とうとう五十路になりました ~ いなきち

タグ:AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED V ( 60 ) タグの人気記事


特に書くことはありませんが

ブログに書くことがない時は、無理して記事を上げる必要は無いと思ってきましたが、以前のような写真に対する意欲(って程でもないけれど)を取り戻そうと、去年の在庫整理も兼ね、何枚か上げることにしました。

やはり、写真で花や昆虫を撮ることは、素晴らしい趣味だと思いますし、健康維持にも多少は役に立つでしょうから、もう少し積極的に写真に関わっていこうという意欲の表れ・・・と、解釈して頂ければ、これ幸いでございます、はい。

以前の写真を適当に並べてもしょうが無いので、なるべく色々なレンズで撮った花を選んでみました。


e0308416_23243037.jpg
【撮影地不明】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F8(F13)・1/400 / ISO450 / RAW


e0308416_23242966.jpg
【撮影地不明】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F5.9(F8)・1/250 / ISO160 / RAW


e0308416_23242913.jpg
【撮影地不明】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F6.1(F8)・1/800 / ISO640 / RAW


まずは、シグマの150マクロ。
去年のこの時期は、このレンズを D4 に付け、合計2kgを超える重さをものともせず、いそいそと撮影に出かけていました。
タムロンの新型 SP90 を手に入れてからは、本当に出番が少なくなりましたが、先日、ちょっとだけ持ち出したところ、やはり素晴らしいレンズだと改めて感じましたよ~。



e0308416_23242974.jpg
【撮影地不明】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F4 AE(-0.3) / ISO320 / RAW


e0308416_23242906.jpg
【庵原】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F10・1/1250 / ISO2500 / RAW


e0308416_23243053.jpg
【撮影地不明】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F4 AE(-0.7) / ISO720 / RAW


続いては、ニコンマウントを導入して一番最初に買ったレンズ、純正の 70-200/F4 ズームです。
寄れる上に滅法画質が良いので、チョウなどの昆虫だけでなく、花撮りにも大活躍してくれました。

そう言えば最近は、全く使っていませんねぇ。
もったいないことです。


e0308416_23242951.jpg
【撮影地不明】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F1.8 AE / ISO100 / RAW


最近の SIGMA 躍進の一端を担ったレンズ、35mm F1.4 DG HSM です。
そもそも SONY から NIKON に鞍替えしたのは、このレンズを使いたいから、と言うのが大きな理由だったのでした。
その割には全然使っていませんが(笑)

このレンズもまた、寄れる上に大満足な描写を提供してくれるのですが、あまり写すものがないんですよね~。
値段も結構するレンズなので、宝の持ち腐れナンバーワン、って感じです。



e0308416_23243040.jpg
【撮影地不明】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G / F2.8 AE(+0.3) / ISO100 / RAW


トリを飾るのは、純正の単焦点廉価レンズ、50mm/F1.8 です。

このレンズ、中古を漁りに行ったキタムラで、新品を衝動買いしました。
そもそも全く興味が無かったので、値段なんて知らなかったのですが、値札を見て仰天。
確か、2万円を切っていたんですよ。
で、「コレ下さ~い」。

結果は、皆さまのご想像通り、全く使っていません(爆)

50mm はとても使いやすく、好きな焦点距離なんですが、いかんせん D4 にこの小さくて軽いレンズを付ける気にはなれないのです。
そもそも、スナップするなら X-T1 を持ち出しますし、ね。


このような不遇のレンズが、防湿庫にはあと何本かあります。
そう言えば、一時期狂ったように収集したオールドレンズたちも、ここのところめっきり持ち出すことが減りました。
そもそも、撮影に出ること自体が減っているんですが(爆)

まぁ、これらのレンズも、たまには使ってやらないと、ちょっと可哀想な気はしますね~


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-10-07 23:57 | 路傍の花 | Comments(12)

またもや加齢を感じたとき

もう何度もこの内容で記事を書いていますが、またしてもネタが見つかりました。
我がことながら、ホント、やんなっちゃいますねぇ。
と言っても、大した話しではないのですが・・・


