とうとう五十路になりました ~ いなきち

カテゴリ:路傍の花( 173 )


欲しいものが無~い

ゴールデンウイークは近所をぶらぶらしただけで、どこへも行かなかったワタクシ。
直前に急ぎの仕事が入ったからです。
もっとも、仕事がなかったとしても、どこへ行っても混んでいる故、出かけることはなかったと思いますが・・・

仕事はまだ終わらずにヒーヒー言っていますが、とにもかくにも実入りは増える訳で、手持ち資金に少し余裕が出そうです。
さ~て、何を買いましょうか。


e0308416_15411914.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F2.8? AE / ISO200 / RAW


現時点で、欲しい機材はあるにはありますが、欲しくてたまらず居ても立っても居られない、と言うことではなく、ワタクシにしては珍しく、機材を選ぶのにイマイチ盛り上がりに欠けています。
無理に買う必要はありませんが、購入を控えたとしても、どうせその分、他の何かに化けてしまうのが落ちなので、まぁ、プチ資産運用のつもりで、何か買ってみようかなぁ。
もっとも最近の機材は、すぐ新しいものが出て大幅に値下がりするので、資産価値なんてありゃしませんがね。


e0308416_15411909.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F??? AE(+0.7) / ISO640 / JPEG(PROVIA)


今一番欲しいものはといえば、オリの40-150mm/F2.8。
テレコンが使えるのが決定打で、これでチョウを撮ってみたいなぁと思っています。
ところが、今はもうマイクロ用のボディーが1台もありませんから、一緒にカメラも買うとなると、少々予算オーバになってしまいます。
ってことで、欲しいレンズではあるものの、しばらくお預け。


e0308416_15411727.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F??? AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(PROVIA)


次に欲しいのは、フジの50-140/F2.8。
オリの40-150が欲しいのと同じ理由ですが、こちらはテレコンが出ていません。
それに加え、X-T1でチョウを撮るのは、AFの中抜けのせいでなかなか大変であろうとも思います。
様子見・・・かなぁ。


e0308416_15411713.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F??? AE / ISO200 / RAW


ニコンの新型・D7200にも、興味がないと言えばウソになります。
D7100より高感度に強いそうなので、SP90と組み合わせたら面白そうですし・・・
DX機はD80がありますが、昆虫マクロでは明らかに力不足。
一度はD7100を手放したものの、やはりDX機が一台あると何かと便利です。
ただ、ワタクシの場合は、多画素機に全然興味が湧かず、画素数を減らし、さらに高感度に強くしてほしいと思っているので、今一つ購入への踏ん切りがつかないのです。


e0308416_15411827.jpg
【長崎】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R + CANON 500D / F1.4 AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(VELVIA)


ずっと購入時期を逃してきたタムロンの150-600。
シグマの150-600のコンテンポラリシリーズが、そろそろニコン用で出そうなので、シグマを買うという手もありますね。
シグマはタムロンと違って、テレコンが使えるのがミソです。
ピーカン日和でD4と使うのなら、テレコンを付けて望遠端でもAFが効くんじゃないかしら。
でもねぇ、夏場はおそらく出番がないので、今買うべきものじゃないなぁ。


e0308416_15411873.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F??? AE(-0.3) / ISO250 / JPEG(VELVIA)


そうそう、TG-4が出るんだった。
TG-3は大変気に入って愛用していましたが、冬の訪れとともに速攻で処分しました。
春までは全く使う予定がなかったからですが、お陰様で高値で売り抜けられたので、春になったら値が落ちたところを買い戻そうと思っていた中での新型登場。
なんでもRAW記録ができるとか・・・あのセンサーサイズなら、多分いらないなぁ。
顕微鏡モードの距離制限が緩和されたとか・・・顕微鏡モードって普通のマクロと何が違うんだっけ?(爆)


e0308416_15411972.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F??? AE / ISO200 / RAW


フジからは、24mm相当の寄れる単焦点が出るらしですね。
前評判も上々です。
「寄れる」ってところには敏感に反応しましたが、24mmってところが引っかかります。
な~んか、画角的に使いにくそうな予感・・・


e0308416_15411809.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F??? AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(VELVIA)


う~ん。。。
買いたい物、無いじゃん(笑)



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/*
****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-09 16:01 | 路傍の花

