とうとう五十路になりました ~ いなきち

タグ:X-T1 ( 102 ) タグの人気記事


XF 50-140mm で花撮り

Xマウントレンズの中で、今のところ一番高価なレンズ、XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR 。
実を言えば、あまり持ち出すことがないんですよね~。
もうちょっと寄れたなら、花を撮るにも便利なんですが・・・
とは言え、眠らせておくのももったいないので、久しぶりに持ち出してみました。


e0308416_00185986.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F4 AE(+0.7) / ISO200 / RAW

このレンズで花を狙う時は、こんな風に、風景的に撮ることが多くなります。
勢い、構図に拘ることになりますが、どうもしっくり来ないんですよね。
構図下手だから仕方が無いのですが、我ながら背景への気の配り方がイマイチだと感じています。


e0308416_00190088.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F2.8 AE(-1.0) / ISO200 / JPEG(VELVIA)

e0308416_00190062.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F4 AE(-1.0) / ISO200 / JPEG(VELVIA)

寄れない、寄れない、と言っていますが、一応この位の大きさまでは写せます。
バラなどの大きな花だと、超接近戦を望まない限り、十分な撮影倍率を確保できます。

ご覧の通り、整ったボケ味には好感が持てますし、手ブレ補正も強力です。
でも、な~んか違うんだよなぁ。
自分でも理由が分かりませんが・・・


e0308416_00190149.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F2.8 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(VELVIA)

巴川沿いの散歩で、土手の下の方に咲いている花を見つけた時は、足場が悪く近寄れないため、マクロレンズではちょっと距離が長すぎます。
こう言う時は、望遠レンズを持っていて良かったぁ、と思います。


e0308416_00190039.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F2.8 AE(+0.7) / ISO200 / JPEG(VELVIA)


e0308416_00190028.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F2.8 AE(+1.7) / ISO200 / JPEG(VELVIA)

川面で反射する太陽をうまく生かせれば、印象的な写真が撮れそうだとは思いますが、なかなか難しいですね~。
発想が貧困なせいか、全部同じような写真になっちゃうんですよね(笑)


e0308416_00190038.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F2.8 AE(+0.7) / ISO400 / JPEG(VELVIA)

聞くところによると、もうすぐ x1.4 のテレコンが出るそうで、そうなるとグッと使い出が増えると思います。
それまでは、売らずに取っておきましょうか(笑)



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-10-18 00:38 | 路傍の花

珍しや?料理写真

料理写真って、どうやれば美味しそうに撮れるんでしょうかねぇ。

よく SNS などで、若い女の子が料理の写真を載せていますが、ホント、憎たらしいくらいに上手に撮っていると感心します。
特に感心するのが構図、でしょうか。
作為があってのことなのか、ちょっと斜めになってたりして、これがまた、ワタクシのような下手っぴぃが、思いつきで傾けたりするのと訳が違い、まぁ、さらりと格好良くやってくれます。

潔く負けを認め、悔しいから料理は撮らない、って訳ではありませんが、ワタクシはあまり料理写真を撮ることはないですね。
もう食べるのに忙しくて、撮る暇は無い、って感じで(笑)

ところが昨晩、草薙駅前の浜焼き居酒屋で、美味しい料理が煮えるのを待っている間、ふと思い立ち、一枚だけ写真を撮ってみました。

e0308416_20194975.jpg
【草薙】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F1.4 AE / ISO500 / JPEG(PRO NEG. HI)


手前がキノコやホタテが入ったアヒージョなるもの。
初めて聞く名前でしたが、たっぷりのオリーブオイルで素材を煮込む、スペインの料理だとか。
熱々をフーフーしながら食べるのですが、これがまた美味でして、あっという間に具を食べ尽くし、ご主人に無理を言い、中身のお代わりとして、肉厚の椎茸とアスパラ、新鮮なナスを頂きました。
仕上げに柔らかめのフランスパンをオイルに浸して食べましたが、もう、言うこと無し!
絶品のお味でした。

向こう側は、シャケのちゃんちゃん焼き。
味噌とバターが焦げる匂いが最高です。
シャケも上物を使っているようで、脂の乗りが最高でした。
具の終わりかけに思わずご飯を注文し、中にぶち込みオジヤに。
お腹いっぱいになりました。

皆さんに写真からおいしさが伝わるかどうか分かりませんが、うらやましさを覚えて頂ければしめしめです(笑)


