とうとう五十路になりました ~ いなきち

<   2013年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧


ポートレイト

ここのところ少し体調を崩てしまいました。
吐き気を伴う発熱に見舞われ、「こりゃひょっとしてインフルエンザかノロウイルスか?」と、ビビって病院に行ったところ、幸いにもそのような病気ではなく、体力が落ちているところに胃腸炎が重なったとの先生のお見立て。
少し安心したものの、外出は控え、ゆっくり養生しておりました。

当然、ブログ用のネタは無し。
仕方が無いので蔵出ししようと思い、過去の写真を漁ってみました。

さて、何が良いでしょうか。
ちょっと趣向を変えてみようかな・・・

そうだ、ポートレイトなど、いかがでしょうか。


e0308416_2354280.jpg
【清水区某所】 SONY α55 / SONY 35mm F1.4 G / F2 AE / ISO1600 / RAW

e0308416_23571063.jpg
【清水区某所】 SONY α55 / SONY 35mm F1.4 G / F2 AE / ISO1250 / RAW


そこの旦那、どう?(笑)

ポートレイトを撮るには、一般的にはプロのモデルさんを雇うか、撮影会なんかでライバルをかき分けて目線をもらわなければなりませんが、ワタクシの場合は手近で済ませます(笑)
このような色っぽいおね~ちゃんがいる店で、ラストまでグダグダしていると、店が跳ねた後でこのような写真を撮らせてもらえるのです。
もちろん、馴染みの店じゃなきゃ怒られると思いますよ~。

たった今気が付いたけれど、これをポートレイトと言ってよろしいのか、甚だ疑問ではありますな(笑)


e0308416_04197.jpg
【清水区某所】 SONY α900 / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM / F8 AE / ISO800 / SONY HVL-F58AM / RAW


このお店のママさん(フィリピン人)とは、もう十数年の付き合いです。
ママさんは、P国ご出身とは思えないとても誠実な方でして(笑)、商売抜きでお付き合いしております。
あ、もちろん、清い関係なのですよ~(マジ)
そのせいか、時々従業員の慰労会に呼んでもらえます。
その時はお金を払わずに、美味しい料理とお酒をたらふく頂くのですが、お礼に写真を撮ってあげています。

フィリピンの人達は、男女問わず写真を撮られることが大好きです。
カメラを向けると、気が違ったかと思うほど、ノリノリでポーズを取ってくれます。
そのポーズがまた格好良いんですよ。
ま、その内に羽目を外して↑のような状況になっちゃうんですけどね(笑)


e0308416_04296.jpg
【清水区某所】 SONY α55 / SONY DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM / F4 AE / ISO1250 / JPEG


で、ワタクシも気分が良くなってくると、せがまれれば愛機を触らせてやります。
内心、ものすご~くビビってるんですけどね(笑)

まあ、彼女達の乗りの良さはラテンの血を引いているからなんでしょうね。
ワタクシも友人から「ラテン系」のお墨付きを頂いておりますので、妙に気が合うのですよ。

と言うことで、なかなか楽しい思いをしておりますが、何もおちゃらけ写真ばかり撮っているわけではありません。
ワタクシの真の目的は、ちゃんとしたポートレイトなのであります。

実は彼女たちのほとんどが子持ちでして、その子達を集めて写真を撮らせてもらっているのです。
彼女たちのお子さんは、押し並べて美人美女揃いなんです。
やはり血が混ざるとエキゾチックな容姿になるようですね。
ここ2、3年は撮る機会に恵まれないのが残念ですが、またその内に撮らせてもらおうと思っています。

1枚だけ秘蔵写真(?)をご覧頂きましょうか。


e0308416_0265329.jpg
【清水区某所】 SONY α900 / SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM / F1.6 AE / ISO320 / RAW


この子はママさんの娘さん。
大変な美少女なんです。

目張りをしなくちゃいけないのが、実に、実に、実に惜しい!



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-01-30 00:31 | その他 | Comments(6)

オールドレンズはモノクロがお好き?