あ、例によって、写真は本文と全く関係ありません。
しかも、在庫がないので、一昨年撮ったものの蔵出しで~す。


e0308416_21213971.jpg
【撮影地不明】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II / F8・1/400 / ISO200 / RAW


時は本日の午後。
仕事先でトイレに行きました。
入って正面にある鏡に何気なく目が行くと、あらら、シャツの下に着ていたTシャツの端が、ズボンのベルト辺りからぴょろっと出ているではありませんか。
そう言えば、心なしかお腹辺りがスウスウしていた気もします。

あちゃ~。


e0308416_21241899.jpg
【高橋1丁目】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) + KENKO MC4 DGX / F11 AE(+0.3) / ISO800 / RAW


う~む。
正面から見られると、明らかに出ているシャツが丸見えです。
これって、家を出る時からずっとこの状態だったのでしょうか。
とすると、20分ほど歩いて、電車に乗って、また5分歩いて・・・いったい何人もの人とすれ違ったのでありましょうか。
出かけた時間は通勤ラッシュを過ぎていましたから、すれ違った人が仮に30人として、さらに客先で出会った人10人を足すと、40人。
でもって、その内の1/10は気が付いたとすると・・・4、5人かぁ。

まぁ、被害が少なくて良かった、良かった(笑)

・・・良くな~い!(汗)


e0308416_21282332.jpg
【高橋1丁目】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) + KENKO MC4 DGX / F5.6 AE(-0.3) / ISO800 / RAW


なぜ、昼過ぎまでの3時間あまり、シャツが出ていることに気が付かなかったのでしょうか。
その原因は、加齢による神経機能低下に違いありません。

若い頃なら、間違い無くすぐに気が付いていたであろうし、そもそも身だしなみには十分な注意を払っていましたもの。
歳を重ねると共に、身だしなみを整えるのが億劫になり、最低限、人様が見て不愉快でなければ良い、と思うようになってしまったワタクシ。

嗚呼。


e0308416_21294374.jpg
【高橋1丁目】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX / F9(F16)・1/160 / ISO800 / NIKON R1C1 / RAW


「歳を取るって、嫌だねぇ」
過去に何度も心で叫んだ台詞ですが、ここのところ頻繁に口にしているような気がします。

こうやって、若い子達から疎ましがれるんでしょうね(涙)


e0308416_21325335.jpg
【高橋1丁目】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX / F13(F22)・1/160 / ISO400 / NIKON R1C1 / RAW


ん?待てよ。

シャツが出ていることに気が付いたのは、トイレの鏡を見た時。
今、改めてベルトの辺りを見ると、あらまぁ、見事な腹肉の出っ張りに隠れ、ベルトは全く見えませんねぇ。

・・・なるほど、これがシャツが出ていることに気が付かなかった原因か・・・


そう言えばここ何年か、愚息の姿を見ていない気もしますな(爆)
ちゃんちゃん。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-10-06 21:42 | 昆虫たち | Comments(7)

アオスジアゲハに遊んでもらいました

アオスジアゲハは良く目にするチョウですが、飛行速度が速い上にあまり花にも止まらないため、ちゃんとした写真が撮れる機会には、それほど巡り会いません。
今日は、珍しくサービスのよい子がテーブルについた(笑)ようで、じっくり写真を撮ることができました。
ホント、ラッキ~でした!


e0308416_20235107.jpg
【中之郷】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.5(F5.6) AE(+1.0) / ISO100 / RAW

e0308416_20235003.jpg
【中之郷】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.5(F5.6)・1/800 / ISO280 / RAW

e0308416_20235077.jpg
【中之郷】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.5(F5.6)・1/800 / ISO360 / RAW

e0308416_20235138.jpg
【中之郷】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.5(F5.6) AE(+1.0) / ISO100 / RAW


青緑の帯がとてもミステリアスなチョウですが、1枚目のようにモロ順光で明るく撮ると、翅の描写が少し興ざめするようです。
かと言って逆光だと、翅が暗く落ち込んでしまい、質感描写が今一つ。
暗いチョウは、逆光気味の斜光で、少し明るめに撮るのがコツだと思います。


e0308416_20372014.jpg
【谷田】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4(F5.6)・1/800 / ISO2000 / RAW

e0308416_20372025.jpg
【県立美術館】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F8・1/800 / ISO500 / RAW