今年のツツジ総集編

ワタクシの趣味の中で、人様に堂々と言える数少ないものに囲碁があります。
と言っても、全然下手くそなんですが(笑)
先ほど、通信対局でプロの先生の指導碁を受けたのですが、途中でワタクシがちょっと生意気な手を指したところ、先生が本気になられたようで、どう考えても死にそうもない隅の大石が、あれよあれよという間に死んでしまいました(驚)
今。棋譜を見直していたのですが、どうやってもワタクシの生きは無し・・・まるで手品を見ているようでした。

教訓:オオカミのふぐりは触ってはいけない。

ちなみに、写真と囲碁の他は、履歴書に書けない趣味ばかりです(笑)


ま、そんなことは置いといて、そろそろツツジの見頃も終わりを迎えつつあるので、総集編と参りましょう。


e0308416_19505078.jpg
【楠】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F6.4 AE / ISO200 / JPEG(PROVIA)

e0308416_19505090.jpg
【駿河区・曲金】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F1.4 AE / ISO200 / JPEG(VELVIA)

e0308416_19505198.jpg
【駿河区・曲金】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F2.8 AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(VELVIA)

e0308416_19505158.jpg
【駿河区・曲金】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F2.8 AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(VELVIA)


どこかでプロの先生(囲碁じゃなくて写真の)が、「緑色が一番綺麗出るのは X-T1 などのFUJI機だ」と仰っていましたが、その通りですね~。
JPEG の発色に関するお話しだと思いますが、RAW でも良い色が出るんです。
この辺り、色合いの調整に苦労する D4 とは大違いです。


e0308416_19505142.jpg
【駿河区・曲金】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F1.4 AE(-0.7) / ISO200 / JPEG(VELVIA)

e0308416_19505138.jpg
【駿河区・曲金】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F4.5 AE(+0.7) / ISO400 / JPEG(VELVIA)


やはり VELVIA は綺麗な発色ですが、ギリギリくどくないところで止まっている感じです。
被写体にも依るのですが、暗めに撮ると少しべたっとする場合も多いです。
反面、明るく撮ると、コントラストが高すぎて破綻しがちになるので、露出やダイナミックレンジの設定には、かなり試行錯誤が必要です。
ワタクシの場合、まだ設定の最適解は得られていません。

e0308416_19505071.jpg
【葵区・春日】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F1.4 AE + CANON 500D / ISO200 / JPEG(VELVIA)

e0308416_19505035.jpg
【駿河区・中吉田】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F1.4 AE / ISO200 / JPEG(PROVIA)


クローズアップレンズ CANON 500D との組み合わせは、ギリギリ合格といったところでしょうか。
周辺部が流れたり、合焦部のシャープさが失われるなど、少々収差が目立ちますが、独特な雰囲気の写真が撮れることもあります。
やはりクローズアップレンズは、長焦点のレンズに付けるのが基本なのでしょうね。




*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-03 20:10 | 路傍の花

アオスジアゲハに遊んでもらいました

アオスジアゲハは良く目にするチョウですが、飛行速度が速い上にあまり花にも止まらないため、ちゃんとした写真が撮れる機会には、それほど巡り会いません。
今日は、珍しくサービスのよい子がテーブルについた(笑)ようで、じっくり写真を撮ることができました。
ホント、ラッキ~でした!


e0308416_20235107.jpg
【中之郷】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.5(F5.6) AE(+1.0) / ISO100 / RAW

e0308416_20235003.jpg
【中之郷】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.5(F5.6)・1/800 / ISO280 / RAW

e0308416_20235077.jpg
【中之郷】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.5(F5.6)・1/800 / ISO360 / RAW

e0308416_20235138.jpg
【中之郷】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.5(F5.6) AE(+1.0) / ISO100 / RAW


青緑の帯がとてもミステリアスなチョウですが、1枚目のようにモロ順光で明るく撮ると、翅の描写が少し興ざめするようです。
かと言って逆光だと、翅が暗く落ち込んでしまい、質感描写が今一つ。
暗いチョウは、逆光気味の斜光で、少し明るめに撮るのがコツだと思います。


e0308416_20372014.jpg
【谷田】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4(F5.6)・1/800 / ISO2000 / RAW

e0308416_20372025.jpg
【県立美術館】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR / F8・1/800 / ISO500 / RAW

