とうとう五十路になりました ~ いなきち

<   2015年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧


D4不調・・・

ここのところワタクシの D4 が、何とな~く不調です。

まず、AF の初動が遅くなり、精度も少し落ちている感じです。
手ブレ補正の効きも、以前と比べてイマイチ・・・なような気がします。
そして何より、MF でジャスピンを得るのが難しくなりました。

AF や手ブレ補正に関しては、カメラとレンズ双方の接点を無水エタノールでフキフキしましたが、依然として改善されません。
AF センサーが汚れているんじゃないかと疑って、できる限りの掃除をしようとしたのですが、ミラーアップするとそれらしきものが見えるものの、素人の手に負えるものではなさそうで、ブロワで一拭きして止めにしました。

MF でのピント合わせは、基本的にワタクシの技量の問題ですが、どうもファインダミラーが微妙にずれている感じがするのです。
もしファインダミラーがずれているとしたら、当然AF センサーにも影響があるでしょうし、こりゃあ早めに入院させた方が良さそうですね。
相変わらず、センサーダストが凄いことになっていますし(怒)

e0308416_23090422.jpg
【駿河区・弥生町】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F3.2(F4) AE(+0.7) / ISO200 / RAW

e0308416_23090823.jpg
【長崎】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F6.4(F11)・1/800 / ISO560 / RAW

e0308416_23091156.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F6.8(F10) AE / ISO500 / RAW

e0308416_23091529.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F6.3(F11) AE(+0.3) / ISO450 / RAW

最近、カメラを持って出かける時に、レンズの選択に悩みます。
シグマの150マクロにしようか、タムロンの SP90 にしようか・・・毎回毎回なかなか決められません。

より軽い SP90 の方に気持ちが傾くのですが、昆虫を撮るには、より焦点距離が長い150マクロの方が、使い勝手に優れています。
一方、花を撮るには、よりボケ味に優れる SP90 の方がよろしいし・・・

まぁ、その時々の気分で、持ち出すレンズを選んでいます。

ちなみに、両方持ち出すことは、全く考えていません。

花と昆虫で使い分けるのは良い考えのようにも思えますが、なるべく荷物を減らしてフットワークを軽くしたいのに、マクロレンズを2本も持ったら、望遠系や広角系など、他のレンズを持っていけませんから。


e0308416_23245405.jpg
【楠】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD + KENKO DG EXTENSION TUBE(20mm) / F18(F32)・1/200 / ISO800 / NIKON R1C1 / RAW

e0308416_23245473.jpg
【長崎】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD + KENKO DG EXTENSION TUBE(20mm) / F32(F57)・1/125 / ISO1600 / NIKON R1C1 / RAW

e0308416_23245471.jpg
【楠】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F3.4(F4) AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_23245403.jpg
【楠】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F3.2(F4) AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_23245488.jpg
【楠】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F5(F5.6) AE(-1.0) / ISO100 / RAW


昆虫にはシグマ150マクロの方が良いと書きましたが、スペック的にはタムロン SP90 の方が優れている点もあります。
150マクロは最大絞りが F22 なのに対し、SP90 は F32 までと、さらに1段絞れます。
また、当然 SP90 の方が被写界深度が深いため、昆虫相手のクローズアップでは有利に働きます。

上の写真の中で、マルカメムシは F18(実効絞り:F32)、梅の実は最大絞りである F32(実効絞り:F57!)で撮りましたが、画質的な問題はあまり感じず、絞った時の破綻の少なさには、素晴らしいマクロレンズだと思わずにはいられません。

ただ、やはり昆虫相手に近づいて撮るのは難しい場合も多いので、エクステを付けて倍率を上げる作戦がなかなか有効です。
色々と試しましたが、20mmのチューブを付けるのが一番無理なくワーキングディスタンスを稼ぐことができそうです。

もちろん、エクステを付ければ被写体から離れて撮れなくなるので、90mmのマクロレンズが得意としている背景を入れた花写真は撮れません。
普段はエクステを外しておいて、昆虫を撮る時にエクステを付ける、ってのが、SP90 を持ち出す時のお作法になりそうです。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-29 23:51 | 路傍の花 | Comments(8)

改めて、ジャコウアゲハ

昨日の記事で、大失敗をやらかしました。
ジャコウアゲハをアゲハモドキと間違えてお伝えしたのですが、greenfiddlerさんのご指摘があるまで気が付きませんでした。
皆さん、ごめんなさ~い。