キハラゴマダラヒトリとヒメウラナミジャノメ。
今日はその他にも、色々な昆虫を撮ることが出来ました。

県立美術館の森に、ジャノメチョウがたくさんいることを、今日始めて知りました。


e0308416_20372170.jpg
【谷田】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.5(F5.6) AE(+1.0) / ISO220 / RAW

e0308416_20372125.jpg
【楠新田】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F2.8(F3) AE / ISO100 / RAW


連休初日にしては、なかなか収穫があった一日でした。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-02 20:45 | 路傍の花 | Comments(4)

ワタクシの原風景

昨日はコブハクチョウを探しに、久しぶりに巴川を下りました。
新清水駅の裏口から千歳橋まで出て、川の西側を港橋まで下ったのですが、生まれ育った場所から離れて暮らしていると、同じ市内とは言え、無性に懐かしくなるものですね。

巴川は、言わばワタクシの原風景。
無条件に愛しい風景です。
時が過ぎて変わったものもたくさんあるけれど、町の匂い、川の匂いまでは変わりません。
昨日は、そんな匂いが心の琴線に触れたのかも知れませんね~。


e0308416_17085431.jpg
【千歳町】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F8 AE(+0.3) / ISO100 / RAW


ワタクシが生まれたのは、清水次郎長の生家がある次郎長通り商店街のすぐ傍です。
巴川に掛かる港橋までは、歩いてわずか2分。
清水港の船着き場(今の日の出埠頭)までは、歩いて5分でした。
身近に潮風の匂いを感じながら育ちました。

港に大きな貨物船やマグロ漁船が入ると、港の周りの路地には、ぶっとい腕に入れ墨が入った外国人の船員が溢れ、不思議な雰囲気に包まれていました。
そんな路地に夕闇が迫る中、よく叔母にだっこされたり乳母車に乗せられたりして、散歩したものです。

そんなことを思い出しながら歩き出した昨日。
目に付いたものを写真に収めてきました。


e0308416_17234279.jpg
【千歳町】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II / F8・1/1000 / ISO1100 / RAW

久しぶりのワタクシを、最初に出迎えてくれたのがこの子。
ホシハジロです。
あまり目にする機会が無いので、ひょっとしてこの辺りでは珍しいのかな?
昨日は同じ場所で、カンムリカイツブリを始めて見ることができました。


e0308416_17293194.jpg
【八雲神社】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F3.2 AE / ISO100 / RAW

e0308416_17293183.jpg
【八雲神社】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F6.3 AE / ISO100 / JPEG

千歳橋から少し下ったところにある八雲神社。
境内にある狛犬と、風で集まった落ち葉。
落ち葉に芸術的センスを感じたのは初めてです(笑)
何となく形が我が静岡県に似ている気がしましたが、よくよく見ると、東京+神奈川+千葉って感じですね(笑)

この狛犬は、割と新しいものでしょうね。
そのせいでしょうか、あまり風情を感じないのは、ワタクシだけかしら?(笑)
まぁ、ひょうきんで親しみが湧く顔立ちではありますが、もう少し威厳が無いと、お賽銭をはずむ気にはなれませんゾ。


e0308416_17354036.jpg
【上1丁目】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F8 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_17354051.jpg
【上2丁目】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F8 AE / ISO100 / RAW

巴川に架かる橋の中には、とんでもない古い橋があります。
上の写真の橋などは、交通量が少ないのとは言え車も通ります。
果たして、東海地震に備えた耐震基準を満たしているのか、甚だ疑問ではありますが、風情があることにかけては右に出るものはありません。

対して下の写真のように、モダンな新しい橋もあります。
それなりに港町の雰囲気は感じるものの、どう見ても風情があるとは言えず、もしこの橋が横浜にあったら人気スポットになっていたかも、などと、たわいも無いことを考えました(笑)


e0308416_17352369.jpg
【本町】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F2.2 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_17352390.jpg
【本町】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F5.6 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

この辺りは、昔からの下町です。
町名がそれを物語っています。

ワタクシが幼少の頃は、皆んなが本町を「ほんちょう」と呼んでいました。
上町は「かみちょう」。
いつ、町の呼び名が変わったのでしょうか。
それとも最初から「ほんまち」だったのかしら?