キハラゴマダラヒトリとヒメウラナミジャノメ。
今日はその他にも、色々な昆虫を撮ることが出来ました。

県立美術館の森に、ジャノメチョウがたくさんいることを、今日始めて知りました。


e0308416_20372170.jpg
【谷田】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.5(F5.6) AE(+1.0) / ISO220 / RAW

e0308416_20372125.jpg
【楠新田】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F2.8(F3) AE / ISO100 / RAW


連休初日にしては、なかなか収穫があった一日でした。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-02 20:45 | 路傍の花

D4不調・・・

ここのところワタクシの D4 が、何とな~く不調です。

まず、AF の初動が遅くなり、精度も少し落ちている感じです。
手ブレ補正の効きも、以前と比べてイマイチ・・・なような気がします。
そして何より、MF でジャスピンを得るのが難しくなりました。

AF や手ブレ補正に関しては、カメラとレンズ双方の接点を無水エタノールでフキフキしましたが、依然として改善されません。
AF センサーが汚れているんじゃないかと疑って、できる限りの掃除をしようとしたのですが、ミラーアップするとそれらしきものが見えるものの、素人の手に負えるものではなさそうで、ブロワで一拭きして止めにしました。

MF でのピント合わせは、基本的にワタクシの技量の問題ですが、どうもファインダミラーが微妙にずれている感じがするのです。
もしファインダミラーがずれているとしたら、当然AF センサーにも影響があるでしょうし、こりゃあ早めに入院させた方が良さそうですね。
相変わらず、センサーダストが凄いことになっていますし(怒)

e0308416_23090422.jpg
【駿河区・弥生町】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F3.2(F4) AE(+0.7) / ISO200 / RAW

e0308416_23090823.jpg
【長崎】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F6.4(F11)・1/800 / ISO560 / RAW

e0308416_23091156.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F6.8(F10) AE / ISO500 / RAW

e0308416_23091529.jpg
【楠】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F6.3(F11) AE(+0.3) / ISO450 / RAW

最近、カメラを持って出かける時に、レンズの選択に悩みます。
シグマの150マクロにしようか、タムロンの SP90 にしようか・・・毎回毎回なかなか決められません。

より軽い SP90 の方に気持ちが傾くのですが、昆虫を撮るには、より焦点距離が長い150マクロの方が、使い勝手に優れています。
一方、花を撮るには、よりボケ味に優れる SP90 の方がよろしいし・・・

まぁ、その時々の気分で、持ち出すレンズを選んでいます。

ちなみに、両方持ち出すことは、全く考えていません。

花と昆虫で使い分けるのは良い考えのようにも思えますが、なるべく荷物を減らしてフットワークを軽くしたいのに、マクロレンズを2本も持ったら、望遠系や広角系など、他のレンズを持っていけませんから。


e0308416_23245405.jpg
【楠】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD + KENKO DG EXTENSION TUBE(20mm) / F18(F32)・1/200 / ISO800 / NIKON R1C1 / RAW

e0308416_23245473.jpg
【長崎】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD + KENKO DG EXTENSION TUBE(20mm) / F32(F57)・1/125 / ISO1600 / NIKON R1C1 / RAW

e0308416_23245471.jpg
【楠】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F3.4(F4) AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_23245403.jpg
【楠】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F3.2(F4) AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_23245488.jpg
【楠】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F5(F5.6) AE(-1.0) / ISO100 / RAW


昆虫にはシグマ150マクロの方が良いと書きましたが、スペック的にはタムロン SP90 の方が優れている点もあります。
150マクロは最大絞りが F22 なのに対し、SP90 は F32 までと、さらに1段絞れます。
また、当然 SP90 の方が被写界深度が深いため、昆虫相手のクローズアップでは有利に働きます。

上の写真の中で、マルカメムシは F18(実効絞り:F32)、梅の実は最大絞りである F32(実効絞り:F57!)で撮りましたが、画質的な問題はあまり感じず、絞った時の破綻の少なさには、素晴らしいマクロレンズだと思わずにはいられません。

ただ、やはり昆虫相手に近づいて撮るのは難しい場合も多いので、エクステを付けて倍率を上げる作戦がなかなか有効です。
色々と試しましたが、20mmのチューブを付けるのが一番無理なくワーキングディスタンスを稼ぐことができそうです。

もちろん、エクステを付ければ被写体から離れて撮れなくなるので、90mmのマクロレンズが得意としている背景を入れた花写真は撮れません。
普段はエクステを外しておいて、昆虫を撮る時にエクステを付ける、ってのが、SP90 を持ち出す時のお作法になりそうです。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-29 23:51 | 路傍の花

