とうとう五十路になりました ~ いなきち

<   2015年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧


とりあえず 4K フォトから

昨日と今日、じっくり FZ1000 を使ってみましたが、良いことも悪いことも書くことがありすぎて、何から始めて良いか分かりません(笑)
とりあえずは、このカメラを購入した第一目的である 4K フォトからご覧頂くことにします。

4K フォトは、4K 動画の中の1フレームを写真として抜き出したものですが、800万画素とプリントにも十分な画素数があるのがミソです。
また、決定的瞬間が動画の1シーンとして写っていれば良い訳で、鳥や昆虫の飛翔や飛び出しを狙うには、絶好の撮影法とも言えます。


まずは画質から。
これについては少々心配がありましたが、それは無用でした。

e0308416_17460045.jpg
【楠】 PANASONIC FZ1000 / 591mm(35mm換算) / F4・1/1600 / ISO200 / JPEG(4Kフォト)

【↑の等倍拡大】
e0308416_17460120.jpg
いかがでしょうか?
センサーサイズの割には、良い感じですよね~。
さすがに等倍だとちょっと粗が目に付きますが、十分許容範囲内の写りだと感じています。

ところで、上の写真の焦点距離は、35mm換算で591mm。
あれ~? FZ1000 ってテレ端は 400mm までじゃなかったの~?
実は、クロップ機能とデジタルズームを併用して撮りました。

ちなみに、クロップ機能のことを「EX 光学ズーム」と呼ぶらしいのですが、どう考えてもズームじゃないと思います(笑)
また、画素をデジタル処理で間引く補完する擬似ズームには2種類あって、それぞれ「iAズーム」と「デジタルズーム」と名付けられていますが、どちらもデジタルズームには変わらないのがややこしく、最初に調べた時は「はぁ~?」って感じでした。
じゃあ「iAズーム」は何が違うかというと、「超解像技術」ってのを使っているところがスゴイのだ、とパナは威張っています。

だいたい世の中で、「超」なんて形容詞を信用しても碌なことになりませんが・・・驚いたことに、これがなかなかのものでした。
恐らく、輪郭強調系の処理なんでしょうが、エッジの検出が相当正確で、いまのところ妙にデジタル臭い画作りとは感じませんねぇ。


では、画質に満足したところで、早速チョウの飛び出しを 4K で狙ってみました。


e0308416_18213742.jpg
e0308416_18213752.jpg
e0308416_18213773.jpg
【楠】 PANASONIC FZ1000 / 591mm(35mm換算) / F4・1/1600 / ISO200 / JPEG(4Kフォト)


上の3枚は、連続した3フレームの抜き出しなんですが・・・ありゃりゃりゃりゃ。

FZ1000 の 4K 動画は30fps、すなわち、1秒に30回シャッタが切られます。
秒30コマとは、カメラとしてはスゴイ連写機能ですが、当然メカシャッタでは実現不可能な訳で、電子シャッタを使用しています。
となると、お決まりのコンニャク現象が出るのは仕方がありません。
タイミングによって、現象が出ない(目立たない?)こともあるようなので、これは数打つしかないですね~。

そんなことよりも、ピントが来てない!

チョウの飛び出し方向は、大ざっぱに言えば上方向なので、飛び出しを狙う時は若干上を開ける構図にしておきます。
それは良いのですが、このチョウのように、ピント面よりカメラに近づく方向に飛び上がると、ピントが合う確率が急速に落ちます。
このあたり、風向きを読んだりして工夫してはいますが、所詮は運頼みの感が強く、この点でも数打つしかないのが現状です。

どうしても合焦確率を上げたい場合、ズーム倍率を抑えるか、少し離れて撮るのが現実的な解決策です。
次の2枚は、ズーム倍率を抑えて撮りました。


e0308416_18401564.jpg
【山原】 PANASONIC FZ1000 / 186mm(35mm換算) / F4・1/1600 / ISO1250 / JPEG(4Kフォト)

e0308416_18401580.jpg
【山原】 PANASONIC FZ1000 / 186mm(35mm換算) / F4・1/1600 / ISO1000 / JPEG(4Kフォト)

