とうとう五十路になりました ~ いなきち

三保から富士山

今日は仕事先から少し足を伸ばし、何年かぶりに三保を訪れました。
それほど時間は無かったので、半島の先をぐるりと一周したに留まりましたが、相変わらずゴミで汚れた汚い海岸でしたね(涙)
これで世界遺産なんて、とてもじゃないけど地元の埃、じゃなかった、「誇り」にはなりませんよ。

e0308416_21504480.jpg
【三保】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F8 AE / ISO400 / JPEG(PRO NEG. HI)

e0308416_21514511.jpg
【三保】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F6.4 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG(PRO NEG. HI)

e0308416_21514548.jpg
【三保】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F6.4 AE(-0.7) / ISO200 / JPEG(VELVIA)


何種類かのフィルムシミュレーションを試しましたが、どうもしっくりきません。
ヒストグラムを見ると、ハイライトやシャドーに余裕がありすぎます。
どうやら、順光で光が回った光景だったので、少々抑揚に欠ける写真になったようです。
(上の写真は、少々後処理をかけてあります)

それにしても、松の写真とすぐ下の2枚は、同じ PRO NEG. HI で撮ったものなのに、何故このように違う色が出るのでしょうか?
もちろん、ホワイトバランスは同じ設定です。
訳が分かりませんねぇ・・・

ま、VELVIA は相変わらず VELVIA ってことで(笑)


e0308416_21571797.jpg
【三保】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F8 AE / ISO200 / JPEG(PRO NEG. HI)

e0308416_21571944.jpg
【三保】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F8 AE / ISO200 / JPEG(CLASSIC CHROME)

クラシッククロームは、普段はほとんど使いません。
FUJI の説明によると、「ドキュメンタリ写真に向く色合い」とのことですが、ワタクシ的には「そんなものかなぁ」と言った感じで、よく分かりませ~ん。
ただし、写真を見た時の印象的な色合いに誤魔化されないだけ、物体の鮮鋭度が一番強く感じるモードではあるようです。


せっかく撮った富士山ですが、今日はイマイチ気分が乗らない日でしたね。
花粉症が酷かったせいかしら?



e0308416_22044657.jpg
【草薙】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F5.6 AE / ISO400 / JPEG(PRO NEG. HI)


e0308416_22044761.jpg
【長崎南】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F2.8 AE(-0.3) / ISO400 / RAW


e0308416_22044630.jpg
【駿河区・軍神社】 FUJIFILM X-T1 / XF 23mm F1.4 R / F5.6 AE(-0.3) / ISO640 / JPEG(PROVIA)


最近気が付いたのですが、このレンズ、結構周辺減光が強く出ますね。
別にイイいけど(笑)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-03-25 22:08 | 清水港散歩
<< 桜の前に桃 ソメイヨシノ開花 >>