歳を取ったな、と感じるとき

たかだか五十そこそこで「歳を取った」などと言うと、諸先輩方に怒られそうですが、体の衰えは日に日に自覚しています。
自覚せざるを得ない、ってのが正しい言い回しですが。


e0308416_15353468.jpg
【長崎】NIKON D4 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G / F2.5 AE / ISO100 / RAW


自分の加齢を最初に自覚したのは、確か35歳ぐらいで老眼が始まった時だと思います。
三十五で老眼とは、ちょっと早いかも知れませんが、仕事熱心だったから仕方が無いでしょう、ははは。


e0308416_15371725.jpg
【長崎】NIKON D4 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G / F4 AE(+0.3) / ISO100 / RAW


次に自覚したのは・・・いつだったかなぁ。
四十台はあっという間に終わってしまい、自分の年齢を感じる暇が無かった気がします。

「不惑の年」と言うけれど、公私ともに毎日が忙しく、今思うと、ちょっともったいなかった十年間です。


e0308416_15405794.jpg
【長崎】NIKON D4 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G / F2.8 AE(-0.3) / ISO360 / RAW


一昨年、突然五十肩に見舞われた時は、あ~あ、これでオレも老人の仲間入りかとガッカリしました。
それまでも、身体の衰えは徐々に感じていましたが、五十肩が決定打。
それ以来、どうも身体の不調が目に付くようになりましたね。


e0308416_15285832.jpg
【長崎】NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F3.9(F5) AE(-0.3) / ISO100 / RAW


桜が終わると、今度はツツジですか。
四季折々の花が楽しめるのは嬉しいのですが、去年買ったばかりの X-T1 でツツジを撮ったのが、まるで昨日のことのようです。

一年って、本当に早いですね。
と、実感するようになったのが、何より加齢の証左でしょうか。
この分だと、ワタクシの寿命が尽きる日もあっという間に訪れそうで、ちょっと憂鬱です。


e0308416_15490991.jpg
【長崎】NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F3.5(F4.5) AE(+0.3) / ISO100 / RAW


今日はこれから、知人のお通夜です。

建築関係の親方をしていて、働き盛りの頃に梯子から落ち、そのせいで半身不随になってしまった方です。
以降はずっと、車いすでの生活を余儀なくされたのですが、いつもダンディーな格好をしていました。
べらんめぇ調の言葉遣いに昔の職人気質を感じさせながらも、冗談で周りの人を笑わせる、気遣いに溢れた人でした。
昨年、初孫が生まれたと喜んでいたのですが、本当に残念です。

ここ数年は入退院を繰り返し、本人の意向でお見舞いには行きませんでしたが、いざ訃報に接すると、無理にでもお見舞いに行けば良かったと後悔しています。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-19 16:01 | 路傍の花

雨上がりの花

今日もまた雨ですね~。
外回りの人は大変です。

ワタクシは今朝方から熱と共に体の節々が痛く、先ほどまで床で休んでおりましたが、なんとか快方に向かっています。
こう天候が不順だと、体の調子も悪くなりますねぇ。

今回は、少し前に撮った雨上がりの花などを上げて、雨も悪いことばかりじゃないな、と自分自身で納得しようと思います(笑)


e0308416_16354661.jpg
【長崎】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F6(F9) ・1/640 / ISO720 / RAW

e0308416_16365657.jpg
【長崎】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4.5(F8) ・1/640 / ISO720 / RAW

e0308416_16373621.jpg
【長崎】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4.2(F6.3) ・1/640 / ISO280 / RAW

e0308416_16383647.jpg
【堀込】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F5.6(F8) AE(+1.0) / ISO140 / RAW

e0308416_16383530.jpg
【堀込】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F7.5(F11) AE(+0.3) / ISO450 / RAW

e0308416_16383623.jpg
【高部みずべ公園】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F3.6(F5.6) AE / ISO320 / RAW

e0308416_16584712.jpg
【吉川】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F3.2(F4) AE(+1.0) / ISO180 / RAW

e0308416_16353642.jpg
【吉川】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F4(F6.3) AE(+0.7) / ISO250 / RAW


引き続き明日も雨だとか。
早く春らしい爽やかな季節を満喫したいですね~。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-13 16:57 | 路傍の花