後は、いつも通り近所の花などを。


e0308416_20194912.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE(-1.0) / ISO400 / RAW


e0308416_20194841.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R MACRO / F4 AE(-0.7) / ISO320 / JPEG(PRO NEG. HI)


e0308416_20194937.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R MACRO / F8 AE(-0.3) / ISO1000 / JPEG(PRO NEG. HI)


e0308416_20194902.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F2 AE(+2.0) / ISO200 / JPEG(PRO NEG. HI)


e0308416_20194964.jpg
【草薙北】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F2.5 AE(-2.7) / ISO200 / JPEG(PRO NEG. HI)


e0308416_20195094.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE(+1.0) / ISO400 / JPEG(PRO NEG. HI)


16-55mmのニッパチズームは、最短撮影距離が短いので、散歩でも結構使えますね。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-09-27 20:38 | 路傍の花

秋になると憂鬱になること

秋になって暑さも和らぎ、快適に暮らせることは良いのですが、個人的に憂鬱なことが三つあります。
皆さんにはどうでも良いことでしょうが、他にネタがないので聞いてやって下さ~い。


e0308416_23152421.jpg
【長崎橋】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE(+0.3) / ISO400 / JPEG(VELVIA)


一つ目は、毎年必ず体重が増えること。
ま、「食欲の秋」って言いますから、体重増加も良く聞く話しですね。

ところがワタクシの場合、食べる量は夏とあまり変わりません。
歳を取ったせいか、若い頃のように肉にそれほど執着しなくなり、どちらかと言うと魚の方が好んで食べるようになってきたこともあり、秋になったからと言って、それほど体重が増加する原因が見当たらないのです。

見てくれに拘る歳はとうに過ぎているので、別に太ろうが痩せようがどうでもよろしいのですが、今朝起きた直後、鼻に違和感を覚え、指で触ったら鼻血がつつ~っと・・・
こりゃあ、やばいんじゃないでしょうか。


e0308416_23152485.jpg
【長崎橋】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE(-0.7) / ISO400 / RAW


やっぱり痩せた方がよろしいようですね。
あと、今どきタバコとも縁を切った方がよいなぁと、常々自覚はしているのですが、自己管理ってやつがどうにも苦手でして、きっとガンの告知でもされない限り、止めないんだろうなぁ。

なぬ?
今日の夕飯は、大好きなローストビーフだって?
しかも厚切り。
お~い、大至急ビール持ってきて~!


e0308416_23152436.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE(-0.7) / ISO400 / JPEG(VELVIA)


二つ目は、アレルギーが始まること。

ワタクシは長年の花粉症持ちですが、アレルゲンはスギ花粉だけで無く、他にも結構あるのです。
以前、5,000円もかけて病院で抗体反応を調べてもらいましたが、アレルゲンのあまりの種類の多さにビックリしました。
そんな訳で、夏の短い間を除き、年がら年中クシュンクシュンやっています。


e0308416_23152333.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R MACRO / F4 AE(-0.7) / ISO500 / RAW


症状の中で特に重いのが、喉。
中でも食事後にひどく咳こみ、酷い時は食べたものを全部吐き出してしまいます。
それほど劇的な咳に見舞われるのです。

アレルギーとわかる前、この症状が出始めた時は、喉に重篤な疾患があるのではないかと疑い、さんざん色々な病院に掛かったのですが、やれ風邪だ、気管支炎だ、喉の炎症だ・・・
アレルギーの他の症状-鼻水とか目のかゆみとか-が出なかったこともあってか、医者も見当外れな診断ばかり。
世の中藪医者ばっかり(笑)

また、劇的な咳が起こると、足の付け根のリンパ部分の皮膚がかゆみを伴って荒れ、これは一体何ごとであろうかと、随分悩みました。
その内、と言っても数年が経過してからですが、アレルギーの典型的な症状である目のかゆみや鼻水・クシャミが出始め、アレルギーの薬を飲むようになってから、咳やリンパの腫れも治まったのでした。
めでたしめでたし・・・

じゃな~い!
一年中薬を飲まなきゃいけないなんて、結構辛いものがありますもの。
でも飲まないと酷い症状がでるので、仕方ありませんね(涙)


e0308416_23152394.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F8 AE(-0.3) / ISO640 / JPEG(VELVIA)


