とうとう五十路になりました ~ いなきち

またもや加齢を感じたとき

もう何度もこの内容で記事を書いていますが、またしてもネタが見つかりました。
我がことながら、ホント、やんなっちゃいますねぇ。
と言っても、大した話しではないのですが・・・


あ、例によって、写真は本文と全く関係ありません。
しかも、在庫がないので、一昨年撮ったものの蔵出しで~す。


e0308416_21213971.jpg
【撮影地不明】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II / F8・1/400 / ISO200 / RAW


時は本日の午後。
仕事先でトイレに行きました。
入って正面にある鏡に何気なく目が行くと、あらら、シャツの下に着ていたTシャツの端が、ズボンのベルト辺りからぴょろっと出ているではありませんか。
そう言えば、心なしかお腹辺りがスウスウしていた気もします。

あちゃ~。


e0308416_21241899.jpg
【高橋1丁目】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) + KENKO MC4 DGX / F11 AE(+0.3) / ISO800 / RAW


う~む。
正面から見られると、明らかに出ているシャツが丸見えです。
これって、家を出る時からずっとこの状態だったのでしょうか。
とすると、20分ほど歩いて、電車に乗って、また5分歩いて・・・いったい何人もの人とすれ違ったのでありましょうか。
出かけた時間は通勤ラッシュを過ぎていましたから、すれ違った人が仮に30人として、さらに客先で出会った人10人を足すと、40人。
でもって、その内の1/10は気が付いたとすると・・・4、5人かぁ。

まぁ、被害が少なくて良かった、良かった(笑)

・・・良くな~い!(汗)


e0308416_21282332.jpg
【高橋1丁目】 NIKON D4 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO (52BB) + KENKO MC4 DGX / F5.6 AE(-0.3) / ISO800 / RAW


なぜ、昼過ぎまでの3時間あまり、シャツが出ていることに気が付かなかったのでしょうか。
その原因は、加齢による神経機能低下に違いありません。

若い頃なら、間違い無くすぐに気が付いていたであろうし、そもそも身だしなみには十分な注意を払っていましたもの。
歳を重ねると共に、身だしなみを整えるのが億劫になり、最低限、人様が見て不愉快でなければ良い、と思うようになってしまったワタクシ。

嗚呼。


e0308416_21294374.jpg
【高橋1丁目】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX / F9(F16)・1/160 / ISO800 / NIKON R1C1 / RAW


「歳を取るって、嫌だねぇ」
過去に何度も心で叫んだ台詞ですが、ここのところ頻繁に口にしているような気がします。

こうやって、若い子達から疎ましがれるんでしょうね(涙)


e0308416_21325335.jpg
【高橋1丁目】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX / F13(F22)・1/160 / ISO400 / NIKON R1C1 / RAW


ん?待てよ。

シャツが出ていることに気が付いたのは、トイレの鏡を見た時。
今、改めてベルトの辺りを見ると、あらまぁ、見事な腹肉の出っ張りに隠れ、ベルトは全く見えませんねぇ。

・・・なるほど、これがシャツが出ていることに気が付かなかった原因か・・・


そう言えばここ何年か、愚息の姿を見ていない気もしますな(爆)
ちゃんちゃん。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-10-06 21:42 | 昆虫たち | Comments(7)
Commented by SAKURA at 2015-10-07 09:02 x
はは~わかります。私もそういう体験はここのところ、すごく多くなったような気がします。
昔、気がつくことについては他人の数倍は早いということが自慢でしたが・・・・・それも年を考えるとしょうがないものです。
ヒトからどう見られる?ということはあまり気にしませんが、身だしなみと考えると、もう少し気をつけたほうがいいような~(笑)

さて、カメラの件ではたいそう、悩ませてすみませんでした。しかし、それほど私の写真に対して考えてくださったのも数少ない一人だと思っています。
まさに~そのようなことを悩んでいます。サラリーマンにとって新しいカメラを買う機会ってそんなにないですからね~~  やはり、機能性より日々の一枚の写真を綺麗に撮影する、、、、この一点で選択したいと思っています。
Commented by greenfiddler at 2015-10-07 13:48 x
一枚目のタテハチョウの写真の透明感…!
動画じゃないのに30秒くらい見ちゃいました。
やはりいなきちさんには、重量級の機材でもうしばらく奮闘してもらわねば。
Commented by kame3z at 2015-10-08 00:01
歳をとるとともに、身だしなみに無頓着になりますね !
ハッと気がつくと、ズボンのチャックが(汗)
最近、よくあります。。。
歳はとりたくないものです。

最後のお写真、良いですねぇ〜
私の好みですよ !!
たまたま、私もシグマで撮影した花の写真をUPしました。
このレンズは離せません !!
Commented by inakichi88 at 2015-10-08 11:54
SAKURAさん、こんにちは。
このような老化現象は、仕方がないかとは思いますが、いざ自分の身に起こっていることを認識すると、なんだかなぁ、と言う気持ちになりますね。

カメラ選定の件、あまりお役に立てず申し訳ありません。
ワタクシがSAKURAさんならどうするか、ですが、やはり一眼レフでしょうかねぇ。
一眼レフの基本機能は技術的に枯れているのでしょうが、ミラーレスは技術的にまだまだ熟成されていないと思うのです。
どちらが失敗無いかと考えると、やはり一眼レフかと思います。
ただ、今後のミラーレスは、恐らく相当な進歩が見込めると思うので、未来に向けての先行投資、ってのもアリかなぁ、とも思います。
いずれにしろ、今後揃えるレンズ資産のことを考えると、そうそうマウント変更はできないでしょうから、最初の一台の選択で今後の運命が決まる、と(笑)
悩みは尽きませんねぇ。
Commented by inakichi88 at 2015-10-08 11:56
greenfiddlerさん、こんにちは。

お褒め頂きありがとうございます。
重量級を持ち出しただけのことはあったのでしょうか?

ん?
ワタクシを褒めたんじゃなくて、機材を褒めたんですね(笑)
Commented by inakichi88 at 2015-10-08 11:58
フォトンさん、こんにちは。

何というか、こういうことが段々と目立つようになり、人生の終末期へ移行していくのでしょうね。
せめて、家族に迷惑をかけないような老後を迎えたいと、切に祈る今日この頃です。

フォトンさんのシグマレンズと言えば、180マクロですか?
後ほど楽しみに拝見します。
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-10-08 12:27
うん、うん、といちいちうなづきながら読みました

思い当たるのばかりです
いなきちさんも、充当に加齢を楽しまれてる(笑)ようで何よりです

運転しても動作が遅くなったのに気づいてから、速い速度で走らなくなりました
何でものんびりとやっていきたいと思います

撮影角度とか違うかもしれませんが、いくつか懐かしい感じのお写真が! 「いなきちスタイル」、「いなきち風」なのでしょうね。おお~~ってなります^^
<< 特に書くことはありませんが もしかして、糖尿病? >>