以前から思っていたのですが、オールドレンズにはモノクロ仕上げが似合うと思うのですよ。

e0308416_1714449.jpg
【清水魚市場】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TEFNON 80-200mm F4 MC / F5.6・1/400 / ISO200 / RAW ※トリミング

e0308416_17165924.jpg
【清水魚市場】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TEFNON 80-200mm F4 MC / F5.6・1/800 / ISO200 / RAW

e0308416_17174150.jpg
【清水魚市場】 OLYMPUS OM-D E-M5 / COSINA 35-70mm F3.5-4.8 MC MACRO / F5.6・1/2500 / ISO200 / RAW


オールドレンズなら、なんでもかんでもモノクロという訳ではないのですが、特に廉価なズームレンズはモノクロが似合うと感じます。

何故かと問われても困ります。
自分でも理由がよく分からないから(爆)

ちなみに、「解像度が低いからモノクロ化して雰囲気で誤魔化してるんだろう」、と言うのは間違いです。
そのようなことは、次に上げる合焦部の等倍拡大をご覧いただいた後に、仰っていただきたいなぁ。


e0308416_20251342.jpg
【JR清水駅東口】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TEFNON 80-200mm F4 MC / F5.6・1/800 / ISO200 / RAW ※トリミング(等倍)


今日ご紹介した2本のレンズは、オリンパスOM用のMFレンズです。
実はワタクシ、OMレンズ→m4/3用のマウントアダプターを持っていないのです。
仕方が無いので、OM→αとα→m4/3の変換アダプター二枚を重ね付けしてみました。

ところが、OMのフランジバックはαより長いものの、恐らくマウント口径の問題からか、OM→αアダプターには補正レンズが組み込まれているんです。

補正レンズが組み込まれているにも関わらずこの写り。
なんか文句ありますか~?(笑)

ジツハ シュウヘンブ ハ ヒドイコト ニ ナッテイルノダ。
ソレカラ イロシュウサ モ カナリ デテイルノダ。

この2本、どちらもフォトン大師匠様から頂いたものです。
一体、何本のレンズを頂いたことやら(汗)
代わりにおね~ちゃんのお店でご馳走してるから、ま、いいかな(爆)


e0308416_17384635.jpg
【高橋公園】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TEFNON 80-200mm F4 MC / F5.6・1/250 / ISO200 / JPEG

e0308416_17384215.jpg
【小芝神社】 OLYMPUS OM-D E-M5 / COSINA 35-70mm F3.5-4.8 MC MACRO / F5.6・1/125 / ISO250 / JPEG

e0308416_17384453.jpg
【真砂町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / COSINA 35-70mm F3.5-4.8 MC MACRO / F5.6・1/320 / ISO200 / JPEG

どちらのレンズも、マクロ域での写りは最高です。
諸収差がアウトフォーカス部の柔らかさに繋がっているのでしょうね。


ホントノコト イウト ピンズレ ヲ ゴマカスタメ モノクロ ニ シタノダ、 デヘヘ。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-01-25 20:27 | カメラやレンズ | Comments(7)

忘れていた中判用レンズ

唐突に思い出したのですが、そう言えばワタクシ、中判用のマクロレンズを所有しておったのです。

ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4

中判と言っても6×7判ですから、かなりでかいレンズです。
その代わり、見た目より重くないという、ちょっと?なところもあります。

その写りの良さはα900で実証済みですが、まだE-M5と組み合わせて撮っていなかったことに気付き、今日の散歩のお供はこれに決定です。

とは言えこの時期、マクロで撮るモノはそれほど無いので、鳥用にx1.4テレコンも持参しました。
もともとが135mmですので、テレコンかましてm4/3に付けたとしても、それほど期待できるほど大きく撮れないんですけどね~。


e0308416_1881239.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 + SIGMA APO TELE CONVERTER x1.4 EX DG / F4 AE (+1.0) / ISO200 / JPEG

e0308416_1881773.jpg
【下野緑町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F8 AE / ISO200 / JPEG

e0308416_188209.jpg
【下野東】 OLYMPUS OM-D E-M5 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F5.6 AE / ISO200 / RAW

e0308416_18323227.jpg
【下野緑町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F8 AE(-0.3) / ISO200 / RAW