2枚目は AE がおかしいのか少し飛び気味ですが、見事にバチピン!・・・なんですが、やはりこの大きさでは満足感が無~い。
だいたい、この大きさで良いなら、D4 に 70-400/F4 を付けて10連写した方が、よっぽどマシな写真が撮れると言う残念な結果に・・・(爆)

ちなみに、チョウの飛翔写真を撮るには、シャッタ速度を最低でも1/1600程度にする必要があります。
飛ぶ速度が遅いチョウなら、1/1000で止まる時もありますが、やはり少しでも高速シャッタを切りたい。
今回は 4K 動画で撮りましたが、動画だろうと静止画だろうとシャッタを切って画像を記録しているのに変わりは無く、動きものを止めるにはシャッタ速度を高速にする必要があります。
となると、必然的に ISO感度が上がってしまう、と。
ピーカンの下では問題無いとしても、すぐ上の2枚は薄曇りの下で撮ったので、明るめのLEDライトを併用(少し距離が離れていたので、効果については若干疑問)しても、高感度撮影になってしまいました。

小さなセンサーサイズでの高感度撮影。
非常に不安でしたが、これが思ったより良く撮れていたのです。
あくまでも「思ったより」ってことなので、先入観無しで見たら「ダメ」ってことですけどね~(笑)

それでも、次の写真のように、ISO800なら問題にならない場合が多いようです。
ただし、光量がそこそこの場所で、シャッタ速度を稼ぐ場合の高感度はOKってことで、かなり暗い場所での高感度撮影には期待しない方が良いですよ。


e0308416_19200294.jpg
【山原】 PANASONIC FZ1000 / 588mm(35mm換算) / F4・1/1600 / ISO800 / JPEG(4Kフォト)

それから、高感度で撮る時は、iAズームやデジタルズームはなるべく併用しない方が、画質的に良いと思います。



e0308416_19251239.jpg
【楠】 PANASONIC FZ1000 / 1184mm(35mm換算) / F4・1/1600 / ISO250 / JPEG(4Kフォト)


e0308416_19251171.jpg
【楠】 PANASONIC FZ1000 / 1184mm(35mm換算) / F4・1/1600 / ISO320 / JPEG(4Kフォト)

飛行速度が遅いミツバチの場合、かなりの確率で成功します。
やったね!

ミツバチの飛翔は、一眼レフでもそれほど難しくありませんが、この大きさで撮るのはやはり大変です。
小さなセンサーサイズの面目躍如、って感じでしょうか。

あ、等倍に拡大しちゃダメですよ~(笑)
iAズームのせいで、酷いことになってますから・・・



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-31 19:34 | 昆虫たち

買ったのはこ~れ!

昨日のエントリに続きます。



「それじゃなにかいホームズ、君はいなきちが何を買ったか分かったと言うのだな?」

「当然じゃないか、ワトソン君。」

「では君の推理とやらを、聞かせてもらおうか。」

************************

「それでは、証拠写真に写っているものを見ていこうか。

 ・シグマ製バッテリパック(BP-15)
 ・MAPカメラオリジナル保護フィルタ(62mm径)
 ・RODE製マイク
 ・ウインドジャマー

バッテリパックと保護フィルタがあるね。
と言うことは、カメラとレンズを両方買ったか、或は、レンズ一体型カメラ、と言うことになる。

ここで思い出してもらいたい。
いなきちはつい先日、FUJIの15万円もするレンズを買ったばかりだ。
ゴールデンウイーク中ずっと仕事をしていたので金に余裕ができた、と言っていたが、いくら彼の収入が良かったとしても、ゴールデンウイークの間に稼いだ金は、大目に見ても20万はしないだろう。
とすると、下取りに出した品が何かは分からないが、その分を合わせたとしても、常識的に考えて今回の購入に充てた資金は10万程度。
カメラとレンズを両方買うには、少し足りないようだ。
と言うことで、買ったのはレンズ一体型カメラであろう。」

「ホームズ、今時は一眼タイプでも10万あればレンズキットが買えるぞ。」

「いや、彼は外見から入る見栄っ張りだ。今さら10万で買えるレンズキットを選ぶとは思えない。」

「なるほど。」

************************

「ちょっと待て、ホームズ。ビデオカメラと言うことも考えられるぞ。」

「うむ、ワトソン君、良いところに気が付いたね。その可能性については私も考えた。
写真にビデオ用のマイクとウインドジャマーが写っていることからして、ビデオカメラを購入したと推理することもできる。