最後の一つは・・・言っちゃっていいのかしら?
お食事前の方は、読むのを止めた方がよろしいですよ~。

いえね、恥を忍んで申し上げますが、秋になって涼しくなってくると、足の臭いがきつくなるのですよ。
普通は汗をかく夏の方が臭いですよね。
ワタクシの場合は逆でして、夏はそれほど臭いを感じませんが、涼しくなってくると途端に臭いが気になります。
冬場はもっと臭いがきつくなるので、飲み会などで座敷に上がる時は、必ず替えの靴下を持って行くほどです。

そうそう、体臭と言えば、そろそろ加齢臭が気になり出しました。
汗をかいた日など、耳たぶの後あたりを指でなぞって匂いを嗅ぐと、これがまた臭いのですよ。
ちょっと表現が難しい匂いですが、だいぶ前に一度だけ、同じ匂いを嗅いだことがあります。


e0308416_23152422.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F4.5 AE(-1.7) / ISO400 / JPEG(PROVIA)


ある日の深夜零時過ぎ。
旧清水市役所近くの場末のスナック。
あれは週末であったであろうか、意外と賑わう店内は、深夜にも関わらず長いカウンターは客で満席。
カウンターの向こうには、とうに還暦を過ぎたくせに、体格と血色と愛想が良いママが、やたら元気なノリでしゃべくりまくっています。
やや早口な大阪弁。
その迫力に押され、帰りそびれたワタクシ。

「あ、そうだ。いなちゃん、ちょっと目をつむってみな」
「はぁ、こうですか?」

・・・隣の客のかすかな笑い・・・

「臭っ!なにこの匂い!?」
「へへへ、わたしの乳首の臭いだよ」
「へ?」

戸惑うワタクシの目の前で、おもむろに胸元に手を入れ、モゾモゾするママさん。
再び出した指先を、隣の客の鼻っ面へ。
悶絶する隣客。
高笑いするママさん。

そう、ワタクシの耳裏は、あの夜の匂いそっくりです。


あの頃、ワタシは若かった。
それが今では・・・
嗚呼、年月って残酷なり。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-09-25 00:12 | 巴川散歩

秋の花

しばらく写真を撮らなかった間に、世間では夏の花はとうに姿を消し、秋の花が見頃を迎えているようですね。

あれ?
ヒガンバナなんて、枯れてる花もあるじゃん。

う~む。
久しぶりに散歩写真を撮りに行って、季節の移り変わりのあまりの早さに、改めてビックリしてたワタクシでした。

ま、ヒガンバナは、春先まで「咲いて枯れて」の繰り返しですけどね(笑)


e0308416_17482616.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F4 AE(+0.3) / ISO400 / JPEG(VELVIA)

e0308416_17482745.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F2.8 AE / ISO200 / JPEG(VELVIA)


ヒガンバナを撮るのは苦手なので、たった2枚で早々に切り上げ、次なる秋の花・コスモスへ。


e0308416_17482760.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R MACRO / F3.2 AE(+1.7) / ISO250 / JPEG(VELVIA)

e0308416_17482702.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R MACRO / F2.8 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(VELVIA) ※レタッチ有り

すぐ上の写真は、風に揺れる花をイメージしながら後処理を入れています。
実のところ、撮影時には結構な風が吹いていたため、そのままブラして撮るつもりが、なぜかシャッタを押す段階で風が止んでしまったのです。

一向に吹こうとしない風。
少々キツイ撮影姿勢に我慢できなくなり、後処理用に構図だけ整えてシャッタを押し、そそくさと立ち去るワタクシ・・・
と言う次第(笑)


e0308416_17482743.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R MACRO / F4 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(PROVIA)

e0308416_17482645.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R MACRO / F4 AE(-0.3) / ISO500 / JPEG(PROVIA)

e0308416_17482747.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R MACRO / F5.6 AE(-1.0) / ISO800 / JPEG(PROVIA)


写真を撮るって、やっぱり面白いですね。
久しぶりだと、尚更です(笑)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-09-22 19:59 | 路傍の花

一ヶ月のご無沙汰でした

前回の投稿からちょうど一ヶ月。
ご無沙汰してしまいました。

暑さの中、無理して写真を撮ることに嫌気がさしたのが、更新が途絶えた直接の理由です。
ただ、ブログを始めてからと言うもの、記事を上げるのが強迫観念のように感じることがしばしばあり、まぁ、別段、皆さまに自信を持ってご覧頂ける写真でもないのに、こりゃ一体どうした思いなのか、自分でもよく分からずにいました。