α900との組み合わせより、若干色艶を感じられない印象ですが、なかなか楽しめる写りですね。
ボケ味が良好なのが、このレンズの嬉しいところです。


e0308416_18211553.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 + SIGMA APO TELE CONVERTER x1.4 EX DG / F8 AE(-0.3) / ISO200 / RAW

e0308416_18211590.jpg
【高橋6丁目】 OLYMPUS OM-D E-M5 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 + SIGMA APO TELE CONVERTER x1.4 EX DG / F8 AE / ISO200 / RAW

このニワトリ、ワタクシを見つけるとどんどん近寄って来たんですよ。
餌でもくれると思ったんでしょうかね。
フレーム一杯になったところで、ぎりぎりピント合わせが間に合いました。

今どきのパキパキレンズの描写に慣れてしまった身としては、解像度自体はそれほど高いとは思えません。
昔のレンズでの特徴でしょうか、線が少し太いのです。
レンズがボディーに負けていると感じます。
バケペンの愛称で知られたPENTAX 6×7ですが、レンズの性能から考えると、中判フィルムと言えどももはや現代の デジイチの方が解像度は高いと言えるのかも知れませんね。


e0308416_18211558.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 + SIGMA APO TELE CONVERTER x1.4 EX DG / F8 AE / ISO200 / RAW ※トリミング

昨日のブログで、巴川ではゴイサギを見かけなくなったと言ったばかりですが、何と、あっさり見つけてしまいました。
ご無事でなによりでした~。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-01-24 18:33 | 路傍の花 | Comments(8)

受難の季節

花マクロ好きにとって、この季節は撮るものに恵まれず、正に受難の季節です。


e0308416_17123534.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8 AE(+1.3) / ISO400 / RAW

仕方が無いから鳥など撮ってお茶を濁していますが、もともとワタクシは望遠系が得意じゃないし、良いレンズも持っていません。

それでも、珍しい鳥を見かければ俄然撮る気も起きるのですが、今日は何故か小鳥に出会わず、見つけたのはサギばかり。
二、三回シャッターを押しましたが、その内に飽きてしまいました。

そこで一旦家に帰り、久しぶりにマクロレンズを持ち出しました。
と言っても、それほど撮るモノが見つからないだろうと思い、これまた久しぶりにエクステンションチューブと、念のためにフラッシュも持って行くことにしました。


e0308416_17192135.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO + KENKO DG EXTENSION TUBE (10+16) / F11・1/60 / ISO200 / OLYMPUS FL-600R / RAW

↑これ、何だか分かりますか?
正解は、苔のクローズアップです。
こんな風になっているんですねぇ。


e0308416_17352929.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO + KENKO DG EXTENSION TUBE (10+16) / F8・1/60 / ISO400 / OLYMPUS FL-600R / RAW

こちらはビワの花(だと思う)です。
やっぱり、それほど画質は良くないですね~。

60mmマクロにエクステを付けたところで、実はそれほど倍率は上がりません。
元々倍率が高い(35mm換算で2倍)レンズですから、エクステ無しで撮ってトリミングする方が、撮影も楽だし画質も良いんです。
そんなこともあって、エクステは早々に外してしまいました。


e0308416_17382571.jpg
【下野緑町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F10・1/60 / ISO200 / OLYMPUS FL-600R / JPEG

e0308416_17382413.jpg
【下野緑町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F2.2 AE / ISO100 / RAW

この時期、自然に咲いている花でよく見かけるものと言えば、サザンカくらいでしょうか。
ただ、サザンカは直ぐに花が傷んでしまい、なかなか綺麗な花に出会うことが難しいですね。
自然と倍率が高いクローズアップで撮ることが多くなります。


e0308416_17382370.jpg
【下野緑町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F3.2 AE / ISO320 / RAW

e0308416_17382451.jpg
【下野緑町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / OLYMPUS MZD ED 60mm F2.8 MACRO / F3.2 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG

民家の庭先には園芸種も咲いていますが、人様の家の前で自由に撮ることは、やはりはばかれます。
この花たちは民家の塀より道路側にある花壇で咲いていたので、数枚撮らせていただきました。

あ~あ、早く花が咲き誇る季節にならないかしら。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-01-23 17:57 | 路傍の花 | Comments(6)

昔の写真

突然ですが、ネタ切れです。
slowさんのように、毎日更新する根性は持ち合わせておりませんが、ちょうど昔の写真を懐かしみながら見ていたので、何枚か現像し直してみました。

今からちょうど3年前4年前に撮った写真です。


e0308416_22162194.jpg
【江尻台町】 OLYMPUS E-3 / OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD / F4.7 AE / ISO400 / RAW


この頃はオリンパスのE-3を使っていて、ズイコーレンズの写りの良さに喜んでおりました。
写真の大先輩であるフォトンさんや、人生の大先輩(なんたって、二千年も生きてるそうですから)である仙人さまに出会ったのもこの頃でした。


e0308416_22162053.jpg
【東大曲町】 OLYMPUS E-3 / OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD / F4.9 AE / ISO400 / RAW

e0308416_22162069.jpg
【東大曲町】 OLYMPUS E-3 / OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD / F4 AE / ISO200 / RAW


ゴイサギをよく狙っていたこの場所も、開発のため塒(ねぐら)であった木々が切り倒され、あれほど沢山見かけたゴイサギの姿も、今では全く見ることができません(涙)


e0308416_2216206.jpg
【東大曲町】 OLYMPUS E-3 / OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD / F5.6 AE / ISO100 / RAW


そう言えば、あれほど熱心に投稿していたフォトパスも、随分とご無沙汰しています。
あの頃のお仲間であった方々は、今でもお元気でしょうか?

夕暮れ時の写真を見ながら、しばし感慨に浸りつつ、渋~い中年を気取ってみました(爆)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-01-22 22:32 | 鳥たち | Comments(6)

コンデジの空

XZ-2を入手して、1ヶ月ちょっとが過ぎました。
このコンデジ、とても素晴らしい写りをします。
特に気に入っているのが、空の綺麗なグラデーション。
小さなセンサーを積んでいるとは思えないほど、滑らかで官能的な描写です。


e0308416_21575499.jpg
【袖師船溜まり】 OLYMPUS XZ-2 / 28mm(35mm換算) / Pモード(F3.2・1/400) / ISO100 / RAW

e0308416_21575332.jpg
【袖師船溜まり】 OLYMPUS XZ-2 / 58mm(35mm換算) / F5 AE(-0.3) / ISO100 / RAW


こんなに素晴らしい青空が撮れるなら、もうフルサイズで撮っている場合ではないのであります。
α900は、仙人さまにお譲りしても良いかも。。。(笑)


e0308416_2285723.jpg
【袖師町】 OLYMPUS XZ-2 / 58mm(35mm換算) / Pモード(F2.8・1/320) / ISO100 / RAW


何と言っても、レンズが優秀なんだと思います。
いたずらに解像度ばかりを追いかけていないようです。

今まで使ってきたコンデジの中で、一番の解像度を誇ったのはFUJIFILMのX10ですが、総合的な画質はXZ-2の方が断然優れています。
写真から受ける全体的な印象が、XZ-2の方がキッチリしていますし、何より被写体の立体感を感じるからです。


e0308416_22142255.jpg
【清水魚市場】 OLYMPUS XZ-2 / 28mm(35mm換算) / F5.6 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

唯一の欠点は、赤い斑状のゴースト(いわゆる「サッポロポテト」ですね)が出ることですが、よく考えればこんな太陽をまともに入れた場合は仕方が無いですね。
逆に言えば、こんなことに難癖を付けたくなるほど、良く出来た画質だと思います。


e0308416_22182411.jpg
【庵原町】 OLYMPUS XZ-2 / 58mm(35mm換算) / 56mm(35mm換算) / F4.5 AE / ISO250 / RAW

e0308416_22182499.jpg
【庵原町】 OLYMPUS XZ-2 / 58mm(35mm換算) / 30mm(35mm換算) / F5.6 AE / ISO200 / RAW