さて、今日も少し寝坊して、昼前から夕方までずっと、カメラを持って外をほっつき歩いていたのですが、偶然にも昨日とは違う場所でジャコウアゲハを見かけました。

e0308416_20084983.jpg
【駿河区・弥生町】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4.5(F5.6) AE / ISO200 / RAW

e0308416_20084904.jpg
【駿河区・弥生町】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4.2(F5.6) AE / ISO220 / RAW


ツツジの木の間を縫うように、フラフラと飛ぶ黒い影。
普通のアゲハチョウと違いゆっくり飛んでいたので、追いつくのは簡単でした。
止まったところを近寄ってパチリ。

なんだぁ、またアゲハモドキか(笑)
この時は昨日の記事に対するgreenfiddlerさんのご指摘に、まだ気が付いていなかったのです。

ま、それは置いといて、近寄るとこの子の翅が変に折れ曲がっていることに気が付きました。
足にも白い糸くずのようなものが着いています。
この子、ひょっとしたら、孵化したばかりなんでしょうか。

しばらく止まっていたと思うと、おもむろに飛び立ちましたが、やや足下が(ってのも変な言い方だけど)おぼつきません。
すぐに近くの花に止まってしまい、しばらく動きませんでした。
翅を乾かしていたんでしょうか?


e0308416_20084903.jpg
【駿河区・弥生町】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4(F5.6) AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_20084908.jpg
【駿河区・弥生町】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F3.8(F5.6) AE(+0.3) / ISO110 / RAW


体色が暗いので、フラッシュを当てようかと思ったのですが、何となく雰囲気を大事にしたくて、開け気味の絞りで自然光で撮りました。
結果的に翅が微妙に透けて、ツツジの色と共に優しい写真になったので、良かったのかも知れません。

まぁ、そんな感じで満足して家へ帰り、先ほどgreenfiddlerさんのご指摘を見て、間違いに気が付いた、と(笑)
調べたらその通りでしたので、あわてて記事の訂正を入れました。


e0308416_20263693.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F10(F16) AE / ISO1000 / RAW

e0308416_20263783.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F18(F32)・1/200 / ISO800 / NIKON R1C1 / RAW

e0308416_20263676.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F18(F32)・1/200 / ISO800 / NIKON R1C1 / RAW

e0308416_20263667.jpg
【駿河区・弥生町】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F18(F32)・1/160 / ISO3200 / NIKON R1C1 / RAW

カツオゾウムシとオジロアシナガゾウムシ。
以前住んでいた高橋に比べると、この辺りの巴川沿いは、ゾウムシをたくさん見かけるようです。
新しい楽しみが増えました。


ところで、今日はもう一つポカをやってしまいました。
ゾウムシを撮るために、マクロツインフラッシュを使ったのですが、撮った写真を見て「あれれ?」
虫の下側の強い影が消えていないじゃありませんか。

あわてて確認をしたところ、片方のフラッシュが発光していません。
電池は残量があるようなので、コマンダからワイヤレス信号がうまく伝わっていないようです。
故障でしょうか。

う~ん・・・困りました。
少し前にMAPカメラのネットショップで、珍しく中古のSB-R200が3台出ていることを見かけたので、それを買えという啓示なのでしょうか。

などと思っていましたが、つい今し方、ふと気が付いたことがあり再確認すると、コマンダとSB-R200で同じにしておくチャネル設定が、片方のみ違うチャネルに設定してあり、そのせいで1台のみ発光しなかったのです。
どうやらバッグへの出し入れの再、チャネル設定ダイアルが勝手に動いてしまったようですね。

その場ですぐに気が付かなかった自分に、心底ガッカリしました(涙)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-26 20:48 | 昆虫たち | Comments(4)

アゲハチョウかと思ったら・・・(訂正有り)

2015.04.26 訂正
greenfiddlerさんからご指摘を頂き、ワタクシの誤認があったのでご報告致します。

元記事では、
アゲハチョウかと思った → なんだぁ、アゲハモドキか・・・ と言う内容ですが、アゲハモドキじゃなくて「ジャコウアゲハが正解でした。

ご覧頂いた皆さまと、何よりジャコウアゲハ君に、お詫びして訂正します。
greenfiddlerさん、ありがとうございました!