ちなみに、ワタクシが生まれたのは「本魚町(もとうおちょう)」。
かなり昔に住居表示の変更があり、今は「清水町」と言う、風情もへったくれも無い名前に変わってしまいました。
その話しを聞いた時は、「駿東郡じゃあるまいし!」と、心底ガッカリしましたね(笑)
別に、駿東郡をバカにしてるわけじゃないですよ~。


e0308416_17553062.jpg
【港橋】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F8 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

さあ、港橋に着きました。

いつ来ても懐かしい想いが蘇る港橋ですが、写真に撮ると綺麗過ぎるのがどうにも・・・ねぇ。
もう少し、ワタクシの記憶に合わせた色が出るカメラはありませんか~?(笑)



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-05 17:59 | 巴川散歩 | Comments(4)

コブハクチョウの動画、アップしました

昨日撮ったコブハクチョウの動画、やっとこさで編集が終わりました。
相変わらず、撮影、編集ともに下手くそですが、好きなんだからしょうがないじゃ~ん(笑)





動画の後半部分で、コブハクチョウがこちらに寄ってきて、木の板をかじっているところがありますが、きっとお腹が空いていたんでしょうね。
餌になるようなものは何も持っていなかったので、近くのコンビニで何か買ってこようかと思ったのですが、下手なものは食べさせられません。
そして何より、ここで人間から餌をもらうことに慣れてしまい、旅立ちの日が遅れてしまっては困りますものね。

それにしても、何故北へ向かわず、未だこの地に留まっているのでしょうか?
まだ旅立てない理由があるのかと思い、どこか怪我をしていないかと観察しましたが、そんな様子は感じられませんでした。

いずれにしろ、これからもずっと元気で、命を全うして欲しいものですね~。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-05 15:40 | 鳥たち | Comments(0)

え?巴川にコブハクチョウ?

昨日、清水ともゑさんのブログ「風の数え方」を拝見したところ、巴川の千歳橋付近でハクチョウを目撃され、写真に収められていました。
これには驚きました。
この暖かい清水に、そして、桜が見頃を終え日に日に春めいてくるこの季節に、何でまたハクチョウが・・・

ワタクシは今まで、あの辺りでハクチョウを見かけたことなど、ただの一度もありません。
すわ一大事、とばかりに、今日の午後、無理矢理時間を作って飛んでいきました。


e0308416_19460999.jpg
【千歳町】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F6.3 AE(+0.3) / ISO100 / JPEG

ともゑさんがハクチョウを目撃されたのは、写真の奥に見える橋の手前。
勇んで来たにも関わらず、それらしき人影、いや鳥影は見えず・・・
そこから少し河口側へ下ってきたものの、開けた場所につき、ハクチョウがいればすぐに見つけられます。
しばらく待って、これは既に旅立った後だったかと半ば諦めかけたものの、ハクチョウを見る機会など滅多になく、どうしても後ろ髪を引かれます。

いや、待てよ。
ともゑさんは以前、日の出埠頭でもハクチョウを目撃されているとか。
そうか、今日は土曜日だから、餌をもらうためにより人が集まるドリプラ方面に遠征しているに違いない(笑)

ま、ハクチョウに曜日の概念があるかどうかは不明ですが、一縷の望みに賭けた訳ですね~。
この辺りを散歩するのは実に久しぶりのことですから、ハクチョウはいないかも知れないけれど、のんびり散歩しながら川を下ることにしましょうか。


e0308416_19484845.jpg
【港橋】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F7.1 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

しばらく歩いて、港橋までたどり着きました。

ワタクシの生まれはこのすぐ近くなので、この橋から見える港町風情は、ワタクシの原風景なのです。
港までだいぶ近くなってきたので、潮の香りがほんのりと鼻腔をくすぐります。
やはりこの辺りに来ると、心が落ち着きますね~。
ひとしきり写真を撮り、橋の上でう~んと伸びをしていると・・・

あれ?
あのアヒル、随分成長したなぁ。
いや、何かおかしい気が・・・

視力が悪いせいで遠目が利かないワタクシは、違和感を覚えて望遠レンズに換えたカメラを覗きます。

!!!!


e0308416_19460719.jpg
【港橋】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II / F6.7 AE / ISO500 / JPEG

いたぁ~!
いましたよ、ここに!!