何か得体の知れないものにせかされて写真を撮ったって、ちっとも楽しくありません。
で、思い切って一ヶ月間は写真から離れてみようと思い立ったのです。

その代わりと言うか、この一ヶ月間は、ネット碁にどっぷり浸かっておりました。
と言っても、それほど威張れる腕前ではなく、一ヶ月前の棋力は二級前後。
一ヶ月間みっちり打ち込んで、何とか初段になれないかと目論んだのですが・・・世の中そう甘くはなかったです(笑)

じゃあ写真はどうだったかというと、ほとんど撮らなかったのは事実ですが、仕事の出先で時間が余りそうな時は、家を出る時カメラを持っていって、その辺の花などを撮っていました。
あまり在庫もないのですが、一応ブログに復帰した証に何枚か上げてみます。


e0308416_23021608.jpg
【船越公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(PROVIA)


e0308416_23022458.jpg
【中之郷】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F3.6 AE(+1.0) / ISO250 / JPEG(PROVIA)


e0308416_23022414.jpg
【葵区・北】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE(+1.7) / ISO400 / RAW

何となく買ってみたX-T1用大口径標準ズームですが、かなり写りが良いようです。
思っていたより寄れるので、散歩スナップでも重宝します。

ただ、分かっていたとは言え、やはりデカくて重い・・・
ワタクシには縁の無い「作品作り」ってヤツにはもってこいでしょうが、気軽に持ち出す感じにはなれません。
結局使いこなせなかった、オリンパスの ED 14-35mm F2 を思い出しました。



e0308416_23163163.jpg
【長崎南町】 OLYMPUS XZ-2 / Pモード(F2.2・1/125・+1.3) / ISO100 / RAW


e0308416_23163114.jpg
【葵区・春日】 OLYMPUS XZ-2 / F2.5 AE(+0.7) / ISO100 / JPEG ※横写真3枚をPhotoshopで合成

仕事用バッグの中にいつも入っている XZ-2。
保有しているデジカメの中で、一番の古参になってしまいましたが、まだまだ現役。
描写にはかなり満足しています。

そういえば、XZ-2用のビューファインダを持っていたけど、最近見かけないなぁ(笑)
何処へ遊びに行っちゃったのかしら?


e0308416_23273138.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F7.1・1/1000 / ISO100 / NIKON SB-910 / RAW

一、二度、D4 を持ち出しましたが、やっぱり夏向きのカメラじゃないですねぇ(爆)
あまり撮る気にはなりませんでした。
で、以降は蔵出し写真も含みます。

トンボの飛翔写真は、過去にMFで何度も挑戦していますが、これは AF-C で撮ってみました。
空バックだと、エリア拡大した AF でも合焦するんじゃないかと、ふと思いついたから試したのですが、何度やっても向こう側の翅にピントが合ってしまい、300枚位撮って顔に一枚も合いませんでした(涙)
思わず、X-T1 の AF 性能を思い出しましたね(笑)


e0308416_23274633.jpg
【自宅より】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8 / F8・1/1000 / ISO12800 / RAW

これ、何だか分かりますか?
約5km先に上がった花火を、ミラーレンズで撮ったものです。
自宅のベランダからだと、気軽に撮れるのが実に有り難いですね~。
三脚を出すのが面倒くさかったので、ベランダの手すりにカメラを押しつけて撮りましたが、さすがにちょっと無理気味でした。


e0308416_23273122.jpg
【場所不明】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F8 AE(-0.7) / ISO100 / NIKON SB-910 / RAW

夏の雰囲気を表す方法として、花をフラッシュ撮影するのは「有り」だと思います。
カメラの露出とフラッシュ光量の組み合わせにより、色々な表現ができるので、嵌まると結構楽しいですよ~。


e0308416_23273038.jpg
【楠】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F11 AE(-0.3) / ISO100 / RAW

最後は、ワタクシにしては珍しく気に入った一枚。
花の赤色を艶っぽく出すために、後処理で色々といじくっていますが、こうして見るとちょっと演出過多だったかしら?(笑)



そろそろ秋の声も聞こえてきましたので、これからボチボチ記事を上げていきま~す。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-09-17 23:55 | 路傍の花

XF 16-55mm F2.8 R LM WR

適度な散歩は、夏場の体力維持に必要でR。
同時に、心の健全化にも一役買うはずでR。

などと言う理屈(前に屁が付くか?)を持ち出し、散歩の動機づけに買ってしまった X-T1用の標準ズーム。
花や昆虫を撮ることが多いワタクシにとっては、標準ズームはとりたてて必要のないレンズですが、レンズを外すとセンサーがむき出しのミラーレス機の場合、レンズ交換の頻度が減るズームレンズがあった方が、何かと都合が良いだろうという考えからでした。
今なら1万円のキャッシュバックもありますし、何よりレンズの評判が良く、そこそこ寄れることから、自分の背中を自分で押した感じです。