なお、以下の記事は、面倒くさいから、じゃなくて自戒の意を込めて訂正しませ~ん(爆)

----------------------------------------------

今週はずっと仕事で忙しく、パソコンの使いすぎのせいか、首と肩がパキパキに張ってしまいました。
仕事が一段落した今日、少しだけ寝坊して、針治療に行くことにしました。

カメラを持ち出す気持ちがあっても、体のだるさが重い機材を拒絶しています。
気持ち的にもあまり写真を撮る気になれそうもなく、軽い気持ちのスナップで行こうと、D80 に古いズームレンズという組み合わせにしました。

ところが、こんな日に限って、近くからアゲハチョウを撮るチャンスに恵まれるものでして・・・


e0308416_18490347.jpg
【吉川】 NIKON D80 / AF NIKKOR 35-70mm F3.3-4.5 / F5.6 AE / ISO100 / RAW

e0308416_18490349.jpg
【吉川】 NIKON D80 / AF NIKKOR 35-70mm F3.3-4.5 / F5.6 AE / ISO100 / RAW


このレンズ、実は結構寄れるので、チョウ相手ではそこそこ役に立ちます・・・と言いたいけれど、チョウにこんなに近づけることは滅多に無く、今日は本当にラッキーだったですね~。
写りも全然悪くなく、キタムラのジャンク箱から1000円で拾ってきたのは正解でした。
ほとんど出番はありませんが(笑)

そうこうしている間に、チョウはひらりと身を翻し、少し先の植え込みの下に止まったまま、全く動こうとしません。
背景に恵まれていないし、少々撮りにくい場所でしたが、依然チャンスには違いありません。

そ~っと近づいて・・・


e0308416_18582899.jpg
【吉川】 NIKON D80 / AF NIKKOR 35-70mm F3.3-4.5 / F4.5 AE / ISO100 / RAW

いや~、いい調子です。
この子はワタクシの優しい性格を見抜いたのか、羽根を真っ直ぐ伸ばしたまま、定番ポーズを続けてくれています。

調子に乗って、何度もシャッタを押すワタクシ。
濃くなってくると、肩の痛さなど何処吹く風です、などと調子をこいていたら、突然風が強くなってきました(笑)

風に揺れながらも、踏ん張って動こうとしないチョウ。
綺麗な羽根が風に巻き上げられ、胴体がチラリと覗きます。
その瞬間、強烈な違和感が!

ワタクシの目に映ったのは、真っ赤な色をした胴体。
なんだ、お前さんかぁ・・・


e0308416_19054201.jpg
【吉川】 NIKON D80 / AF NIKKOR 35-70mm F3.3-4.5 / F4.5 AE / ISO100 / RAW

アゲハモドキ。
アゲハチョウにそっくりですが、チョウでは無く蛾に分類されています。

いえね、撮っていて最初から違和感は覚えていたのです。
飛び方がやけにゆっくりしすぎているし、こんなに近づいても逃げないんですもの。
そんなに珍しい虫では無いけれど、今まであまり撮る機会に恵まれなかったので、思い切り撮らせてもらいましょう。

でもなぁ、いくら寄れるレンズだとは言え、もう少し大きく撮りたいなぁ。
こんなことなら、SP90 を持ってくれば良かった。
ついでにカメラも D4 にしておけば、遠慮無く感度を上げて、風に揺れる体もぶらさずに撮れたかも知れません。

ん?待てよ。
出がけに何となくフィッシュアイもバッグに入れましたな。
今、思い出しましたよ(爆)

e0308416_19150519.jpg
【吉川】 NIKON D80 / AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED / F8 AE / ISO720 / RAW

e0308416_19164315.jpg
【吉川】 NIKON D80 / AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED / F8 AE / ISO125 / RAW

e0308416_19150666.jpg
【吉川】 NIKON D80 / AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED / F10 AE / ISO280 / RAW

e0308416_19150566.jpg
【吉川】 NIKON D80 / AF DX Fisheye-Nikkor 10.5mm f/2.8G ED / F8 AE / ISO320 / RAW

今回の場合、横より縦構図の方が、魚眼レンズ独特な雰囲気が出て、より面白い写真になると感じました。

ちなみに、最後の写真はほぼ最短撮影距離から撮ったものです。
それがどの位かというと、レンズの先端がチョウ、じゃなかったガに触れるか触れないかの距離です。
いや、ひょっとしたら組み込み式のレンズフードが、羽根に触れていたかも知れません。
チョウであれガであれ、こんなに近づけて撮れたのは初めてです。