だが、フィルタ径を見てごらん。62mmとなっているだろう?
少なくとも民生用のビデオに、こんなに大きなフィルタ径のカメラがあるだろうか?
恐らく無いだろうね。
と言うことは、ビデオカメラは選択肢から外してよかろう。」

「なるほど・・・。」

************************

「だがホームズ、レンズ一体型カメラと言っても、コンパクト機から高倍率機まで色々なタイプがあるぞ。
どうやって機種を特定するのだ?」

「うむ、そこだ。しかし、そう難しい問題ではない。
SDカードを見てごらん。容量が64GBとかなり大きい。普通のコンデジでは、明らかにオーバスペックだ。」

「わかったぞホームズ!センサーサイズと画素数が大きく、ファイルサイズが大きくなる、いわゆる高級コンデジだろう。
となると、シグマ製のバッテリパックを見れば、結論は簡単だ。
答えはズバリ・・・」

「まあ待ちたまえ。そう断定する前に、もう一度よく写真を見てみようじゃないか。
このSDカードはUHS-I/クラスU3の高速型だ。たとえ高級コンデジでも、このクラスまでは必要ない。
しかも、メーカはトランセンド。悪いメーカではないものの、少々廉価版のイメージがある。
品質的なリスクをある程度冒してまで、クラスU3にこだわった理由を考えてみたまえ。」

************************

「う~む。高速タイプのSDカードが必要と言うことは・・・連写に強いタイプなのか?」

「確かにそれもあるだろうが、高級コンデジにクラスU3を必要とするほどの連写性能を持ったカメラがあるだろうか?」

「無いかもしれないね。」

「そもそも、高級コンデジにこだわる必要はなかろう。」

「おぉ!ニコンのP900ってのはどうだい?
いわゆるネオ一眼タイプだが、いなきちが以前から興味がある超望遠域までカバーしているし、連写性能もそこそこだろう。」

「違うね。
昨日のエントリで、いなきちは『在庫があった』と言っているぞ。
P900は今、メーカが品薄をアナウンスするほど、どこへ行っても手に入りにくいのさ。」

「なるほど・・・となると・・・。」

「動画用マイク、コンデジにしては大きな62mmフィルタ径レンズ、大容量・高速SDカード・・・
今後のトレンドも含めて考えてみたまえ。」

「・・・・・あ!」

「どうやら分かったようだね、ワトソン君。」

************************

「4K!」

「うむ。」

「そして4K搭載機の中でも、いなきちの趣味からして、昆虫の飛翔写真が撮れそうなのは、4Kフォトを搭載した・・・」

「FZ1000っ!」

「そう、その通りだ。」

「なるほどねぇ。さすがはホームズだ・・・いや、ちょっと待てよ。
シグマのバッテリパックはどうなった?」

「ワトソン君、全くもって君はダメだね。論理的思考に加え、知識も不足している。
FZ1000用のバッテリパックは、シグマ製BP-15と互換性があるのを知らないのかね?」

「・・・そんなん知るかよ!」



e0308416_22001440.jpg
【護国神社】 PANASONIC FZ1000 / 30mm(35mm換算) / Pモード(F3・1/160)(-0.7) / ISO125 / JPEG

e0308416_22001449.jpg
【護国神社】 PANASONIC FZ1000 / 35mm(35mm換算) / Pモード(F3.1・1/80)(-1.3) / ISO160 / RAW

e0308416_22001493.jpg
【護国神社】 PANASONIC FZ1000 / 251mm(35mm換算) / 1/100 AE(+0.7) / ISO125 / JPEG(4Kフォト)

e0308416_22001305.jpg
【葵区・春日】 PANASONIC FZ1000 / 206mm(35mm換算) / Pモード(F4・1/160)(-0.7) / ISO125 / JPEG

e0308416_22001469.jpg
【葵区・春日】 PANASONIC FZ1000 / 30mm(35mm換算) / F3.9 AE(+1.3) / ISO125 / JPEG



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-28 22:13 | カメラやレンズ

買ったのはな~に?

