.jpg
【高橋南町】 OLYMPUS TG-3 / F5.6・1/160 / ISO100 / JPEG


3.絞り優先AE搭載?/それよりPモードのAEプログラム変更を!
TG-3には、絞り優先モードがあります。
使い処あるの~?と思っていましたが、やはり使い処は無いっ(笑)
こんな小さなセンサーでは、ちまちま絞りを変えてもそれほど描写に違いはありません。
顕微鏡モードなら、絞りたい場合もあるでしょうが、何と!顕微鏡モードと絞り優先モードは排他関係にあるので、顕微鏡モードでは絞り値の指定はできないのです。
何という抜けた仕様でしょうか(驚)
ちなみに、プログラムシフトもダメ。
と言うか、どのモードでもプログラムシフトはできませ~ん。

それはそうと、晴れた日の昼間にPモードで撮影しようとすると、「F8・1/250・ISO100」なんて露出が頻繁に出ます。
もちろん正しい値なのですが、ちょっと待ってくださいな。
このカメラ、コンデジですよ~。
センサーサイズが小さいんですよ~。
シャッター速度の上限は1/2000まであるんだから(これもちょっと不満ですが)、遠慮せずシャッター速度を上げて、小絞りボケを回避して欲しいのです。

当初は、シャッター速度優先AEを搭載してほしいと思っていましたが、常にISO感度に気を付けるのも面倒なので、それならPモードの露出決定ロジックを見直してもらった方が良いのではないかと思い始めました。

ところで、最近のカメラのマニュアルには、プログラム線図が示されていないのですね。今まで気が付きませんでした。
ですので、どのようなロジックで露出が決定されているか、正確には分からないものの、恐らくデジイチと同じ制御だと思うのです。
そう言えば、XZ-2のPモードも、TG-3と同じような露出ロジックのような気がします。
コンデジとデジイチで同じ露出決定ロジック、と言うのは、いかがなものでしょうか?

XZ-2と同様に、TG-3にも内蔵NDフィルタが搭載されていれば、まだ救われるのですが・・・


e0308416_21073040.jpg
【天王南】 OLYMPUS TG-3 / F2.8・1/1000 / ISO100 / JPEG


4.撮影モードを変えると設定が初期化される
例えば、顕微鏡モードでLEDをONにして撮影しました。
で、一旦Pモードに変更して撮影し、また顕微鏡モードに戻したとします。
そうすると、先ほどONにしたLEDがOFFに戻ってしまう(初期化)のです。
ワタクシの場合、顕微鏡モードでは必ずLEDをONにしますので、毎回毎回、顕微鏡モードにするたびにLEDをONにしなければいけない・・・実に面倒くさい!

待てよ。
LEDをONにした顕微鏡モードを、カスタムモードに登録しておけば良いのでは!
ナ~イスじゃ~ん。
・・・カスタムモードは1個しか登録できないのね(涙)
カスタムモードは10個くらい欲しいなぁ(マジ)


はぁ、、、文句ばかり言うのにも、なんだか疲れました・・
他にも言いたいことはあるけれど、このカメラ、やはり良いカメラだと思います。
用途がはっきりしているカメラって、実は他にそれほど無いですもの。

このTG-3も然り、ドットサイト付きのSP-100EE然り。
文句ばかり書きましたが、最近のオリンパスのコンデジラインナップは、一本芯が通っている気がしますね~。


e0308416_21075876.jpg
【葵区・城北】 OLYMPUS TG-3 / F4.9・1/320 / ISO100 / JPEG



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2014-06-26 21:13 | カメラやレンズ
<< 忘れていた訳では無いけれど・・・ TG-3 スナップではど~なの? >>