橋の下手にあるこの場所は、漁船の船着き場になっており、漁師さんがカモメなどの鳥たちに、売り物にならない魚を与えたりしているのです。
ハクチョウは魚を食べないでしょうが、人慣れしているであろうハクチョウが、何となく居心地の良さを覚えたのかも知れませんね。

よし。
近くまで寄ってみましょう。


e0308416_20205750.jpg
【港橋】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F5.6 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

近くまで来て、そっと防波堤の上から覗きます。

ち、近いっ!
でも、羽繕いに夢中で、全然逃げる素振りを見せません。
こうなったらしめたもの。
遠慮なく写真を撮らせてもらいましょう。


e0308416_20253651.jpg
【港橋】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F5.6・1/1000 / ISO220 / RAW

つぶらな瞳が愛らしい、コブハクチョウ。
一緒に見ていた近所のオジサンは、コハクチョウだと言っていましたが、おっちゃんそれは違うぞ(笑)


e0308416_20253540.jpg
【港橋】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F5.6・1/1000 / ISO250 / RAW

e0308416_20253557.jpg
【港橋】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II / F6.7 AE(+0.3) / ISO220 / RAW

ワタクシが夢中になって写真を撮っているものだから、徐々に何事かと見物人が集まってきて、あらまぁ珍しい、なんてはしゃいでいます。
でもこの子はずぅ~っと、飽きずに毛繕いをしています。
最初は遠慮がちにシャッタを切っていましたが、こちらの事なんて1ミリも気にしていないようでして、こちらも段々大胆になってきました(笑)


e0308416_20404573.jpg
【港橋】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F3.2 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

レンズ交換の余裕も十分あると見て、解像度抜群のマクロレンズに換えてみました。

90mmでこの大きさ。
こんなに近くで撮れてよいのかしら?(笑)


e0308416_20253653.jpg
【港橋】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F4・1/1000 / ISO100 / RAW

綺麗な羽根を拡大すると、かなり繊細な構造に目が眩みます。
人間の体には、少なくとも目で見える範囲には、この芸術作品のような構造は無いなぁ。


e0308416_20253573.jpg
【港橋】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F5.6 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

この場所では先輩格のアヒルちゃん。
今日はハクチョウ君に人気をさらわれているけれど、お前さんも相変わらず可愛いよ~。


望み通りハクチョウを思う存分観察でき、大満足の一日でした。
明日は天気が悪いようなので、同時に撮った動画を編集することにしましょうか。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-04 20:50 | 鳥たち | Comments(8)

新しいフィールド

引っ越しが終わって1ヶ月弱。
信じられないことに、家の中にはまだ未開封の段ボールが山積みです。
仕事が忙しいと言うこともありますが、何だか面倒くさくなっちゃって(笑)
どうやら、このまま年明けを迎えることになりそうです。

今日は時間ができたので、近所の探検に出かけました。
今まで、それほどそそるフィールドはないと思っていたのですが・・・いや~、先入観無しで探してみるものですね。
巴川の川縁を西へ行ったところに、なかなかそそる桜並木を発見しました。

e0308416_20510731.jpg
【楠】 OLYMPUS XZ-2 / 28mm(35mm換算) / Pモード(F2.5・1/320) / ISO100 / RAW

ここはかなりビンビン来ます(笑)
花も昆虫もそれほど望めないフィールドですが、何か心をくすぐる場所です。
富士山が良い位置に見えるのも、高ポイントでしょうか。

e0308416_20510667.jpg
【楠】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II / F8・1/1000 / ISO1100 / RAW

普段は無視するカラス君も、何故か撮る気が起きたりして(笑)
かなり近くまで寄ることができましたしね~。


e0308416_20510736.jpg
【楠】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II / F8・1/1000(-0.7) / ISO360 / RAW ※トリミング

e0308416_20510660.jpg
【楠】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II / F8・1/1000(-0.7) / ISO560 / RAW