先週に注文していた機材が、先ほどやっと届きました。
在庫はあったものの下取り品の査定に時間が掛かったようで、結局、注文から手元に来るまで、まるまる一週間かかりました。
MAPカメラでの新品購入ですが、ご担当者のお話によると、今は下取り品が殺到していて、滅茶苦茶混んでいるらしいですね~。

先ほどから、取説をじっくり見始めたところですが、案の定10ページも読まない内に飽きてしまいました。
昔は取説やパンフレットを几帳面に読むタイプだったのですが、ここ数年で性格が変わったのか(笑)ドキュメント類はほとんど読まなくなりました。
それから、機材購入の際にあまり人様のレビューは見ず、下調べ自体、あまりしなくなりました。
面倒くさいからです(爆)

さて、もうこんな時間ですから、試写は明日以降に回すとして、皆さんにはワタクシの購入した機材を当てて頂こうかと思います。
皆さんにとっては、ワタクシの機材などどうでも良い話しかも知れませんけどね~(笑)

ヒントとして、新機材導入にあたり、別途購入した品の写真を上げておきます。


e0308416_21540259.jpg
e0308416_21540232.jpg
この手のクイズとしては、我ながら結構良いヒントだと思いますね~。


さて、お分かりになりますかな?


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-26 21:56 | カメラやレンズ

撮り手がダメだとレンズが活きないのね・・・

このレンズで、花以外は何を撮れば良いのか、皆目見当が付かないワタクシ。
感性も技術も無い者が、無理矢理何かを撮ったところで、ダメなんだとは分かっているのですが・・・


e0308416_22370743.jpg
【島崎町】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 74mm / F11 AE(+0.3) / ISO200 / RAW


e0308416_22371027.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 50mm / F11 AE(+0.3) / ISO200 / RAW


e0308416_22372869.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 94mm / F4 AE(+1.3) / ISO400 / JPEG(PROVIA)


e0308416_22372765.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F4 AE(+0.7) / ISO200 / JPEG(PROVIA)



ここをクリック すると、魚の死骸が写っている写真が出ます。苦手な方はご注意下さい。
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F2.8 AE(-1.3) / ISO200 / RAW



e0308416_22372837.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F5.6 AE(-2.3) / ISO320 / JPEG(PROVIA)


・・・何か撮るもの無いかなぁ(爆)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-25 22:49 | 巴川散歩

やっぱり花に落ち着く(笑)

やたら名前に記号が付いている XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR。
せっかく買った高いレンズですから、少しでも用途を増やそうと、食事をした帰りにスナップ的な写真を撮ってみました。

e0308416_16440742.jpg
【島崎町】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 115mm / F4 AE(-1.7) / ISO1250 / RAW


e0308416_16440774.jpg
【島崎町】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 102mm / F4 AE(-2.3) / ISO1250 / RAW


e0308416_16440778.jpg
【島崎町】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 52mm / F5.6 AE(-0.7) / ISO200 / RAW


e0308416_16440273.jpg
【清水魚市塲】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 77mm / F2.8 AE(+0.3) / ISO400 / RAW


・・・イマイチですねぇ。
いや、描写は素晴らしいけれど、ワタクシの腕が、ね。

こんなに長いレンズでスナップすることなど滅多にありませんから、何をどうやって撮って良いのか分かりませんもの。

結局は「花」、ってことになるんでしょうか。


e0308416_16494563.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 50mm / F2.8 AE(+0.3) / ISO200 / RAW


e0308416_16494505.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 124mm / F2.8 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(ASTIA)


e0308416_16494644.jpg
【長崎南町】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F4 AE(-0.7) / ISO320 / RAW


e0308416_16494633.jpg
【長崎南町】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 106mm / F2.8 AE(-0.3) / ISO200 / RAW


花の写りには大満足しつつも、相手が大きな花でないと望み通りの大きさで撮れないのは・・・ねぇ。

FUJIFILMさま。
しつこいようですが、1.4倍のテレコン、早く出して下さい!
3万でも買います!(マジ)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-24 16:57 | 清水港散歩

XF 50-140 とクローズアップレンズ

寄れないせいで使い途が限定されそうな XF 50-140。
ワタクシとしては、心の底からテレコンの登場を願っています。
一応、FUJI の公式ロードマップには今年中に発売と載っているので、期待して待つしかありませんが、昆虫は待っていてくれません。
ならば、エクステかクローズアップレンズを付けるしかありません。