新型コンデジを買ってはみたものの、気にくわなくて直ぐに手放すことの繰り返しだったワタクシ。
今回ばかりは、少し長いお付き合いが出来そうに感じています。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-01-21 22:22 | 清水港散歩 | Comments(6)

オールドレンズで撮る庵原川の鳥

本日の撮影は、久しぶりの庵原川。
いつもの散歩コースの巴川とは違う水系で、JR清水駅と興津駅のほぼ中間地点に河口があります。
今日は家内と一緒に、ゆっくりと河口から遡ってみました。

河口付近は、こんな感じ。
一番手前が、JR東海道線の鉄橋です。

e0308416_17365082.jpg
【袖師町】 OLYMPUS XZ-2 / 28mm(35mm換算) / F4.5 AE / ISO125 / RAW


そして、カワセミをよく見かけるのが、川を少し上ったこの辺り。
土手の散歩道が桜の花が満開になると、お花見の人たちで混み合います。

e0308416_17365020.jpg
【袖師町】 OLYMPUS XZ-2 / 28mm(35mm換算) / F4.5 AE / ISO125 / RAW


今日はXZ-2をメインに、そして鳥を狙うためにE-M5を持ち出しました。
レンズはフォトンさんから頂いた、タムロンのCT-300(300mm F/5.6)です。
もう30年以上前に製造されたオールドレンズですが、思いの外描写に優れています。
4群4枚のシンプルなレンズ構成が描写の良さに繋がっていると、フォトンさんが仰っていました。
そのかわり、補正系のレンズがほとんど組み込まれていないので、色収差を始めとした諸収差は酷いんですけどね(笑)

解像度だけを見れば、キットレンズクラスではこのレンズに太刀打ちできません。
次の写真をご覧になれば納得していただけるかと思います。

e0308416_17505075.jpg
【袖師町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON 300mm F/5.6 (CT-300) / F11・1/640 / ISO1000 / JPEG ※後処理あり

下の写真は、上の写真を約等倍に拡大したものです。

e0308416_1747496.jpg



e0308416_1752992.jpg
【袖師町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON 300mm F/5.6 (CT-300) / F11・1/640 / ISO400 / JPEG ※後処理あり

同じく、等倍拡大です。

e0308416_1747415.jpg



いかがですか?
ワタクシはここまで写れば、何の不満もありません。
もともと、ただで頂いたレンズだし(笑)

ただし、色収差はものすごいし、F8(できればF11)以上に絞らないと、緩い描写のせいでまともにピントが来ません。
コントラストも多少弱いようなので、後処理でそれなりの調整が必要なレンズです。


それでは、今日庵原川で見かけた鳥をご紹介します。
と言っても、それほど沢山の種類ではないのですが(笑)
巴川より川幅が狭く、田舎を流れる川ですので、巴川では見かけない鳥が見られるのが楽しみなんですよ。


e0308416_180575.jpg
【袖師町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON 300mm F/5.6 (CT-300) / F11・1/800 / ISO1600 / RAW

ツグミですね。
巴川付近では、今まで見かけたことがありません。
ちょこちょこ歩きながら、時々立ち止まって背筋を伸ばして辺りを見回します。
仕草がなかなか可愛らしい鳥です。


e0308416_18418.jpg
【袖師町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON 300mm F/5.6 (CT-300) / F11・1/640 / ISO400 / RAW

ツグミとカワラヒワのツーショット。
カワラヒワも巴川では見かけることが少ない鳥です。
庵原川では沢山見かけることができます。


e0308416_1853875.jpg
【袖師町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON 300mm F/5.6 (CT-300) / F11・1/640 / ISO400 / RAW ※トリミング

