とうとう五十路になりました ~ いなきち

メジロちゃん接近戦

昨日のブログで述べた予定通り、今日は駿府城公園に行ってきました。
お目当ては3つ。
公園内の河津桜、紅葉山庭園の梅、それから河津桜に来るメジロちゃんです。

メジロちゃんは人慣れしているせいか、かなり近くまで寄ってくるので、超望遠が無くても大丈夫との目論見がありました。
結果的に、目論見は大当たり。
鳥屋ではないワタクシにとっては、十二分に満足のいく写真が撮れました。

まずは、X-T1と望遠ズームの写りからご覧頂きます。


e0308416_19450128.jpg
【駿府城公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS / F6.4 AE(+0.7) / ISO200 / RAW


e0308416_19450058.jpg
【駿府城公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS / F6.4 AE(+0.7) / ISO200 / RAW

e0308416_19450017.jpg
【駿府城公園】 FUJIFILM X-T1 / XF 55-200mm F3.5-4.8 R LM OIS / F4.8 AE(+1.0) / ISO200 / RAW


X-T1で鳥を撮ると非常にAFが背景に抜けやすいので、どうしても博打的要素が強くなりますが、今日は接近戦だったためかなかなかの歩留まり。
ただし、河津桜用に設定していたJPEG(VELVIA)の描写に納得がいかず、今回はRAWから現像しました。

逆光下だと、暗くなってしまう体の部分にマゼンタ系が載ってしまい、メジロの綺麗な緑色が出ないのです。
また、桜の綺麗な色とメジロの対比を優しく演出したかったので、VELVIAだとコントラストが高すぎたこともあります。
結果、春らしく仕上げることができたと思うのですが・・・いかがでしょうか?


続いては、D4+シグマ150マクロの写りをご覧ください。
いくらメジロちゃんが近くに来てくれるとは言え、やはり150ミリでは短すぎ、こちらは少しトリミングしてあります。


e0308416_19593325.jpg
【駿府城公園】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F5(F5.6)・1/800 / ISO160 / RAW

e0308416_19593351.jpg
【駿府城公園】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F5(F5.6)・1/800 / ISO140 / RAW

e0308416_19593347.jpg
【駿府城公園】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F5(F5.6)・1/800 / ISO140 / RAW


X-T1と比べると、AF-Cでも笑ってしまうほどピントが合います。
見やすいOVFは、ちょこまか動く小鳥でも、圧倒的に視認しやすいです。
ただし、やはり色合いはFUJIの方が圧倒的にステキだと感じます。

まぁ、どっちもどっち、一長一短。
どちらが優れたカメラかなんて、とても決められませんね~。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2015-02-21 20:07 | 鳥たち
<< 梅 ~ まだ楽しめる紅葉山庭園 河津桜 ~ 駿府城公園は三分咲き >>