エクステは露出倍数がかかり、運用が少し難しくなるのでパス。
そこで、クローズアップレンズを試してみました。

素の状態とクローズアップレンズを付けた場合の両方を載せてみますね~。


●通常撮影
e0308416_21115651.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F2.8 AE / ISO200 / RAW


●クローズアップレンズ装着
e0308416_21115660.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR + CANON 500D / 140mm / F8・1/800 / ISO1000 / JPEG(PROVIA)


●通常撮影
e0308416_21115650.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F3.6 AE / ISO500 / JPEG(PROVIA)


●クローズアップレンズ装着
e0308416_21115797.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR + CANON 500D / 140mm / F4・1/800 / ISO500 / JPEG(PROVIA)


●通常撮影
e0308416_21115759.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F3.6 AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(PROVIA)


●クローズアップレンズ装着
e0308416_21115737.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR + CANON 500D / 140mm / F8・1/500 / ISO1000 / JPEG(PROVIA)


●等倍拡大
e0308416_21115665.jpg

これは・・・驚きの描写です。
撮った写真をその場で液晶モニタで見て、一人ほくそ笑んでしまいました。

テレコンやエクステ、クローズアップレンズを付けた場合、マスタレンズの粗が拡大してしまいますが、上の写真はどれも十分満足できる写りです。
等倍画像を見ると、驚くほど線が細く、とてもクローズアップレンズを噛ませたとは思えません。
また、今日はほとんどの写真を AF で撮りましたが、マクロレンズではないので被写界深度が十分に深く、ピントの歩留まりは7割以上あり、ピンズレの問題は思ったより少なかったです。(この辺り、被写体次第でしょうが・・・)

う~む。
これは使えますねぇ。


ただねぇ・・・クローズアップレンズを付けたり外したりするのが、フィールドではとても面倒くさいのです。
今まで散々、X-T1用のマクロレンズは買わないと言ってきましたが・・・やっぱり買おうかなぁ(爆)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-23 21:33 | 昆虫たち

やはり花がメインになるのだろうか

ちょっとお試しで、なんて気軽に買える値段ではなかったのですが、何故か現行XFマウントの中で一番高額なレンズを買ってしまったワタクシ。
買った後で用途に悩むとは、我ながら驚きです(爆)

とりあえず街角の花などを撮ってみましたが・・・


e0308416_21510329.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F2.8 AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(VELVIA)


e0308416_21510219.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F2.8 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(PROVIA)


e0308416_21510367.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 136mm / F4.5 AE / ISO200 / JPEG(VELVIA)


ご覧の通り、非常に素晴らしい写りだとは思いますが、構図を決めてシャッタを押すと、必ず毎回AF範囲外で合焦エラー・・・近づき過ぎちゃうんですよね。
そして、せっかくのズームなのに、使うのは望遠端ばかり。
要は、ワタクシ的には倍率が足りないと言うことです。
でも、このレンズを使っていけば、今までとは違う撮り方の勉強にはなるかも知れません。

話は変わりますが、上の1枚目と3枚目は日陰で撮ったのですが、光の無いところでVELVIAを使うと、ちょっと塗り絵的で気持ちが悪い描写になる時がありますね~。
要注意、かも。


e0308416_21582279.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 124mm / F2.8 AE / ISO200 / JPEG(VELVIA)


e0308416_21582242.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 119mm / F4 AE / ISO200 / JPEG(PROVIA)


e0308416_21582226.jpg
【葵区・春日】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 111mm / F4 AE(+1.0) / ISO400 / JPEG(VELVIA)


このレンズ、本当は花よりも風景に適したレンズじゃないかと思います。

今回のような街角の花を撮る時は、どうしても開放寄りを使ってしまいますが、それでも解像度はピカイチ。
拡大すると、ものすご~く解像してます。
でも、絞るともっと凄いんですよ~。

次の写真をご覧下さい。
被写体の山まで約500メートル離れています。


e0308416_22084050.jpg
【葵区・春日】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F8 AE(+0.7) / ISO400 / JPEG(PROVIA)

左上の部分を等倍に拡大すると・・・

e0308416_22083982.jpg
なんじゃこりゃ~?
こんなに写って良いのでしょうか?