ところが、レンズが届いた後も全く写欲が湧かず、先週末まで1週間以上ほったらかし。
ここ2、3日で、何とかご紹介できる枚数が溜まりましたので、ちょっとだけ見ていただこうかなぁ。


e0308416_22573211.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F8 AE(+0.3) / ISO200 / RAW

e0308416_22573129.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F11 AE(+1.0) / ISO200 / RAW

e0308416_22573117.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE(+1.0) / ISO200 / RAW

e0308416_22572540.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE / ISO200 / JPEG(ASTIA)

e0308416_22572433.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE / ISO200 / JPEG(ASTIA)

e0308416_22572419.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE(+1.0) / ISO200 / JPEG(ASTIA)

e0308416_22572586.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(ASTIA)


開放絞りを多用してみましたが、描写がゆるく感じることもなく、写りに隙が無いしっかりした印象を受けました。
ボケ味も非常に気に入りました。
ただ、総じて遠景の描写に締まりがなく、解像不足を感じることが多かったのは、どうしてでしょうか?
このあたり、引き続き確かめてみたいと思います。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-08-11 23:00 | 清水区散歩

リハビリ

夏バテ、なんでしょうか。
ここのところ身体がだるく、全然写真を撮る気になれません。
だるさだけでなく、何と言うか、体温調節がうまくいかず、体内に蓄えられた熱が逃げない感じです。
手のひらとか足の裏とか、身体の末端部がほてった感じがずっと続いていて、仕事に支障はないものの、休みの日に外へ出て写真を撮ることが、億劫でたまらないのです。

まぁ、別に写真を撮らなくても生きていけますから構いませんが(笑)、このまま家にこもってばかりでは精神的によろしくないかと思い、またぞろレンズを買ってみました。
買ったのは、X-T1用の標準ズーム XF 16-55mm F2.8 R LM WR です。

言い訳に聞こえるかも知れませんが、それほど欲しいレンズではなかったのですよ。
ただ、他に欲しいレンズが無いので、リハビリのために必要だっただけなんです(爆)
1万円のキャッシュバックもありますしね~。

で、昨日から旅に出た、と。

まずは、磐田市にある竜洋昆虫自然観察公園に寄ってみました。
狙いは、まだ見たことが無いチョウトンボです。

D4 を持って行くか悩みましたが、X-T1 だけでどこまで撮れるか試したくて、結局持って行きませんでした。
さて、X-T1 だけでどこまで昆虫を写せるのか・・・
楽しみ、ではなく、不安を覚えながらの出発でした。


e0308416_21535136.jpg
【竜洋昆虫自然観察公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F5 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(PROVIA)


ええ、一応撮れましたよ、チョウトンボ。
翅の色も綺麗に出ていて満足・・・できないっつ~の!!
恐れていたとおり、もう嫌になるほど AF が思ったところに当たらないのです。

この時撮った写真の合焦率がどの程度かというと、次の PCキャプチャ画面を見て頂ければ一目瞭然かと。

e0308416_21535189.jpg



ちょっと見にくいかも知れませんが、うっすらグレーアウトしているのが合焦していないカットです。
これ以外にも、その場で消去したカットもありますから、恐るべき非合焦率です。

このような背景が離れたカットで、黒っぽいトンボに AF が当たらずピンが背景に抜けるなんて、ちょっと使い物になりません。
AF スポットの大きさを変えても、結果は似たようなもの。
こりゃダメですわ。

そもそも、絞り開放時のセンサー出力を表示する EVF では、直前に撮影した被写体と距離が違うものを狙う場合、ファインダを覗いたとき被写体がボケて写ることがあります。
そのボケた状態で被写体にフォーカスポイントを合わせようとしても、被写体から微妙にずれしまうこともあり、そうすると AF が背景に抜ける確率が上がってしまいます。

対して、OVF ではファインダ像がボケることはなく、最初から思った位置にフォーカスポイントを合わすことができるので、AF 性能がフルに活かせます。
センサー出力がファインダ表示される EVF のメリットは多々ありますが、同時にデメリットもあるってことでしょうね。