この子は地面の下に近いところに止まっていたので、ファインダは覗けません。
当然、MF でノーファインダ撮影です。
難しそうに聞こえますが、慣れると意外と簡単に撮れますよ~。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-25 19:27 | 昆虫たち | Comments(6)

ツツジなど

先日のブログでも書きましたが、桜が終わると今度はツツジの季節。
ツツジの見ごろはもう少し先でしょうが、これから寒くなるまで、いろいろな花が目を楽しませてくれます。
楽しみですね。


e0308416_13000135.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F2 AE(+0.7) / ISO200 / JPEG(ASTIA)

e0308416_13000134.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F4 AE(+0.7) / ISO200 / JPEG(ASTIA)

e0308416_13000357.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F4 AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(ASTIA)

e0308416_13000225.jpg
【葵区・静岡市役所】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F4 AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(ASTIA)

e0308416_13000217.jpg
【葵区・静岡市役所】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F1.4 AE(-0.7) / ISO200 / JPEG(ASTIA)


ツツジは静岡の県花でもあり、至るところで目にすることができます。
大柄で色鮮やかな花はとても見栄えがするのですが、倍率が高いマクロ撮影の場合、構図をまとめるのが難しく、やや撮りにくい印象です。
そこで、広角レンズで周りの風景を意識して撮ってみました。

寄れないXF23mmでも、花が大きいので何とか写真になりますね~。


e0308416_13000381.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F2 AE(+1.0) / ISO200 / JPEG(ASTIA)

e0308416_13000181.jpg
【草薙】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F2 AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(ASTIA)

e0308416_13000126.jpg
【長崎南町】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F4 AE(+0.3) / ISO800 / JPEG(ASTIA) ※トリミング


仕事が急に立て込んできたことで少々お疲れ気味の今日この頃。
仕事の合間にスナップとしゃれ込みましたが、久しぶりにスキッとした青空のおかげで、気分も幾分スッキリしました。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-22 13:29 | 清水区散歩 | Comments(7)

歳を取ったな、と感じるとき

たかだか五十そこそこで「歳を取った」などと言うと、諸先輩方に怒られそうですが、体の衰えは日に日に自覚しています。
自覚せざるを得ない、ってのが正しい言い回しですが。


e0308416_15353468.jpg
【長崎】NIKON D4 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G / F2.5 AE / ISO100 / RAW


自分の加齢を最初に自覚したのは、確か35歳ぐらいで老眼が始まった時だと思います。
三十五で老眼とは、ちょっと早いかも知れませんが、仕事熱心だったから仕方が無いでしょう、ははは。


e0308416_15371725.jpg
【長崎】NIKON D4 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G / F4 AE(+0.3) / ISO100 / RAW


次に自覚したのは・・・いつだったかなぁ。
四十台はあっという間に終わってしまい、自分の年齢を感じる暇が無かった気がします。

「不惑の年」と言うけれど、公私ともに毎日が忙しく、今思うと、ちょっともったいなかった十年間です。


e0308416_15405794.jpg
【長崎】NIKON D4 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G / F2.8 AE(-0.3) / ISO360 / RAW


一昨年、突然五十肩に見舞われた時は、あ~あ、これでオレも老人の仲間入りかとガッカリしました。
それまでも、身体の衰えは徐々に感じていましたが、五十肩が決定打。
それ以来、どうも身体の不調が目に付くようになりましたね。


e0308416_15285832.jpg
【長崎】NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F3.9(F5) AE(-0.3) / ISO100 / RAW


桜が終わると、今度はツツジですか。
四季折々の花が楽しめるのは嬉しいのですが、去年買ったばかりの X-T1 でツツジを撮ったのが、まるで昨日のことのようです。

一年って、本当に早いですね。
と、実感するようになったのが、何より加齢の証左でしょうか。
この分だと、ワタクシの寿命が尽きる日もあっという間に訪れそうで、ちょっと憂鬱です。


e0308416_15490991.jpg
【長崎】NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F3.5(F4.5) AE(+0.3) / ISO100 / RAW


今日はこれから、知人のお通夜です。

建築関係の親方をしていて、働き盛りの頃に梯子から落ち、そのせいで半身不随になってしまった方です。
以降はずっと、車いすでの生活を余儀なくされたのですが、いつもダンディーな格好をしていました。
べらんめぇ調の言葉遣いに昔の職人気質を感じさせながらも、冗談で周りの人を笑わせる、気遣いに溢れた人でした。
昨年、初孫が生まれたと喜んでいたのですが、本当に残念です。