この鳥は何と言う鳥でしょうか?どなたかご存じありませんか?
残念ながら、枝かぶりをしない位置へ少し動いただけで、飛び去ってしまいました。
近くに行動を共にするお仲間が、2、3羽いたようです。

家に帰って図鑑で調べたのですが、なにせ肝心な部分が写っていないのでよく分からないのです。
「カシラダカ」という鳥に似ている気がするのですが・・・


e0308416_1815782.jpg
【袖師町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON 300mm F/5.6 (CT-300) / F11・1/320 / ISO800 / RAW ※トリミング

e0308416_1815952.jpg
【袖師町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON 300mm F/5.6 (CT-300) / F11・1/200 / ISO640 / RAW ※トリミング

最後は、言わずと知れたカワセミです。
この辺りでは、毎日カワセミを狙っている、Nさんと言う有名なPENTAX使いのオジサンがいます。
その方は、川の中に石を積み上げてカワセミが止まるスポットを作ったりもする、根っからのカワセミマニアなんです。
とても気さくな方で、散歩中に出会うと、いつもカワセミのいる場所を教えてくれます。
カワセミの生態にもすごく詳しいので、会えるとラッキ~!なんですよ。

今日もオジサンのお陰で、何の苦労もせずに写真をものに出来ました。
しかも、上の写真の子を撮っていたら、しばらくして下の写真の子が遊びに来てくれて、二羽同時に見ることができました。
レンズが長すぎて、両方を同じ画面に入れることが出来なかったのが残念でしたけど。

このレンズ、解像度が高いとは言え、さすがに感度が高くなると、一気に画質が悪くなってしまいます。
とはいえ、まずまずの写りかと思います。


今日は久しぶりに沢山歩いたので、結構疲れてしまいました。
・・・少しは痩せたかな?(笑)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-01-20 18:28 | 鳥たち | Comments(8)

満足な誕生日

急に入った仕事が、無事に明けた本日。
特に何の感慨も無く、淡々とした気持ちで迎えた50歳の誕生日でもありました。

何か良いことがあるかな、と、朝から出かけてみましたら、あらまぁ、早速ツキが舞い降りてきたようです。


e0308416_19172628.jpg
【秋葉山公園】 SONY α900 / TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(A005) / F8 AE / ISO200 / RAW

なんと!この辺りでは滅多に見ることが出来ないモズを発見。
しかも、かなり近くで撮影することが出来ました。

この後、時間を掛けて「はやにえ」を探しましたが、残念ながら見つけられませんでした。
ひょっとしたら、ここは彼の縄張りではなく、用事があってたまたま訪れてきただけかも・・・
例えば、親戚の法事とか(笑)


e0308416_19214191.jpg
【秋葉山公園】 SONY α900 / TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(A005) / F7.1 AE(+0.3) / ISO400 / RAW ※トリミング

e0308416_19215650.jpg
【秋葉山公園】 SONY α900 / TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(A005) / F7.1 AE(-0.3) / ISO400 / RAW

愛鳥家がミカンを枝に刺してあったので、食べ盛りのメジロを何度も見かけました。
でも、意地悪いヒヨドリが近寄るメジロを追いかけ回していたせいで、なかなかシャッターチャンスに恵まれませんでした。

このレンズ、値段の割になかなか良い写りをするのですが、α900との相性は今一つなんです。
残念ながら、解像感をそれほど感じないのです。
逆光下では色収差も強めだし、もしかしたら調整が必要なのかも知れません。

そこで、一旦家に帰り、カメラをE-M5に持ち替えて出直しました。


e0308416_1934272.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(A005) / F8・1/500 / ISO200 / RAW

E-M5煮付けると、解像度も高く、大変良好な写りです。
同じレンズなのに、写真から受ける印象が全く違います。
このレンズを使う場合、こと望遠に限っては、解像度はE-M5の圧勝ですね。


e0308416_19385151.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(A005) / F8・1/310 / ISO1250 / RAW ※トリミング