鳥については、そんなに珍しいものは見かけませんでした。
と言うか、見つけられなかっただけかも(爆)

とりあえず、飛び出しを1/1000で狙いましたが、D4なら誰でも撮れる写真で~す。
高速シャッタだと、それほど躍動感を感じませんね・・・

e0308416_20510642.jpg
【楠】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II / F8・1/1000(-0.3) / ISO450 / RAW ※トリミング

全然珍しくは無いものの、モズは好きな鳥なので、撮れるとちょっと嬉しいかも。

「はやにえ」は相変わらず見つけられません。
どこにあるのかなぁ?

e0308416_20510694.jpg
【楠】 OLYMPUS XZ-2 / 28mm(35mm換算) / F1.8 AE / ISO100 / RAW

XZ-2、と言うかオリンパスは、本当に色が良い感じです。
1枚目に載せた写真なんて、ポジっぽい感じで良いでしょ?(調整したけど、笑)


e0308416_20510715.jpg
【長崎】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II / F8 AE / ISO250 / RAW

対して、(こんな事言うと怒られますが)ニコン(D4?)はダメ。
綺麗ですが、何と言うか、艶がありません。
もちろん、RAWの事ですよ~。

元々ニコンは素材性重視のチューニングってことで、ワタクシの現像が稚拙なのでしょうか?
FUJIは・・・綺麗なんだけど、最近ちょっと食傷気味です(笑)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2014-12-21 21:13 | 巴川散歩 | Comments(6)

年々ピントが厳しくなっちゃって ~ TAMRON SP500

久しぶりに D4 に SP500 を付けて持ち出しました。

厳しい・・・ピントが実に厳しいです。
以前はもっと歩留まりが良かった気がするのですが、今日なんて、5枚に1枚合うかどうか・・・いや、10枚に1枚、かな?
それでも、しばらく撮っていて勘が戻ったのか、そこそこの写真が撮れましたので、何とかご披露できそうです。

e0308416_18452233.jpg
【山原】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/400 / ISO200 / RAW

ご覧の通り、ピントが合いさえすれば、なかなか整った描写が見られます。
解像度は、最新レンズに比べれば屁みたいなものですが、もう少し高画素機で撮れば、印象も違ってくるかと思います。


e0308416_18490948.jpg
【山原】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/1000 / ISO360 / RAW

e0308416_18490905.jpg
【秋葉山公園】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/1250 / ISO2200 / RAW

ご覧の通り、発色も良好です。
現代レンズより、ちょっと艶っぽい発色だと思うのは、オールドレンズ故の「濁り」でしょうか?
周辺光量落ちはそこそこある(上の写真は少し補正してあります)のですが、まぁ古いレンズなんですから大目に見ないとねぇ(笑)


ところで、このレンズの一番の特徴は、すなわちミラーレンズの特徴である「リングボケ」。
背景の点光源がドーナッツ状になるのです。
これは好みが分かれるところですが、ワタクシ的には趣を感じるので、ボケを意識して撮ってみました。


e0308416_18490934.jpg
【秋葉山公園】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/1250 / ISO1800 / RAW

e0308416_18490920.jpg
【秋葉山公園】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/1250 / ISO640 / RAW

このレンズを使う時は、通常シャッター速度を1/800以上、できれば1/1000以上の設定で撮るようにしています。
500mmと言う長尺ともなると、「シャッター速度分の1」では、少々心許ないからです。
ちなみに一番上のカモの写真は、ガードレールにカメラを乗せて撮ったので、1/400でもブレなかっただけです。
手ブレ補正が効くE-M1が羨ましくなりますね。

ただし、手ブレ以上に深刻なのは、やはりピント合わせです。
D4のファインダを持ってしても、上に書いたように、なかなか合焦させるのが大変です。


e0308416_18485887.jpg
【山原】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/800 / ISO900 / RAW

e0308416_18491018.jpg
【山原】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/1000 / ISO7200 / RAW