こうなると、もう少し高画素機での写りを見てみたくなりますね~。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-22 22:10 | 路傍の花

筆下ろしはあいにくの曇り空

先日頼んでおいた新レンズが、今日の午前中届きました。
外はあいにくの雨。
昼過ぎには天気が回復する予報でしたので、雨が上がるのを今か今かと待ち続け、仕舞いには我慢できずに小雨の中を外へ飛び出しました。


e0308416_21110602.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F4 AE(+0.7) / ISO200 / JPEG(VELVIA)


e0308416_21110640.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 91mm / F4 AE(-0.7) / ISO200 / JPEG(PROVIA)


XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR は、Xマウントの中では新しい、ニッパチ通しの望遠ズームです。
X-T1 の AF で使い物になるのか、と言う疑問を抱えつつも、すこぶる良い巷の評判に触れている内、我慢できずに買ってしまいました。

ご覧の通り、評判は嘘では無かったようです。
1枚目の写真、空と白い花が、まるでフラッシュを当てたようにクリアに分離されています。
典型的な素晴らしい大口径レンズの写りですね~。
また2枚目は、下の方の葉のゾクゾクする解像感と共に、ボケの均一性にも注目です。


e0308416_21312063.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 134mm / F2.8 AE(-0.3) / ISO200 / RAW


e0308416_21312049.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F5.6 AE(+0.7) / ISO400 / JPEG(VELVIA)


開放では、拡大するとほんのちょっとだけ滲みが見られますが、これが写りに優しさを加えていて、良い塩梅です。

望遠端でF4まで絞ると、合焦部はパキパキになります。
ちなみにF5.6だと、パッキパキです(笑)


e0308416_21371671.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F2.8 AE(-0.3) / ISO200 / RAW


e0308416_21371576.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F5.6 AE(-0.3) / ISO200 / RAW


e0308416_21371680.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F4・1/1000 / ISO640 / JPEG(PROVIA)


このレンズの使用目的は、ずばりチョウ。
倍率が35mm換算で0.18倍なので、ちょっと足りない予感がしましたが、物欲には敵いませんでした(笑)

で、結果ですが・・・やはり倍率不足でしょうか(涙)
アゲハチョウなど大型のチョウでは良いでしょうが、今日撮った中型のチョウ(上から、キタテハ、モンキチョウ、キタキチョウ)では、あと半歩寄れるとグッと大きく写せるはずです。
こうなると、俄然テレコンが欲しくなります。
FUJIさん、早く出してくれないかなぁ。

もう一つ心配だったAFですが、まぁまぁでしょうか。
相変わらず後へ抜けることも多いのですが、他のレンズよりAF速度が若干速く感じました。
と言っても、声を大にして喜ぶまではいきませんねぇ。
来月末のファームアップに、疑いながらも期待してしまいます(笑)


e0308416_21495314.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F4・1/400 / ISO200 / JPEG(PROVIA)


e0308416_21495359.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F4 AE / ISO640 / RAW


このレンズ、皆さんが仰るように、優秀なことはわかりました。
でも、XF56mmのように、何を撮っても誰もがハッと息を呑む異質な画が撮れるかというと、やはりそうではないようですね。
目的意識をちゃんと持って、構図を工夫して撮らないと、せっかくの写りの良さを生かすことができなさそうです。

そう言った意味で、ちょっと今後が心配なワタクシ。
思ったより倍率が低い点も、ワタクシにとっては大きな問題です。

もう少し色々と撮ってみますが、意外と短命に終わる気がしないでもないですな(爆)



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-19 21:59 | 路傍の花

機材の重みに負けるとき

今日、寝坊して昼頃起きたら、思ったより外が涼しそうで、出かけるつもりはなかったものの、急遽近場を回ることに。
急いで身支度をし、シグマの150マクロを D4 に付けて首から提げた瞬間、萎える気持ち。
やけに重い・・・重すぎます。

この組み合わせ、確かに重いのですが、その重さを実感することなど、今までほとんどありませんでした。
こんなに根性無しになったのは、新型の SP90 を手に入れてから、ここ1、2ヶ月のことです。

速攻でレンズを SP90(重さはシグマ150マクロの半分)に換え、出かけてはみたものの、やはり重さがしんどく感じます。
こりゃもう、D4 なんか使えない身体になってしまったんじゃないかしら。