山原川が巴川に合流する辺りをしばらくぶらぶらしていたら、これまた珍しいことに、カワラヒワを見つけました。
左がオスで右がメス、かな?
同じ巴川水系でも、大沢川で見かけたことはありますが、この辺りでカワラヒワを見かけたことは、今まで一度もありません。
逃げられない内に慌ててシャッターを切ったため、、ちょっとピンぼけですね(涙)

e0308416_19504561.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(A005) / F8・1/160 / ISO200 / RAW

シジュウカラも、どちらかと言うと見ることが少ない鳥のひとつです。
とても近くに来てくれて、ピントもバッチリ目に来ているのに、枝かぶりしてるのが実に残念(涙)


e0308416_1955293.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(A005) / F8・1/320 / ISO250 / RAW ※トリミング

ギャーギャーとうるさいムクドリ。
鳥狙いの時でも、好んで撮ることはありません。
言わば釣りで言うところの「雑魚」ですが、可哀想なので撮ってあげました。


e0308416_1955118.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(A005) / F8・1/320 / ISO250 / RAW

e0308416_1955193.jpg
【天王南】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(A005) / F8・1/320 / ISO320 / RAW

ワタクシが大好きなジョウビタキも、メジロ同様、今年は実に良く見かけます。
しかもこの子、なかなかのサービス精神の持ち主のようで、そろそろと近づいても逃げようとしません。
お陰で、満足のいくまでゆっくり撮らせてもらいました。


今日は珍しい鳥を撮ることが出来たので、なかなか良い日でありました。
きっと、人生の終盤に手が届いたワタクシへ、写真の神様からの贈り物なのでしょう。


とうとう50歳、ですか・・・

思えば今日まで、自分の生き方についてなど、真剣に考えたことはありませんでした。
50歳を迎えた今、死に方は考えることが多くなりましたが、残された時間の生き方も考えてみるべきなんでしょうね。

今まで、障害者教育とか、不法滞在者(ほとんどフィリピン人ね)問題の相談支援とか、そこそこのボランティアはしてきましたが、今後は今まで以上の社会貢献をしていきたいなぁ・・・
じゃないと、絶対にまともな死に方をしないような気がするのですよ(爆)


ところで、日頃から尊敬して止まない大先輩の方々から、まだ誕生日のお祝いの品が届いていません。
道が混んでいるかも知れないので、もう少し待ってみますね(マジ)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-01-19 20:15 | 鳥たち | Comments(8)

ある日の清水みなと

昨日は雨でしたし、今日は寒くて鉄製品など手にする気がせず、ブログに記事を上げるには、過去の写真をあさるしかありません。
いわゆる「蔵出し」なんですが、ワタクシの場合、この蔵にろくな写真が無い・・・
あまり季節が違うのも何ですから、まだ上げていない写真を適当に選んでみました。


e0308416_2215057.jpg
【清水魚市場】 OLYMPUS OM-D E-M5 / TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di USD(A005) / F8?・1/800 / ISO250 / RAW

e0308416_2234380.jpg
【清水魚市場】 OLYMPUS OM-D E-M5 / SOLIGOR WIDE-AUTO 28mm F2.8(M42) / F8・1/400 / ISO200 / RAW

e0308416_2234288.jpg
【エスパルスドリームプラザ】 OLYMPUS OM-D E-M5 / SOLIGOR WIDE-AUTO 28mm F2.8(M42) / F11・1/1250 / ISO200 / RAW

e0308416_2274149.jpg
【巴町】 OLYMPUS OM-D E-M5 / SOLIGOR WIDE-AUTO 28mm F2.8(M42) / F5.6・1/1250 / ISO200 / JPEG

e0308416_2274183.jpg
【小芝神社】 OLYMPUS OM-D E-M5 / SOLIGOR WIDE-AUTO 28mm F2.8(M42) / F5.6・1/320 / ISO200 / RAW


過去のブログで何度も書いてきましたが、もうSOLIGORにぞっこん惚れています。
遺言で全財産を差し上げてもよいくらいです(笑)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-01-15 22:15 | 清水港散歩 | Comments(6)