また、X-T1 はフルタイムマニュアルフォーカスができません。
もしフルタイムマニュアルフォーカスができれば、あらかじめ MF でアバウトにピントを合わせておき、それから AF を作動させれば、ピンズレの確率がぐっと減ると思うのです。
前々回のファームアップで、AF 後のピント微調整が可能になりましたが、そこじゃないんですよねぇ・・・

もっとも、最初から MF にしておいて、ワンプッシュAF を使うという手はあります。
でも、小さな筐体故、ボタンが押しにくい位置にあり、使う気がしないんですよね‥‥。
しかし、こうなったら慣れるしかないのかも‥‥。

フォーカスエリアの中で、より後ろにピントが合う動作も相変わらずだし、は~あ、これじゃあ花や昆虫には安心して使えませんよ(涙)


e0308416_21531216.jpg
【竜洋昆虫自然観察公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 MACRO R / F4 AE(-0.3) / ISO320 / OLYMPUS FL-600R / RAW

出かける直前にカメラ付属のフラッシュを探したのですが、どこを探しても見つからず、仕方なくオリンパスの小型(中型?)フラッシュを持って行きました。
マニュアル発光で撮る分には、特に不具合はないようです。


e0308416_21531271.jpg
【竜洋昆虫自然観察公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F2.8 AE(-1.0) / ISO200 / RAW


e0308416_21531123.jpg
【竜洋昆虫自然観察公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 MACRO R / F3.6 AE(+0.7) / ISO200 / JPEG(PROVIA)


e0308416_21531196.jpg
【竜洋昆虫自然観察公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 MACRO R / F5.6 AE / ISO200 / JPEG(PROVIA)


しばらく粘って園内の昆虫を狙いましたが、ことごとく合わないピントにほとほと嫌気が差し、被写体を園内に咲いている花に変えましたが、一度失ったやる気を回復させるにはあまりに気温が高すぎて、早々に退散することにしました。

あ~あ、やっぱり D4 を持って行くべきだったなぁ。



あ、そうそう、おニューのレンズがあったのでした。
あまり出番は無かったのですが、なかなかの鮮鋭度でしたよ~。

e0308416_21531411.jpg
【新東名・掛川SA】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / 55mm / F8 AE(+0.7) / ISO200 / JPEG(PROVIA)


ただ、ちょっと線が太いかな・・・



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-08-09 22:36 | 昆虫たち

イニシエーション・ラブ

1日に2投稿するのは実に久しぶり。
今、ある小説を読んでいて、どうしても書いておきたい衝動に駆られてしまったのです。


-------------------------------

皆さんは、イニシエーション・ラブと言う、なんだか意味深なタイトルの小説、知っていますか?
映画化もされて、結構な人気だそうですね。
小説の舞台は静岡で、映画のロケもこちらでやったとのことで、ワタクシの周りでも話題になっていました。

そんな話しは聞いてはいたものの、当初、ワタクシはこの小説に全く興味が湧かなかったのです。
ところが、ひょんなことから小説本を手に入れることになり、今まさに読み進めているところなのですが、小説の随所にワタクシが正に体験した青春時代を思い起こす事柄-車やバイク、ちょっとオシャレで流行ったお店、テレカなど当時の必需品、当時の物価など-が出てきて、強い親近感と共に少しワクワクしながらページをめくっています。

今日のお題は、その作者である、乾くるみさんについてのお話しです。

例によって、写真は文章と全然関係ありません(笑)


e0308416_17275219.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F1.4 AE(+0.7) / ISO200 / JPEG(PROVIA)


乾くるみさんは、静岡市出身です。
歳は私より1つ下。
静岡大学を出て、某コンピュータメーカのソフトウェア会社(仮にN社としましょうか、笑)に入社します。
小説の中で、主人公が富士通本社の内定を蹴り、静岡にあるギフト会社に入社した設定になっていることは、富士通とN社のライバル関係を知る者にとっては笑いごとですが、ひょっとしたら乾さんご本人も、富士通の内定をもらっていたのかも知れませんね。

小説にはN社についての話題は直接出てこないのですが、主人公が入社した会社で使っているワークステーションの名前として、N社の代表的なN5200と言う機種名が出てきます。
このあたり、乾さんの経歴を知る人にとっては、思わず微笑む所ではないでしょうか。


e0308416_17275264.jpg
【長崎新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 MACRO R / F4 AE(+1.3) / ISO200 / JPEG(PROVIA)