桜の残り香

ぽっかり空いた仕事。
そこそこの陽気。
桜はまだ咲いているのだろ~か。

ふらりと長めの散歩に出るワタクシ。
春本番の匂いの中に、ほのかな桜の残り香を探しに。

な~んちゃって、ね。

だいたいね、こんなに寒くちゃ、春の気配なんて感じる暇ありませんよ(笑)
春本番なんて、あと半年先じゃないかと思いますもの。
それに、桜の香りなんて嗅いだことありませ~ん。

てへ。


e0308416_17380298.jpg
【鳥坂】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F3.5(F4) AE / ISO100 / RAW


今年は天候に恵まれず、桜のマクロ撮影を満喫できなかったので、中にはまだ綺麗な花が残っているかもしれないと、一縷の望みをかけていたのですが・・・家の近くの桜は、ほぼ葉桜になっていました。

いや、待てよ。
塩田川の上の方は、まだ綺麗な花があるかも知れないゾ。
「もしかしたら」に賭けて、行ってみましょう。

e0308416_17402558.jpg
【大内】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F5.6 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

道中では、桜の木は見つかるものの、大半の花はもう終わりかけ。
残滓しか見つけられません。

こりゃあダメかなぁ。


e0308416_17483922.jpg
【塩田川】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F4 AE(+1.3) / ISO100 / RAW

塩田川に着きましたが、やはり見ごろは過ぎていました。
それでも、まだ撮影に耐えられる花が、いくつかは見つかりそうです。


e0308416_17505922.jpg
【塩田川】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F2.8(F3.8) AE(+0.3) / ISO100 / RAW

う~ん、なんか違う感じ。
無理して綺麗な花を探し、さも咲き誇っているかのように大きな倍率で写しても、ちょっとあざとい感じがして、イマイチ気分が乗りません。

いっそのこと、散り際の「今」を写してみましょうか。


e0308416_17505635.jpg
【塩田川】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F1.4 AE(+0.7) / ISO100 / RAW

e0308416_17564048.jpg
【塩田川】 NIKON D4 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / F5.6 AE(+0.7) / ISO100 / RAW

e0308416_18073934.jpg
【柏尾】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / F6.8(F11)・1/640 / ISO900 / RAW

e0308416_17574426.jpg
【塩田川】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II / F9・1/1000 / ISO1000 / RAW

e0308416_17574790.jpg
【塩田川】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II / F8・1/800 / ISO800 / JPEG(VIVID)

ま、桜のマクロ撮影は来年までお預けとして、今年の撮り納めは、これでよろしかったのではないでしょうか。

撮り納め、何回やってんだか(爆)




*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-09 18:08 | 路傍の花

本家 PROVIA

先週、1本だけ撮ったポジフィルムが、現像から上がってきました。
フィルム機を持ち出したのは、実に久しぶりだったので、1本だけとは言え、そこそこ楽しめました。

レンズは、新型 SP90 と、シグマの35mmです。
SP90 の手ブレ補正は、F5 でも問題なく効きました。

フィルムは、FUJI の PROVIA 100F です。

e0308416_22303309.jpg
【長崎】 NIKN F5 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / RDP3(PROVIA 100F)


e0308416_22304565.jpg
【長崎】 NIKN F5 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / RDP3(PROVIA 100F)


e0308416_22304657.jpg
【長崎】 NIKN F5 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / RDP3(PROVIA 100F)

e0308416_22304697.jpg
【長崎】 NIKN F5 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / RDP3(PROVIA 100F)

撮った当日は風が強く、マクロレンズでの撮影は、なかなか骨が折れました。
また、あまり綺麗な花が見つけられず、撮影時は気が付かなくても、今こうして写真で見ると、結構痛んでいる花が多かったですね。

こうして見ると、X-T1 の PROVIA モードの色は、本家フィルムととかなり似ていますね。
ただ、何と言うか・・・フィルムの方がより自然で、かつ艶めかしい写りだと感じます。


e0308416_22305271.jpg
【長崎新田】 NIKN F5 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / RDP3(PROVIA 100F)


e0308416_22305268.jpg
【長崎新田】 NIKN F5 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / RDP3(PROVIA 100F)


e0308416_22305266.jpg
【長崎】 NIKN F5 / TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (F004) / RDP3(PROVIA 100F)


e0308416_22304521.jpg
【長崎】 NIKN F5 / SIGMA 35mm F1.4 DG HSM / RDP3(PROVIA 100F)