そもそも腕が無いのに D4 なんか使っているのが生意気なのかも・・・
ワタクシには D750 あたりが分相応なのかもしれませんねぇ。


e0308416_16370725.jpg
【長崎】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F2.8(F3.3) AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_16370757.jpg
【楠】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F3.8(F4.7) AE(+0.3) / ISO180 / RAW


場所によっては、もうアジサイが咲き始めましたね。
楽しみが増えるのは良いけれど、鬱陶しい梅雨だけは勘弁してもらいたいなぁ。


e0308416_16405841.jpg
【楠】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F9(F11)・1/500 / ISO900 / JPEG(NEUTRAL)

e0308416_16405835.jpg
【楠】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F8(F11)・1/500 / ISO1000 / RAW


ブラシノキ。
ピンク色は初めて見ました。

シグマ150マクロでは、被写界深度が浅いため、ピント位置に悩むことになり、結構面倒くさいことになります。
SP90 なら、それほど悩まずに済みました。


e0308416_16451872.jpg
【楠】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F2.8(F4) AE(-0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_16451851.jpg
【楠】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.8(F6.3) AE(+1.0) / ISO100 / NIKON SB-910 / RAW


ワタクシは元々視力が弱く、だいぶ前から老眼にもなったせいで、今では近視・遠視・乱視という三重苦(笑)
それに加え、元来が注意不足ときていますから、撮った後で花の痛みに気が付くこともしばしば。

そういうときはどうするかと言うと、
「綺麗なだけが花マクロでは無い。命の無情さ、尊さを表すことも、これまた花マクロなり」
と、達観を気取ることにしています(爆)


e0308416_16594441.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F12(F22)・1/800 / ISO2200 / JPEG(NEUTRAL)

e0308416_16594487.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.6(F7.1)・1/800 / ISO400 / NIKON SB-910 / RAW


「出席を取ります。ラミーカミキリさん。」
「は~い。」


これがいいと思ったのですが、ブログ仲間のじいじ様からもっと良いアイデアを頂いたので、早速いただいて追記↓


「ラミーカミキリさん、撮影終了で~す。」
「お疲れ様っしたぁ~」
「おう。じゃ、またな!」


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-17 17:05 | 路傍の花

気力なし

ここのところ仕事が超~忙しく、今日のようにたまの休日には、寝坊してだらだらしているばかりで、何もする気力が起きません。
若い頃は休みの日になると、時間を惜しむように遊びに出かけていたのに・・・
歳を取るって、ホント、嫌ですねぇ。

それでも午後遅くには支度をし、凝り固まった肩をほぐしに、電気治療にでかけました。
あまり写真を撮る気にもなりませんでしたが、何となくM42レンズをX-T1に付けて持って行きました。


e0308416_20512502.jpg
【吉川】 FUJIFILM X-T1 / MC ZENITAR 2/50(M42) / F2.0 AE(+1.0) / ISO200 / JPEG(VELVIA)


このロシア製レンズ、数年前にオークションで落としました。
実は新品での購入でして、レンズに対する情報があまり無いのでよく分かりませんが、恐らく現行品ではないかと思います。

ショボい鏡筒、写りは普通。
でも、ボケに味があって非常に面白い描写です。
現代レンズだけあって最短撮影距離が短く、花を大きく写せることも嬉しいです。

ま、滅多に持ち出しませんが(笑)


e0308416_20512567.jpg
【吉川】 FUJIFILM X-T1 / MC ZENITAR 2/50(M42) / F2.8? AE(-0.7) / ISO200 / RAW

e0308416_20512522.jpg
【若宮八幡宮】 FUJIFILM X-T1 / MC ZENITAR 2/50(M42) / F2.8? AE / ISO400 / RAW


もう少しそそる面構えをしていたら、もっと持ち出すんだけどなぁ・・・



以降、残りの写真は蔵出しで。


e0308416_20573359.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F2 AE / ISO200 / RAW


e0308416_20573469.jpg
【長崎南町】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F1.6 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(PROVIA)

e0308416_20573484.jpg
【七ツ新屋】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F16 AE(+1.0) / ISO200 / RAW

e0308416_20573444.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F5.6 AE / ISO200 / RAW


引き続き、明日も一日寝てます(爆)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-16 21:05 | 路傍の花