とうとう五十路になりました ~ いなきち

X-T1 新ファームの AF-C (7/13・追加動画あり)

X-T1 のファームウェアが新しくなっても、ワタクシにとっては未だ満足のいく AF とは言えないのでありますが、正確に言えばそれはマクロに限ってのこと。
一応、走ってくる電車で AF-C のテストをしましたが、面倒くさくなって1回で止めたので、ちゃんとした評価はできません。
今後も動体を撮る予定はないので、まぁどうでも良いや、と思っていたのですが・・・

今日、昼食兼買い物にドリームプラザに行ったのですが、たまたまイベント広場で BMX(ですよね?)のイベントをやっていたので、ふと思い立ち、AF-C を試してみることにしました。

あっという間に何百枚も撮ってしまったので、見直すのが大変(笑)
ざっと見渡した中に、比較的長い時間を撮ったシーンがあったので、スライドショーににまとめてみました。


レンズ:XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR
F2.8・1/1000・ISO200・JPEG(ASTIA)




※8フレームと9フレームの間で、多分一度連写をストップしたと思います。




※2015/07/13動画追加




いかがでしょうか?

子供たちの演技だったので、それほど動きは速くなく、撮影地点からの距離変位がそれほど急激ではなかったせいか、ワタクシ的には「思ったよりはやるなぁ」と言う印象です。

もちろん、完璧に追い切れているとは言えません。
これはワタクシの腕の未熟さもありますが、一旦 AF が外れると復帰に時間がかかる印象ですね。


ただし、別の問題が発覚しました。
この内の半分以上のカットは、拡大して見るとなんとなくボヤッとしています。
最初は、どこにも AF が当たっていないと思ったのですが、もしかしたら微細なブレがあるようにも見えます。

今回の被写体では、シャッタ速度が1/1000 あれば、被写体ブレはほぼ心配ないと思うので、ひょっとしたら手ブレ補正を ON にしてあったのが原因かもしれません。
・・・いや、被写体ブレの可能性も捨てきれないのかなぁ。
この辺り、よく分かりません。


それでは最後に、子供たちのの名演技を!


e0308416_22512735.jpg

【清水マリンパーク】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 1/1000 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(ASTIA)


e0308416_2247047.jpg

【清水マリンパーク】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 1/1000 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(ASTIA)


e0308416_2247079.jpg

【清水マリンパーク】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 1/1000 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(ASTIA)


e0308416_2246574.jpg

【清水マリンパーク】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 1/1000 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(ASTIA)


e0308416_22465814.jpg

【清水マリンパーク】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 1/1000 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(ASTIA)


e0308416_22465898.jpg

【清水マリンパーク】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 1/1000 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(ASTIA)


e0308416_22512728.jpg

【清水マリンパーク】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 1/1000 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(ASTIA)



拍手~!!



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-07-12 22:54 | 清水港散歩 | Comments(8)
Commented by greenfiddler at 2015-07-13 17:51 x
ふぉぉぉ〜カッコええ!!
子どもたちすげぇ!
そして、
いなきちさんってマクロとスナップだけの人じゃなかったんですね(超失礼)
これパフォーマーの子たちに配ったら喜ばれるでしょうねー。

こういうのって普通はレフ機の独壇場でしょうが、
原色の色乗りにFuji機らしさが表れてて大変目新しい感じがします。
Commented by slowhanded at 2015-07-13 20:24
いやぁ、どのカットも躍動感溢れてダイナミックに
撮られてますねぇ。( ̄▽ ̄)b グッ!

ミラーレスでこれだけ撮れるとなると動体における
位相差AFの絶対的な優位性というのはもはや通用
しないような気もしますね。o( ̄ー ̄;)ウゥム…。
Commented by inakichi88 at 2015-07-13 23:13
greenfiddlerさん、こんばんは。

>いなきちさんってマクロとスナップだけの人じゃなかったんですね

違います。
正確に言うと、「マクロも満足に撮れない人」でっす!(笑)

今の子供たちって、このような競技があって羨ましいです。
子どもの頃はチャリンコ少年だったので、あの頃この競技に出会っていたら、さぞかし嵌まっていたと思います。

X-T1の新ファーム、全体として良いのか悪いのか、ますます分からなくなりました(笑)
ただ、このレンズは元々AFがかなり早いので、そのせいもあって今回の結果になったと思います。
FUJIはカラフルな色が似合いますね!
Commented by inakichi88 at 2015-07-13 23:15
slowさん、こんばんは。

かなり使える印象とは言え、まだまだ位相差には敵いそうもありません。
今回も、もし親御さんに写真撮影を頼まれていたとしたら、D4を持ち出したと思います。
まぁ、その内にAFは位相差並みになるかも知れませんね~。

あと、EVFで動体追うのはかなりキツイっす!
Commented by mjiiji_hbaaba at 2015-07-14 22:01
私的には、素晴らしいです(笑)
なんの不満もありません

キッズ・ピクチャー(今思いついた造語です^^;)にこの色合いは最高ですね
Commented by kame3z at 2015-07-15 23:42
子供達が、こんな凄い技を使いこなすのですね !
ビックリです。
最近のプロスポーツでは、幼少の頃から親の率先で習わせたり、
鍛えたりする例が多いように感じますが、
教育関係に従事している自分にとっては、
子供達に結果が出ない場合が怖いです。。。

SSが1/1000で、絞りは ??
深度が浅いようにも感じますが、よく撮られていると思います。
Commented by inakichi88 at 2015-07-17 13:56
mjiiji_hbaabaさん、こんにちは。

確かにX-T1は、子供たちが好きそうな派手目な色がきれいに出るカメラです。
彩度が高めではありますが、嫌味が無いのがうれしいですね!

お孫さん用にいかがでしょうか?(笑)
Commented by inakichi88 at 2015-07-17 14:00
フォトンさん、こんにちは。

今時の子どもは、キレキレのダンスも踊るし、大したものですね。
確かに、お隣の国のように、エリートとそれ以外がはっきり分かれる国にはしたくないです。
子どもには色々な個性もあれば、いつ開花するか分からない才能もあるでしょうし。

絞りは F2.8 か F3.2 です。
開放にセットしてあったのですが、いついのまにかずれました(笑)
開放付近でこのコントラストが効いたパンチのある描写は、見事なレンズだと言うしかありませんね!
<< くどいと言われようが お祭りにて >>