とうとう五十路になりました ~ いなきち

年々ピントが厳しくなっちゃって ~ TAMRON SP500

久しぶりに D4 に SP500 を付けて持ち出しました。

厳しい・・・ピントが実に厳しいです。
以前はもっと歩留まりが良かった気がするのですが、今日なんて、5枚に1枚合うかどうか・・・いや、10枚に1枚、かな?
それでも、しばらく撮っていて勘が戻ったのか、そこそこの写真が撮れましたので、何とかご披露できそうです。

e0308416_18452233.jpg
【山原】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/400 / ISO200 / RAW

ご覧の通り、ピントが合いさえすれば、なかなか整った描写が見られます。
解像度は、最新レンズに比べれば屁みたいなものですが、もう少し高画素機で撮れば、印象も違ってくるかと思います。


e0308416_18490948.jpg
【山原】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/1000 / ISO360 / RAW

e0308416_18490905.jpg
【秋葉山公園】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/1250 / ISO2200 / RAW

ご覧の通り、発色も良好です。
現代レンズより、ちょっと艶っぽい発色だと思うのは、オールドレンズ故の「濁り」でしょうか?
周辺光量落ちはそこそこある(上の写真は少し補正してあります)のですが、まぁ古いレンズなんですから大目に見ないとねぇ(笑)


ところで、このレンズの一番の特徴は、すなわちミラーレンズの特徴である「リングボケ」。
背景の点光源がドーナッツ状になるのです。
これは好みが分かれるところですが、ワタクシ的には趣を感じるので、ボケを意識して撮ってみました。


e0308416_18490934.jpg
【秋葉山公園】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/1250 / ISO1800 / RAW

e0308416_18490920.jpg
【秋葉山公園】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/1250 / ISO640 / RAW

このレンズを使う時は、通常シャッター速度を1/800以上、できれば1/1000以上の設定で撮るようにしています。
500mmと言う長尺ともなると、「シャッター速度分の1」では、少々心許ないからです。
ちなみに一番上のカモの写真は、ガードレールにカメラを乗せて撮ったので、1/400でもブレなかっただけです。
手ブレ補正が効くE-M1が羨ましくなりますね。

ただし、手ブレ以上に深刻なのは、やはりピント合わせです。
D4のファインダを持ってしても、上に書いたように、なかなか合焦させるのが大変です。


e0308416_18485887.jpg
【山原】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/800 / ISO900 / RAW

e0308416_18491018.jpg
【山原】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/1000 / ISO7200 / RAW

ピンズレの原因は、もちろんワタクシの技術の拙さのせいですが、実はそれ以外にもファインダが安定しない、と言うことが大きな原因です。
500mmともなると、ちょっとした手の動きで構図が大きくずれてしまい、合焦を判断してシャッタを押すまでの間に、かなりのコサイン誤差が生じてしまうのです。
ミラーレンズは通常のレンズよりも、恐らく被写界深度が浅いため(←理論的なことは未確認です)、手ブレ補正が効かない機材での手持ち運用は、かなり難易度が高いと感じています。


最後に、皆さんに少しだけ幸せのお裾分けを。

e0308416_18491040.jpg
【秋葉山公園】 NIKON D4 / TAMRON SP 500mm F8(55BB) / F8・1/1000 / ISO2000 / RAW

e0308416_18491025.jpg
【秋葉山公園】 NIKON D4 / AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR + Ai AF-S Teleconverter TC-14E II / F6.3・1/1250 / ISO1600 / RAW


最後の写真は、公園で偶然出会った知り合いの家族連れ。
親子とも、実に良い表情をしているじゃありませんか!

・・・若いって、いいねぇ。
自分の身を顧みると、なんか涙が出てきたゾ、っと(涙)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2014-11-03 19:16 | 路傍の花 | Comments(6)
Commented by slowhanded at 2014-11-03 19:50
ミラーレンズって実は使ったことがないので、あのリングボケが
憧れだったりします。(爆)
が、α純正以外は手ブレ補正が効かないのでうかつに手出しが
できないしなぁ。(;・∀・)

ラストのご家族スナップ最高ですねぇ。( ̄▽ ̄)b グッ!
Commented by kame3z at 2014-11-03 22:16
これ、マジSP500ですか ?!
腰を抜かすほどビックリしましたよ。。。
特に最初の3枚目はビックリです。
最後のお写真も、構図といい光の入れ方といい、満点ですよ !!

こりゃ、やはりSP500は買い戻さないと(汗)
最近、これまで使ったレンズで、
印象に残ったレンズを買い戻すようにしています。
新しいレンズに飛びつくと、外れが多いのですよね(汗)
Commented by mjiiji_hbaaba at 2014-11-03 23:30
3~5枚目の花の写真、ボケが面白いですね
3枚目のなんか、葉先の小さなリングボケがなんともいえないです

カップルの背景にあるリングボケも、二人が円満であるといってるような感じで素敵です

最後のお写真ですが、可愛いお譲ちゃんもお母さんくらいになると、恥ずかしくなってカメラ目線は避けるようになるのでしょうか?
それともモデルさんか女優さんになって、カメラ目線をしてくれるようになるのでしょうか? と、そんなことを考えてしまいました
Commented by inakichi88 at 2014-11-04 23:36
slowさん、こんばんは。
リングボケ、面白いですよね。
ワタクシも興味津々で手に入れましたが、意外と飽きるのも早かったです(爆)
AFなら、もう少し使っても良いかとは思いますが・・・
Commented by inakichi88 at 2014-11-04 23:39
フォトンさん、こんばんは。
ワタクシのSP500は、完全オーバホール品を格安で手に入れることができたので、とてもラッキーでした。
ちなみに、最後の写真だけは、純正の70-200/F4です。

フォトンさんのコメントを拝見して、昔持っていたレンズで撮った写真を漁ってみました。
確かに、手放したのがもったいないと思うレンズもありますねぇ。
Commented by inakichi88 at 2014-11-04 23:43
mjiiji_hbaabaさん、こんばんは。
このSP500と言うミラーレンズは、30年以上前のレンズですが、今でもケンコーから現行品が出ています。
値段もそれほど高くないので、お遊び感覚で手に入れられてもよろしいかも知れません。
ただし、MFですが・・・

最後の写真の可愛らしい娘さんは、以前何度かお会いしたことがあるので、多少はワタクシになれていたのかも知れません。
もっとも、お母さんが近くにいると、安心して自然な笑顔が出ますね~。
<< たまには昔の写真など せっかくの三連休が雨だなんて・・・ >>