4:3機での3:2撮影

ワタクシの感覚では、横写真のフォーマット(縦横比)は、4:3より3:2の方がしっくりきます。
何故と言われても困るのですが、3:2の方が構図をまとめやすく感じます。
クローズアップマクロでは4:3でも構わないのですが、広角側で撮るときは絶対3:2で撮りたいと思っているので、4:3を採用しているフォーサーズやコンデジは、買ってすぐに3:2に切り替えています。

別に4:3が悪いと言っているわけではありません。
縦写真などでは、4:3の方が落ち着きがあると感じることもありますし、ま、人それぞれの好みの問題かと。

ところで、4:3機で3:2撮影をすると、JPEGでは当然3:2にトリミングされた形で画像が記録されます。
長辺は4:3で撮った時のサイズと同じで、短辺は4:3より小さくなります。

では、RAWではどうか。
実は、トリミング情報だけがEXIFに書き込まれ、記録される写真は4:3のままなのです。
と言うことは、編集ソフトで画素数を変えずに構図の調整が可能だと言うことです。
もちろん、横写真では縦方向、縦写真では横方向にしか調整できませんが。

ワタクシのような構図下手くそ人間にとって、これは大変便利なことです。
撮影時の失敗をカバーしてくれる可能性がありますから、とても重宝しています。
構図上手な方には不要ですけどね(笑)

実はこのことを積極的に利用すると、構図の失敗救済だけで無く、もっと便利なことに使えるのですよ。

使いどころは、建物などを歪み無く撮りたい時。
例として、次の画像をご覧下さい。

e0308416_1793353.jpg
【葵区・駿府公園】 OLYMPUS XZ-2 / 32mm(35mm換算) / Pモード(F2.2・1/125) / ISO100 / RAW

この写真を撮った時は、遠景のビルを歪み無く撮りたかったので、カメラを水平に構えました。
その結果、ビルの上に余白が無く、少々窮屈な印象に感じたのですが、ビルの上部に空を入れるためには、カメラを上に振らなければいけません。そうすると、ビルが歪んでしまう・・・
実はこのアングルでは、少し位カメラを上に振っても、歪みなど目立ちませんが、撮影時の精神衛生上よろしくありません(笑)
で、このまま撮ったのです。

後から上の写真を編集ソフトで開き、トリミング指定を行うと、次のように上下に失われたはずの画像が現れます。
e0308416_1793348.jpg


そこで、少しトリミング範囲を少し上に動かすと、下のように撮影時に撮りたかった画像が得られる、と言う訳です。

e0308416_1717124.jpg


ざっとこんな感じですが、いかがでしょうか。これ、便利だと思いませんか?

ちなみに、全てのカメラと画像ソフトの組み合わせで使える技かはわかりません。
XZ-2とOLYMPUS VIEWER 2、LightRoom4.3の組み合わせは、いずれの場合もOKですが、E-M5とLightRoomの組み合わせでは、不思議なことにNGなんです。トリミングされた領域が表示されません。
もちろん、OLYMPUS VIEWER 2では可能です。

「最初から4:3で撮って後からトリミングすれば?」
・・・仰る通りです(笑)
ま、撮影時の気持ちの問題ですね。


e0308416_17361494.jpg
【葵区・駿府公園】 OLYMPUS XZ-2 / 28mm(35mm換算) / Pモード(F2.2・1/100) / ISO100 / RAW

e0308416_17361397.jpg
【葵区・駿府公園】 OLYMPUS XZ-2 / 30mm(35mm換算) / Pモード(F2.5・1/125) / ISO100 / RAW

e0308416_17361399.jpg
【葵区・駿府公園】 OLYMPUS XZ-2 / 28mm(35mm換算) / Pモード(F2.5・1/125) / ISO100 / RAW


ところで、コンテストなどに応募するとき、トリミング有無を記入する場合がありますが、果たしてこの手法はトリミングなのであろ~か。。。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-01-14 17:41 | カメラやレンズ | Comments(6)