乾さんは、どちらかと言うと寡黙なタイプの人間に見えました。
でも、決しておしゃべりが苦手なタイプではなく、よく考えてから物を言う慎重な性格でしたね。
人付き合いも上手でしたが、逆に言えば誰ともほんの少し距離を保っていたような気もして、今考えると、彼の周りの薄いベールを誰も剥がせなかったと言うことなのかも知れません。

頭は大変良かったですね。
そして、物事を大変よく知っていました。
それに加え、論理的思考というか、物事をきちんと順序立てて温和に話す彼は、誰もが一目置く存在でした。


e0308416_17275150.jpg
【大内】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 MACRO R / F4 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(VELVIA)


静岡で初任者研修を受けた後、東京のN本社に出向となり、確か製品開発系の部署に配属されたと思います。

あの当時は、バブルも終わりを迎えつつありましたが、それでもまだ景気は良くて、そのせいかかなり忙しい毎日でした。
特にワタクシは、毎晩勤務を終えるのが十時、十一時。
土日も出社することが多く、彼とは同じ独身寮だったものの、休みの日くらいしか話す機会がありませんでした。

その内、ワタクシは本社所属のまま静岡の客先に常駐することが多くなり、それ以来交流が途絶えてしまったのでした。


e0308416_17275173.jpg
【大内】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F2.8 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(VELVIA)


ショウちゃん。
随分長い間、お目にかかっていませんね。
時の流れのせいか、はたまた歳のせいなのか、先に会社を辞めたのがワタクシか貴方か、もう分からなくなってしまいましたよ。

つい先日、スダちゃん、ゲンちゃん、マスダ、カツヨシ、ニシノと十何年かぶりに飲みましたよ。
皆、よい歳になったくせに、相変わらずちょろい奴らばかりで安心しました(笑)

スダちゃん、ゲンちゃん、ニシノは、まだ会社に残って頑張っています。
組織が大幅に変わったようで、何かと大変らしいです。

マスダは税理士になって、生意気にも自分の城を築いたようです。
飲み会はマスダのお客さんの店でやったのですが、店主の方に「先生」なんて呼ばれていて、一同ずっこけました。
店の方に聞こえるように、でかい声で昔のアホな話しをしておきましたから、今頃大切なお客さんを一人減らしたはずです(笑)

カツヨシは、外資系のISO監査法人で監査人をやっているそうです。
勤め先は横浜のランドマークにあるそうで・・・似合わんねぇ。
飲み会にも小汚いアロハと短パンで来たので、それが都会のファッションか!?と突っ込んでおきましたよ。


ショウちゃん、
小説と映画、大ヒットになっているようで、おめでとうございます。
同期入社と言うだけで、ことさら強い縁があった訳ではありませんが、それでも貴方のことを誇りに思います。
あの当時を思い起こす小説を書いてくれて、どうもありがとう。
まだ全部読んでいないけれど、湧き上がる得も言われぬ懐かしさと共に、甘くて切なかったあの頃を思い出しながら、ページをめくっていきます。

この歳になるまで、昔に戻りたいなんてこと、思ったことはありませんでしたが、イニシエーション・ラブを読んでいると、自分の中に眠っていた望郷(今も静岡に住んでるけど・・・)の念がこれ程強かったのかと、ビックリしています。


e0308416_17275072.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 MACRO R / F2.4 AE / ISO200 / JPEG(PROVIA)


ショウちゃん、
最後に謝っておきます。
さんざん色々なこと書いといて言いにくいんだけど、小説本、自分で買ったんじゃないんだ。
知り合いが読み終わったのを貸してもらってるの。

次回作は必ず自分で買うからさ。
ごめんね。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-07-22 17:44 | その他

結局、X-T1 の AF は使えるのか?

メーカの言葉を信じれば、先日のファームアップで大幅に AF 性能が上がったはずの X-T1。
しかし・・・


最初、ファームアップのアナウンスを聞いた時のワタクシの印象はと言うと、灰色でした。
そんなうまくいくはず無い、と。

で、実際に使ってみた今の印象は・・・限りなく黒に近い灰色、です。
「使えるか使えないかどちらだ?」と問われれば、「使えない」と答えます。


e0308416_14111993.jpg
【大内】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F2.8・1/2000(-0.3) / ISO3200 / JPEG(VELVIA)  ※AF-S、シングルポイント(大きさ:最小)
e0308416_1418654.jpg