フィルム機と新型 SP90 との相性は抜群です。
手ブレ補正がよく効くし、ホールディングに無理がないせいか、きっちりピントが来ています。
過去、シグマ150マクロでフィルムを何本も撮りましたが、ピントの歩留まりはこちらの方が断然上です。
もちろん、被写界深度が深いことも、かなり有利に働いているでしょうね。


やっぱり、フィルムで撮るのは楽しいです。
でも、パソコンへの取り込みがかなり面倒くさく、考えただけでも嫌になります。
スキャニング自体は機械がやるので、こっちは待っているだけですが、その後のスポッティングが・・・(ハァ~)
いくらブロワで丹念に吹き飛ばしても、必ず大小併せて十数ヶ所の埃が見られます。
何故、あんなに埃がつくのでしょうか。
今回も、大きな糸くずだけ取って、後はほったらかしです。

などと愚痴っていたら、タイミング良く今日のデジカメ watch に、驚きの6000 dpiでのスキャニングサービスが始まったと言う記事が載りました。
記事中のリンク先を見ると、なかなか興味を覚える話しでした。
料金は、135フィルムだと、ポジ・ネガ問わず1コマ800円(税別)
3コマからの受付で、料金にホコリ除去も含むけれど、別途送料1000円がかかるとか。

う~ん・・・微妙。

普通のアマチュアにはスペックが高すぎます。
6000 dpi なんていりませんもの。
ワタクシの場合、効率を考えて3200 dpi(48bit)で取り込んでいますが、これで十分です。
そもそも、プリントしないし(笑)

1コマ 800円 と言うのは、手間を考えたらそれほど高額ではないと思うのですが、やっぱり気軽には頼めません。
3200 dpi で 500円にして、ホコリ除去をうまくやってくれれば、そこそこ頼むと思いますよ~。
無理だとおもいますケド(爆)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-04-07 23:10 | 路傍の花

桜の命、短し

やっと桜が満開になったと言うのに、今週後半は雨模様。
雨風のせいで散ってしまう前に、何とか撮りに行きたいと思うのですが、ここにきて名刺の注文が殺到し、なかなか外へ出られない始末。
それでも今日、たまたま静岡市街へ納品が1件ありましたので、その後に少しだけ駿府城公園の桜を撮ってきました。

ただでさえ荷物が多かったので、マクロレンズを持って行くのはキッパリ諦め、選んだのは X-T1 と 23mm だけ。
ただ、23mm は寄れないレンズなので、クローズアップレンズも携行しました。
ちなみにX-T1 は、4月始めに保証期間が終了するので、今日の撮影を最後に、メーカでローパス清掃&点検に入る予定です。


e0308416_20354278.jpg
【駿府城公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F5.6 AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(VELVIA)

e0308416_20354221.jpg
【駿府城公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F1.6 AE / ISO200 / JPEG(VELVIA)

駿府城公園にはたくさんの桜が植えられていますが、格好な撮影場所として誰もが思い浮かべるのが、西門にあるこの老木。
今日もたくさんの人がカメラを向けていました。


e0308416_20354217.jpg
【駿府城公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F5.6 AE / ISO200 / JPEG(ASTIA)

園内も、平日だというのになかなかの盛況ぶり。
お花見を楽しむ方も、たくさんいました。
さすがに午後の早い時間だと、気勢を上げて宴会芸を披露する人はいませんでしたよ(笑)


e0308416_20424288.jpg
【駿府城公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R+ CANON 500D / F2 AE / ISO400 / JPEG(PROVIA)

e0308416_20424240.jpg
【駿府城公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R+ CANON 500D / F11 AE / ISO400 / JPEG(VELVIA)

クローズアップを2発。
優秀な CANON のクローズアップレンズ 500D も、このレンズと組み合わせるとイマイチな感触です。
ある程度絞らないと、良い画質とは思えませんでした。


e0308416_20471316.jpg
【駿府城公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F1.4 AE(-1.0) / ISO200 / JPEG(PROVIA)

幹の上の方にちょろっと咲いた桜を目立たせたかったため、思いつきで露出を詰めてみました。
離れた小さな被写体を、構図だけで目立たせたくても、ボケ表現が苦手な広角レンズがお供では、いささか難しいですね。
明暗差、それから、白い花色と濃い背景の色の対比で、少しは目立たせられたでしょうか?


e0308416_20470262.jpg
【駿府城公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F9 AE(+0.7) / ISO400 / JPEG(ASTIA)