ここ数年は入退院を繰り返し、本人の意向でお見舞いには行きませんでしたが、いざ訃報に接すると、無理にでもお見舞いに行けば良かったと後悔しています。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-19 16:01 | 路傍の花 | Comments(4)

タマタマがいいの(驚)

なんでこう、我が街清水には、変な人が多いのか。
特に田舎の爺さん婆さんは、時として驚くような言動が多く、まぁ退屈しないって言えばそうですが、ワタクシのような育ちが良い人間(笑)からすると、呆気にとられることが多いのです。

今日は、少し前のお話しです。


皆さんは、ノビルってご存じですか?
これです↓
e0308416_20350945.jpg
川の土手などに自生している野草で、これが滅法美味しい。
小さな球根部分が食材としてはメインですが、緑の葉?の下の部分も捨てがたい風味です。
塩昆布と混ぜて馴染ませると、爽やかなネギ風味の中に辛みがあり、酒の肴にピッタリ。
ワタクシの大の好物なんです。


e0308416_20390652.jpg
【大内】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G / F3.2 AE(+0.7) / ISO100 / RAW


清水の下町あたりでは、ノビルと言わず「のんびる」と延ばして言います。
ちょっと洒脱な下町風情を感じるこの呼び方が、港まちの安居酒屋では実にしっくりきます。

「おい、かあちゃん、のんびるくれや。」
「今日給料日だろ?もうちょっと高いもの頼んでよ。」
「へっ。どうせそのへんの土手でタダで取ってきたんだろ。」
「料理したのは私だよ。」
「いいから早くよこせって。」

清水は品が無いなぁ(笑)


e0308416_20472989.jpg
【大内】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F5.6 AE / ISO100 / RAW


少し前、小川の土手を歩いていると、齢八十近い婆さんが、土手の斜面にうずくまり、何かを掘っていました。
この時期ですと、間違い無く狙いはのんびる。
そこかしこで見られる風景なので、特にどうと言うことはないのですが、こちらの気配を察して顔を上げた婆さんと、たまたま目が合いました。

「いっぱい取ったかい?」
「まぁまぁだけどね。」

獲物をのぞき込むワタクシ。

「球根小さいねぇ。育ちがイマイチかな?」
「この辺も土が悪くなっちゃったのかね。葉っぱばかりだよ。」
「巴川の土手なら、もっとたくさん取れるよ。」
「この腰じゃあ行けるわけないよ。」

そして、次の婆さんの言葉に、ワタクシは凍り付いたのでした。


e0308416_20594346.jpg
【長崎】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G / F2.8 AE(-0.3) / ISO100 / RAW


「やっぱ、タマタマがいいの~。」
「・・・・」
「やっぱ、タマタマがいいの~。」
「そ、そりゃそうだよな。」

婆さん、2回繰り返しやがった(笑)
しかも、ワタクシの目を真っ直ぐに見て・・・

突如悪寒に襲われたワタクシは、逃げるようにその場を離れました。


e0308416_21043506.jpg
【長崎】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G / F2.8 AE(+0.3) / ISO100 / RAW


それ以来ワタクシは、その小川には近づいていません。

婆さんの目に映った暗い炎は、ワタクシの勘違いであったのだろうか。
切にそう思いたい・・・です。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-18 21:07 | 巴川散歩 | Comments(4)

雨上がりの雲

今日、仕事で訪れた麻機方面で、にわか豪雨に遭いました。
それまでパラパラと降っていた雨が、突然ものすごい土砂降りに。
それでも太陽はさんさんと降り注いでおり、昔の人は「狐の嫁入り」なんて言ってたなぁ、などと考えている内に、あっという間に雨は止みました。
後に残ったのは、全てのものが光り輝く世界でした。

青空に浮かぶ真っ白な雲が印象的でしたので、車を止めて何枚かシャッタを押したワタクシ。
短く、かつ充実した時間でした。


e0308416_22124527.jpg
【葵区・赤松】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F8 AE(+0.3) / ISO400 / JPEG(ASTIA)

e0308416_22124534.jpg
【葵区・赤松】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F8 AE / ISO400 / JPEG(VELVIA)

e0308416_22124477.jpg
【葵区・芝原】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F8 AE / ISO200 / JPEG(PROVIA)

e0308416_22192508.jpg
【葵区・芝原】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F8 AE / ISO200 / JPEG(PROVIA)

e0308416_22124494.jpg
【葵区・芝原】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F13 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(PRO NEG. HI)

e0308416_22192567.jpg
【葵区・芝原】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F7.1 AE / ISO400 / JPEG(PRO NEG. HI)