ピンズレの原因は、もちろんワタクシの技術の拙さのせいですが、実はそれ以外にもファインダが安定しない、と言うことが大きな原因です。
500mmともなると、ちょっとした手の動きで構図が大きくずれてしまい、合焦を判断してシャッタを押すまでの間に、かなりのコサイン誤差が生じてしまうのです。
ミラーレンズは通常のレンズよりも、恐らく被写界深度が浅いため(←理論的なことは未確認です)、手ブレ補正が効かない機材での手持ち運用は、かなり難易度が高いと感じています。


最後に、皆さんに少しだけ幸せのお裾分けを。

e0308416_18491040.jpg
【秋葉山公園】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/1000 / ISO2000 / RAW

e0308416_18491025.jpg
【秋葉山公園】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-14E II / F6.3・1/1250 / ISO1600 / RAW


最後の写真は、公園で偶然出会った知り合いの家族連れ。
親子とも、実に良い表情をしているじゃありませんか!

・・・若いって、いいねぇ。
自分の身を顧みると、なんか涙が出てきたゾ、っと(涙)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2014-11-03 19:16 | 路傍の花 | Comments(6)

花鳥園の睡蓮

フォトン大先生には全てお見通しのようでして、睡蓮の花をアップしろとのお申し付けをいただいちゃいました(笑)

困ったなぁ。
睡蓮は狙いの一つでしたが、あまり良い写真が撮れなかったのです。
フォトンさんとの差が歴然なのが悲しいのですが、意を決してアップしてみます(汗)


e0308416_21091557.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4(F5) AE / ISO100 / RAW

e0308416_21091545.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F5・1/1600 / ISO1600 / JPEG

e0308416_21091543.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F2.8(F3.5) AE / ISO180 / RAW

e0308416_21091538.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F4 AE / ISO100 / RAW

e0308416_21091506.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4.5(F5.6) AE(+0.3) / ISO100 / RAW


睡蓮じゃない写真もありますが、まぁ良いではありませんか(笑)

最後に一枚、とっておきの傑作?を。


e0308416_21091540.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F5.6 AE(+0.3) / ISO140 / RAW

こ・これは・・・(絶句)
なんと立派な・・・

ワタクシの男が終わったことを、ハッキリと理解した写真でした。
トックニ オワッテタ ケドネ。

*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2014-10-23 21:16 | 路傍の花 | Comments(6)

花鳥園の鳥たち

昨日、島田のバラ園に行ったついでに、掛川花鳥園まで足を伸ばしました。
久しぶりに鳥を撮りましたが、感想は・・・「いや~、こりゃ楽だわ」(笑)
人に慣れた鳥を撮るのは、自然相手と違ってホント、楽でした。
だからと言って、素晴らしい写真が撮れたかどうかは、全くの別問題ですね~(爆)


e0308416_20495661.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F5.6・1/800 / ISO180 / RAW

e0308416_20504901.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F5.6・1/800 / ISO250 / RAW

e0308416_20505040.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F5.6・1/640 / ISO1400 / RAW

e0308416_20505023.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F5.6・1/1600 / ISO400 / RAW

e0308416_20505001.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F4・1/1600 / ISO1100 / RAW

e0308416_20505002.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F4・1/1600 / ISO500 / RAW

e0308416_20505069.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F5・1/1600 / ISO5000 / RAW


もう一つ楽だった理由は、D4を使ったことです。
鳥の飛び出しに備えて速いシャッター速度を設定していましたが、高感度に強いD4だと、ISOオートで放っておけば良いのです。
一々カメラの設定を確認しなくても良いので、被写体に集中できますから。


この時は、ほとんどの撮影を純正の70-200/F4で済ませましたが、シグマの150マクロでも数枚試しに撮ってみました。

e0308416_21082430.jpg
【掛川花鳥園】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX / F5.6 AE / ISO200 / RAW

この黒鳥、お客があげる餌を追いかけ回していたので、ピントを合わせるのが大変でした。
この写真は、目からピントがずれていたので、本来なら失敗写真として捨てるところです。
しかし、羽根の描写にビックリしたので、ご覧頂こうと思いました。

やはりこのレンズ、只者ではないと思います。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2014-10-19 21:12 | 鳥たち | Comments(8)