少し前、ブログ仲間のslowさんが、同じような構図を望遠レンズで切り取られていました。
そのお写真をパク・・・いや、インスピレーションを得て、撮ってみました(爆)


e0308416_21012548.jpg
【駿府町】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F5.6 AE(+1.0) / ISO400 / JPEG(PROVIA)

公園から、少し離れた場所にある桜並木。
このレンズの逆光下での性能低下の少なさには、驚くしかありません。

ちなみに、ワタクシ的には、ゴーストの発生は少しもマイナス要因にはなり得ません。
それよりも、フレアによるコントラストや解像感の低下が問題です。
そう言った意味で、このようにコントラストを維持できるレンズが、逆光に強いレンズだと感じています。

あ、ゴーストはプロテクトフィルタのせいかもしれませんね。
それから、日頃からこのレンズにフードは付けていません。
だって、付属フードは格好悪いんだもの(笑)


さて、どうやら今日が、桜の撮り納めとなりそうです。
今日は時間もなかったし、もう少しだけ、いや、お腹いっぱいになるまで撮りたかったなぁ。


「命短し 恋せよ乙女」

昔の流行歌の文句じゃありませんが、ワタクシの命は物理的にそれほど長くないはずで、かと言って、今さら色恋に走る訳にもいきません。
毎年可憐に咲き誇り、散り際も見事な桜を手本とし、せめてみっともない死に方だけはしたくないと思う、今日この頃。
問題は、「あと一花」をどうやって咲かせるかでしょうかねぇ。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-03-31 21:14 | 路傍の花

SP90 は楽ぅ~

SP90 でマクロ撮影を楽しむようになって、つくづく思うのですが、撮影が非常に楽になりました。
それまでは、主にシグマの150マクロを使ってきましたが、150mmと比べると取り扱いのし易さが、天と地ほども違います。
それに、これは意外でしたが、105mmと比べても楽なんです。

ワタクシの場合は100%手持ちでして、今までは150mmと D4 の組み合わせでも、それほど重いとか辛いとか、感じることはありませんでした。
純正やシグマの105mmを使っていた時も、150mmだから運用が難しいなど、あまり感じませんでした。
ところが、SP90 を導入して以来、150mmが使いにくく感じるようになったのです。


e0308416_21060771.jpg
【能島】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.2(F7.1) AE(+1.0) / ISO125 / RAW

e0308416_21062933.jpg
【大内】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F5.6(F8) AE(+0.7) / ISO125 / RAW

e0308416_21074567.jpg
【大内】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F3.5(F5.6) AE / ISO100 / RAW

e0308416_21074899.jpg
【大内】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4(F5.6) AE(-0.3) / ISO100 / RAW


ホント、何故なんでしょうか?

確かに重さ1,150gの150マクロに比べれば、半分の550g。かなり軽いレンズです。
ただ、この運用のし易さは、重さの違いだけじゃない気がします。
その理由が、ワタクシには分かりません。

フィーリングが合う、って感じなのかしらねぇ。


e0308416_21154389.jpg
【長崎】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4(F5.6) AE(+0.7) / ISO100 / RAW

e0308416_21154315.jpg
【吉川】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F4.6(F8) AE(-0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_21154364.jpg
【吉川】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F5.6(F8) AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_21154381.jpg
【長崎新田】 NIKON D4 / SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD / F5.6(F8) AE(+0.7) / ISO200 / RAW


このレンズで花を撮っていると、何と言うか、余裕のようなものを感じ、撮影に没頭しながらも、色々なアイデアが浮かぶことが多いです。
150マクロだと、撮るだけでやや一杯一杯な感じで、楽しくて夢中になるのは変わりませんが、それだけで終わってしまうような感じです。
自然体で撮れる、ってことなのかなぁ。

ワタクシのマクロ撮影は、とにかくピント命、なんです。
構図を決めたら、まず、ここからここまでをピント範囲に入れたい、と考えて絞り値を選択します。
もちろん、ボケ具合も意識しますが、実はあんまり考えていません(笑)
ボケは成り行き、と言う感じです。

ところが、このレンズで撮ると、絞り値に関わらず綺麗なボケが出るので、逆にボケを生かした写真を撮りたくなってしまうのです。
構図も、以前と比べて、色々と考えるようになりました。


う~む。
ひょっとして、一皮むけたのでしょうか。

これでやっと、「男」になれました(爆)



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-03-30 21:33 | 路傍の花