雨上がり
持ってて良かった
X-T1

・・・字余り。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-15 22:22 | 葵区散歩 | Comments(8)

雨上がりの花

今日もまた雨ですね~。
外回りの人は大変です。

ワタクシは今朝方から熱と共に体の節々が痛く、先ほどまで床で休んでおりましたが、なんとか快方に向かっています。
こう天候が不順だと、体の調子も悪くなりますねぇ。

今回は、少し前に撮った雨上がりの花などを上げて、雨も悪いことばかりじゃないな、と自分自身で納得しようと思います(笑)


e0308416_16354661.jpg
【長崎】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F6(F9) ・1/640 / ISO720 / RAW

e0308416_16365657.jpg
【長崎】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4.5(F8) ・1/640 / ISO720 / RAW

e0308416_16373621.jpg
【長崎】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4.2(F6.3) ・1/640 / ISO280 / RAW

e0308416_16383647.jpg
【堀込】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F5.6(F8) AE(+1.0) / ISO140 / RAW

e0308416_16383530.jpg
【堀込】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F7.5(F11) AE(+0.3) / ISO450 / RAW

e0308416_16383623.jpg
【高部みずべ公園】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F3.6(F5.6) AE / ISO320 / RAW

e0308416_16584712.jpg
【吉川】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F3.2(F4) AE(+1.0) / ISO180 / RAW

e0308416_16353642.jpg
【吉川】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F4(F6.3) AE(+0.7) / ISO250 / RAW


引き続き明日も雨だとか。
早く春らしい爽やかな季節を満喫したいですね~。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-13 16:57 | 路傍の花 | Comments(10)

SP90でミツバチ君

昨日のワタクシの祈りを天が聞き入れてくれたのか、今日は暖かな陽気に恵まれました。
ただし、風が若干強く、マクロには今一つの条件でした。
ホント、風が吹けとは、ワタクシは一言もお願いしてはいないのですが・・・

愚痴ったってしょうがないので、予定通り菜の花に集まるミツバチを撮ってきました。

レンズは SP90。
シグマの150マクロと悩んだのですが、新しく手に入れた SP90 が、昆虫相手でどのような写りをするのか、見てみたかったのです。


e0308416_19074272.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F9.5(F16)・1/1600 / ISO2200 / RAW

e0308416_19051931.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F11(F16)・1/1600 / ISO3200 / RAW


先に結論を言いますと、全然ダメ(涙)
300枚以上撮って、まともな写真はほとんどありません。
90mmという焦点距離が、ミツバチ相手ではこんなに使いにくいとは、正直予想もしていませんでした。

SP90 は、慣れ親しんだシグマの150マクロと比べて最短撮影距離が8cm短いのですが、これは数値にするとわずかな差です。
ですが、150mmの時と同じ大きさで撮るには、より8cm被写体に近づかなければならない訳で、このほんの少しの距離が運用を非常に難しくします。
ミツバチのようにちょこまか動く昆虫が相手の場合、焦点距離が長い150マクロと比べより近づいて撮る SP90 だと、虫の動きを追従するのにより大きくカメラを動かさなくてはならない理屈で、今日実際に撮ってみて、そのあまりの差に愕然としました。
特に等倍域では、非常に厳しい。
ジャスピンがなかなか来ません。
ほとんどギブアップの状況でした。

過去に105mmのレンズを使った時は、少々使いにくいとは感じたものの、今日のような敗北感(笑)を味わうことはありませんでした。
90mmと105mm。
こちらはわずか15mmの差ですが、予想以上に使い勝手に響くようですね。


e0308416_19312313.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F12(F20)・1/1000 / ISO1000 / NIKON SB-910 / RAW

e0308416_19312366.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F13.4(F22)・1/800 / ISO1000 / NIKON SB-910 / RAW

e0308416_19312335.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F11.7(F20)・1/1000 / ISO1000 / NIKON SB-910 / RAW

e0308416_19312399.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F18(F32)・1/250 / ISO800 / NIKON SB-910 / RAW

e0308416_19312340.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F12.7(F20)・1/1000 / ISO1000 / NIKON SB-910 / RAW