羽ばたきながら吸水しているカラスアゲハ。
まだ綺麗な個体だったので、喜び勇んで撮りましたが、拡大するとチョウに全然ピンが来ていません。
それどころか、背景も含め、イマイチどこにピンが来ているか不明です。
拡大していない写真を見ると、チョウの右下にある貝殻がやや鮮明に写っているようなので、ひょっとしたらレンズの偏心もあるかもしれませんが・・・


e0308416_14111371.jpg
【大内】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F2.8 AE / ISO200 / JPEG(PROVIA)  ※AF-S、シングルポイント(大きさ:最小)

中央の鳩にピントを合わせたはずが、どこにもピンが来ていません。
鳩の少し後にピンがありそうな気がしますが、はっきりしていませんね。
このレンズの実力を考えると、合焦部はかなり鮮鋭に写るはず・・・
ピント、どこに行ったのかしら?

しかもこのカット、同一条件で4枚撮って、内2枚がこの現象でした。


e0308416_14112084.jpg
【大内】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F2.8 AE / ISO200 / JPEG(PROVIA)  ※AF-S、シングルポイント(大きさ:最小)

近くの被写体なら、合焦率も上がるはずと期待していましたが・・・何これ?
確かに鳩の頭にフォーカスポイントを合わせたはずなんですが、なぜかフォーカスポイントの周囲に合焦部は皆無。
間違い無く合焦音が鳴ってからシャッタを押したのに、ねぇ。

ちなみに、AF-Sはフォーカス優先シャッタに設定してありますゾ。


e0308416_14111938.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 MACRO R / F4 AE / ISO200 / JPEG(VELVIA)  ※AF-S、シングルポイント(大きさ:中)

う~ん。。。
確かに花びらはコントラストが低いけれど、これが合わないようじゃ、どうしようもないですな。
しかも、フォーカスポイントから全然離れたところにピンが来るなんて、詐欺じゃないかしら?
せめて合焦音が鳴らなければ、MF に切り替えるなり諦めるなり(笑)するんですけどねぇ。


e0308416_14111879.jpg
【大内】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F2.8 AE / ISO200 / JPEG(VELVIA)  ※AF-S、シングルポイント(大きさ:最小)

e0308416_14473488.jpg


ヘタの部分にフォーカスポイントを合わせて撮った結果、見事にピンが抜けました。
驚くことに、ピンは果実と背景の境目にあるようで、どう考えてもヘタの方がコントラストが高いのに、いったいどうしてこのような結果になるのか不思議で仕方がありません。


少し前に上げた、AF-C で BMX を追った記事では、なかなかの好印象でしたが、ワタクシの好きな街角の花や昆虫を撮るには、やっぱり「使えない」という感想になりました。

もちろん、ちゃんとピンが来ることもありますが、1カット撮るのに念のため何回もシャッタを押すなんて、撮影に対するストレスが生じる原因になり、結果的に撮影が楽しくなくなるのです。
シャッタ音も、この手のカメラにしてはガッチャンガッチャンとうるさいし、ねぇ。
せっかく素晴らしい発色と、良い写りのレンズが揃っているのに、どうにも隙が目立つカメラだなぁ。

FUJIFILM さん、こんな状況では、もう一度ファームアップしてくれないと、またぞろ浮気虫がうずきますゾ(笑)


ところで、雑誌などでは、ワタクシのような感想が聞かれないのは大人の事情でしょうかね、フッ。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-07-22 15:05 | カメラやレンズ

本日の朝焼け

昨日は、日曜だったにも関わらず徹夜でした。

朝の五時半になり、そろそろ寝ようかと思った時、ふと東の空を見ると、太陽が正に昇るところ。
不規則な生活のワタクシにとって、朝日など滅多に撮る機会はありませんから、眠気を抑え階段の踊り場から神秘的な風景を狙ってみました。

e0308416_186658.jpg

【自宅】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F11 AE(-1.0) / ISO320 / JPEG(VELVIA)


e0308416_186563.jpg

【自宅】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F11 AE(-1.0) / ISO500 / JPEG(VELVIA)


いや、これはなかなかの景色ですね。
差し込む朝日の美しさにも目を奪われますが、それ以上に雲の描写がたまりません。

そこで、雲の描写に注目し、縦位置のパノラマ写真を撮ってみました。


e0308416_186538.jpg

【自宅】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F11 AE(-1.0) / ISO640 / JPEG(VELVIA)


最後は富士山を入れて。


e0308416_186643.jpg

【自宅】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / F8 AE(-1.0) / ISO800 / JPEG(PROVIA)


寝る前の、至福の時間でありました。
なんちゃって。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-07-20 18:13 | その他