とうとう五十路になりました ~ いなきち

やはり花がメインになるのだろうか

ちょっとお試しで、なんて気軽に買える値段ではなかったのですが、何故か現行XFマウントの中で一番高額なレンズを買ってしまったワタクシ。
買った後で用途に悩むとは、我ながら驚きです(爆)

とりあえず街角の花などを撮ってみましたが・・・


e0308416_21510329.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F2.8 AE(+0.3) / ISO200 / JPEG(VELVIA)


e0308416_21510219.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F2.8 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(PROVIA)


e0308416_21510367.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 136mm / F4.5 AE / ISO200 / JPEG(VELVIA)


ご覧の通り、非常に素晴らしい写りだとは思いますが、構図を決めてシャッタを押すと、必ず毎回AF範囲外で合焦エラー・・・近づき過ぎちゃうんですよね。
そして、せっかくのズームなのに、使うのは望遠端ばかり。
要は、ワタクシ的には倍率が足りないと言うことです。
でも、このレンズを使っていけば、今までとは違う撮り方の勉強にはなるかも知れません。

話は変わりますが、上の1枚目と3枚目は日陰で撮ったのですが、光の無いところでVELVIAを使うと、ちょっと塗り絵的で気持ちが悪い描写になる時がありますね~。
要注意、かも。


e0308416_21582279.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 124mm / F2.8 AE / ISO200 / JPEG(VELVIA)


e0308416_21582242.jpg
【楠新田】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 119mm / F4 AE / ISO200 / JPEG(PROVIA)


e0308416_21582226.jpg
【葵区・春日】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 111mm / F4 AE(+1.0) / ISO400 / JPEG(VELVIA)


このレンズ、本当は花よりも風景に適したレンズじゃないかと思います。

今回のような街角の花を撮る時は、どうしても開放寄りを使ってしまいますが、それでも解像度はピカイチ。
拡大すると、ものすご~く解像してます。
でも、絞るともっと凄いんですよ~。

次の写真をご覧下さい。
被写体の山まで約500メートル離れています。


e0308416_22084050.jpg
【葵区・春日】 FUJIFILM X-T1 / XF 50-140mm F2.8 R LM OIS WR / 140mm / F8 AE(+0.7) / ISO400 / JPEG(PROVIA)

左上の部分を等倍に拡大すると・・・

e0308416_22083982.jpg
なんじゃこりゃ~?
こんなに写って良いのでしょうか?

こうなると、もう少し高画素機での写りを見てみたくなりますね~。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-05-22 22:10 | 路傍の花
<< XF 50-140 とクローズ... 筆下ろしはあいにくの曇り空 >>