とうとう五十路になりました ~ いなきち

珍しや?料理写真

料理写真って、どうやれば美味しそうに撮れるんでしょうかねぇ。

よく SNS などで、若い女の子が料理の写真を載せていますが、ホント、憎たらしいくらいに上手に撮っていると感心します。
特に感心するのが構図、でしょうか。
作為があってのことなのか、ちょっと斜めになってたりして、これがまた、ワタクシのような下手っぴぃが、思いつきで傾けたりするのと訳が違い、まぁ、さらりと格好良くやってくれます。

潔く負けを認め、悔しいから料理は撮らない、って訳ではありませんが、ワタクシはあまり料理写真を撮ることはないですね。
もう食べるのに忙しくて、撮る暇は無い、って感じで(笑)

ところが昨晩、草薙駅前の浜焼き居酒屋で、美味しい料理が煮えるのを待っている間、ふと思い立ち、一枚だけ写真を撮ってみました。

e0308416_20194975.jpg
【草薙】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F1.4 AE / ISO500 / JPEG(PRO NEG. HI)


手前がキノコやホタテが入ったアヒージョなるもの。
初めて聞く名前でしたが、たっぷりのオリーブオイルで素材を煮込む、スペインの料理だとか。
熱々をフーフーしながら食べるのですが、これがまた美味でして、あっという間に具を食べ尽くし、ご主人に無理を言い、中身のお代わりとして、肉厚の椎茸とアスパラ、新鮮なナスを頂きました。
仕上げに柔らかめのフランスパンをオイルに浸して食べましたが、もう、言うこと無し!
絶品のお味でした。

向こう側は、シャケのちゃんちゃん焼き。
味噌とバターが焦げる匂いが最高です。
シャケも上物を使っているようで、脂の乗りが最高でした。
具の終わりかけに思わずご飯を注文し、中にぶち込みオジヤに。
お腹いっぱいになりました。

皆さんに写真からおいしさが伝わるかどうか分かりませんが、うらやましさを覚えて頂ければしめしめです(笑)


後は、いつも通り近所の花などを。


e0308416_20194912.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE(-1.0) / ISO400 / RAW


e0308416_20194841.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R MACRO / F4 AE(-0.7) / ISO320 / JPEG(PRO NEG. HI)


e0308416_20194937.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 60mm F2.4 R MACRO / F8 AE(-0.3) / ISO1000 / JPEG(PRO NEG. HI)


e0308416_20194902.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F2 AE(+2.0) / ISO200 / JPEG(PRO NEG. HI)


e0308416_20194964.jpg
【草薙北】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F2.5 AE(-2.7) / ISO200 / JPEG(PRO NEG. HI)


e0308416_20195094.jpg
【鳥坂】 FUJIFILM X-T1 / XF 16-55mm F2.8 R LM WR / F2.8 AE(+1.0) / ISO400 / JPEG(PRO NEG. HI)


16-55mmのニッパチズームは、最短撮影距離が短いので、散歩でも結構使えますね。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-09-27 20:38 | 路傍の花 | Comments(13)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-09-27 21:46
1枚目、匂いがしてきましたよ!! 焼酎飲みたくなりました
料理の写真は、ピントや構図が本当に難しいです。撮影しても、いつも気に入らないのがほとんどです

最後から2枚目、う~~ん、なんで?という感じです。ライトアップされてるのですか?
どうやるとこうなるのか???

Commented at 2015-09-27 21:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by greenfiddler at 2015-09-28 12:17 x
料理写真って、どこにピント置いていいかもわからないんですよね。
白髪ネギとか乗ってたらそこに置いちゃうんですが。
最近は真上から撮るのも流行りですが、僕はあれあんま好きじゃないです。
標本写真みたいだし(笑)

一番下の写真すごく好きです。
どきっとするようなコントラスト。
Commented by slowhanded at 2015-09-28 20:27
アヒージョ?初めて聞いたかもです。(・0・。) ほほーっ
スペイン料理というとパエリアに代表される香辛料が
独特なイメージがありますが、こういう料理もあるの
ですなぁ。

料理写真っておなかが空いているときの方が上手に
撮れる気がします。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
Commented by SAKURA at 2015-09-29 09:37 x
ふふふ~結構、美味しそうに見えていますよ。
私もここ数年、食べ物をSNSにアップするようになって、考えましたよ。
構図もありますが、まずは器、そして必ず外の風景(内装)やグッズ、たとえばフォークや
箸置きだとも演出が大切ですね。
スマホも写真を上手に魅せるためのアプリがあるんです。
よって私たちオヤジが直球勝負では必ず負けます。。(笑)
Commented by kame3z at 2015-10-04 00:03
あれれ ?!
手前の方は良しとして、奥の方は、かなりの高カロリーのように見えます。
大丈夫ですか(笑)
健康に60代、70代が迎えられるように、
高カロリーや高塩分の食べものは、十分、注意してくださいね !
Commented by ヘンデル at 2015-10-04 07:18 x
実に贅沢な料理でございますな。
次は日本料理などいかがでしょうか。
料亭でお召し上がりください。

さて、やっと写真が。
よろしかったらご訪問ください。
Commented by inakichi88 at 2015-10-05 09:37
じいじ様
おはようございます。お返事が遅くなり申し訳ありません。

料理写真は難しいですよねぇ。
写真の撮り方が難しいと言うよりは、料理をどう配置すればよいのかがわかりません。

最後から2番目は、手前にある四角いボックスから出ている照明が、樹木を照らしています。
照明は恐らくナトリウムランプだと思われ、夕方に撮ると、このような光の塩梅になります。
Commented by inakichi88 at 2015-10-05 09:39
greenfiddlerさん、おはようございます。
お返事が遅くなり申し訳ありません。

料理のようにオシャレ感覚が必要な写真は、若い子にお任せした方がよろしいようです(笑)
最後の写真、軽いHDR写真、って感じで仕上げました。
Commented by inakichi88 at 2015-10-05 09:41
slowさん、
おはようございます。お返事が遅くなり申し訳ありません。

この料理、日本人の口に合うようにアレンジしてあるのかもしれませんが、新鮮なオリーブオイルを使えば、自宅でもそこそこ楽しめるのではないかと思います。

slowさんは、時々料理写真を撮ってますよね。
いつも、おいしそうに撮られていて、真似してみようと思ったのですが・・・
お腹がすいているときは、写真など撮らずに速攻で食べます(笑)
Commented by inakichi88 at 2015-10-05 09:44
SAKURAさん、
おはようございます。お返事が遅くなり申し訳ありません。

>構図もありますが、まずは器、そして必ず外の風景(内装)やグッズ、たとえばフォークや
箸置きだとも演出が大切ですね。

うぅ~む。非常に参考になります。
トータルに演出しなければならない、と言うことなんですね!

>スマホも写真を上手に魅せるためのアプリがあるんです。

一眼にも乗っけてくれないでしょうか?(笑)
Commented by inakichi88 at 2015-10-05 09:47
フォトンさん、
おはようございます。お返事が遅くなり申し訳ありません。

奥の奴は、味噌出汁にバターまで乗ってますからね~。
やはり体に悪いものは美味ですね(笑)
老後の健康を考えれば、今が節制する最後のチャンスだと思いますが・・・
う~ん・・・明日からにします(爆)
Commented by inakichi88 at 2015-10-05 09:48
ヘンデルさん、
おはようございます。お返事が遅くなり申し訳ありません。

ヘンデルさんも写真に復帰されたようで、ワタクシも負けておられません!
・・・と、言葉だけ述べてみました(笑)
<< もしかして、糖尿病? 秋になると憂鬱になること >>