いつものミツバチ撮影の通り、自然光だけでなくフラッシュ撮影も試しました。
今日は主に FP発光で撮ったのですが、こちらも惨敗。
ピンに問題があるせいで、複眼が綺麗に再現されていません。
撮ったその場でモニタで見て、もうガッカリの連続。

シグマの150マクロでは、ミツバチは比較的楽な被写体でした。
ホバリング中のミツバチの複眼にピンを当てるのも、それほど難しくはありません。
冬の間に腕が落ちた、ってことも考えたのですが、落ちるほどの腕は持っていないので違うはず・・・

いやはや、やる気が失せました(涙)
これからは、昆虫相手の時は、今まで通りシグマの150マクロを持ち出すことにします。


最後に止まりモノを一枚。


e0308416_19454111.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F9.5(F16)・1/1600 / ISO12800 / RAW


何も考えずに ISO オートで撮ったら、出た目はISO12800ですって・・・
それでこの画質。

今さらながら、D4 って凄いですねぇ。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-12 19:48 | 昆虫たち | Comments(6)

頼むから明日は晴れて下さい

桜の花が咲いた頃から、そろそろ昆虫の動きが活発になるだろうと、それなりの準備をして散歩に行くのですが、天候が悪いせいか全然ダメ。
虫たちの姿をみることすらできない日々が続いていました。
今日は昼前には雨が上がり気温も少し上がりそうでしたので、何度目かの正直で、昆虫用のフル装備で出かけました。

が・・・
午前中はまだ良かったものの、昼を過ぎても期待していたほど気温が上がりません。
午後2時を過ぎる頃には、すっかり虫たちもどこかへ行ってしまい、またしても空振り。

それでも午前中に何枚か撮れたので、まぁ善しとしましょうか。


e0308416_20515255.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F9(F16) AE(+0.7) / ISO1100 / RAW

e0308416_20510613.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F12.3(F22)・1/160 / ISO400 / NIKON SB-910 / RAW

ホソヒラタアブ。
夢中になって吸蜜していたので、写真を撮る絶好のチャンス。
自然光/フラッシュ撮影の両方を、十分時間をかけて何枚も撮りました。
昆虫マクロが久しぶりのワタクシにとっては、良いリハビリになりました。

雨上がりで水滴がたくさんあり、さらに黄色の菜の花と言う、フラッシュ撮影が難しい状況下でしたが、ニコンのTTLは本当に正確です(喜)



e0308416_20510813.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F9(F16) AE(+0.7) / ISO2500 / RAW

ナガメ。
特に珍しいカメムシではありませんが、久しぶりに出会うと「よっ、元気?」なんて声をかけたくなります。

等倍域でF16(被写界深度はF9相当)となると、浅いピントに四苦八苦です。
そもそも虫たちはじっとしてくれませんので、困ったものです。
まだ体が勘を取り戻さないのでしょうか、今日は普段よりピントの歩留まりが悪かったですね。


e0308416_20510857.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F10(F18) AE(+0.3) / ISO1800 / RAW

e0308416_20510881.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F14(F25)・1/160 / ISO800 / NIKON SB-910 / RAW

ナナホシテントウとナミテントウ。
どちらもテントウムシの定番です。
雨が上がって活発に動いていました。

アブラムシもたくさん見かけるようになってきたので、この子達が活躍してくれないと困りますね~。


e0308416_20510795.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F18(F32)・1/160 / ISO1600 / NIKON SB-910 / RAW

正体不明の方々の営み(笑)
恐らくミズアブの仲間かと思われますが、同定には至りませんでした。

雄と雌の体の違いが分かりませんね。
ひょっとしたら、同性愛かも知れません(笑)


e0308416_20510730.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F18(F32)・1/160 / ISO1600 / NIKON SB-910 / RAW

e0308416_21125535.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F18(F32)・1/160 / ISO1600 / NIKON SB-910 / RAW

今日のハイライトはこれ。
アリにそっくりですが、これはクモ。アリグモと言います。
足を数えると、ちゃんと8本ありますね。

以前、一度だけ写真に撮ったことがありますが、また出会えるとは嬉しい限りです。



お天道様、明日は絶対晴れて下さいね。
毎年この時期の恒例行事である、菜の花に群がるミツバチを撮りたいのですよぉ。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-11 21:18 | 昆虫たち | Comments(2)