とうとう五十路になりました ~ いなきち

鈍くさい転校生

【デジカメ学院・女生徒の会話】

ねぇねぇ、今度来た転校生、美術が得意なんだって。

そうなのよ!綺麗な色の素晴らしい絵を描くのよね~。

でもねぇ、体育はからっきしみたい。すぐに息が上がっちゃうし。

そうそう。それに瞬発力もないのよね。

もう一つ言っちゃうと、学食のメニュー、スパッと決められないでいつも迷ってるみたい。

何やるにしても、何かのろいのよねぇ。

う~ん。私たちから見ると、ちょっとダサいわね。

ルックスも微妙だし・・・

あら、私は彼の顔好きよ。

先輩たちは、「実力は認めるけれど、総合力ではまだまだ俺たちには敵わないかな~」って言ってるよ。

でも、やっぱりあの絵はステキ。

今後に期待、ってところよね!


e0308416_22012956.jpg
【庵原町】 FUJIFILM X-T1 / TOUIT 1.8/32 / F5.6 AE(+1.3) / ISO400 / JPEG(VELVIA)

e0308416_22013067.jpg
【八坂北】 FUJIFILM X-T1 / TOUIT 1.8/32 / F1.8 AE / ISO400 / JPEG(PRO NEG. HI)

e0308416_22013047.jpg
【庵原町】 FUJIFILM X-T1 / TOUIT 1.8/32 / F5.6 AE(+0.7) / ISO400 / JPEG(RAW)

e0308416_22013069.jpg
【庵原町】 FUJIFILM X-T1 / TOUIT 1.8/32 / F8 AE(-0.3) / ISO400 / JPEG(PRO NEG. HI)

e0308416_22012941.jpg
【庵原町】 FUJIFILM X-T1 / TOUIT 1.8/32 / F4 AE / ISO400 / JPEG(VELVIA)

e0308416_22013044.jpg
【庵原町】 FUJIFILM X-T1 / TOUIT 1.8/32 / F3.2 AE(-0.3) / ISO800 / JPEG(VELVIA)


X-T1の不満点はたくさんあるけれど、とりあえずAFの遅さとハイライトが飛びやすいAE制御だけは何とかして欲しいなぁ。

AFの遅さは正確性を求めたからだ、とどこかで聞いたことがあるけれど、全然正確じゃないですもの。
いや、正確に言うと、AFフレームの中で一番コントラストが高いところに合焦すると言う、コントラストAFの性格からすると○なんですけど、花などを撮る場合にコントラストが一番高い部分って、大抵背景との境目なんですよね。
要するに、AFフレームの中の一番手前にある部分に当ててくれないと、こちらの意図と反する部分にフォーカスが当たってしまうんですよ。

・・・あれ?
X-T1って、中央部分は像面位相差じゃなかったかしら??

それじゃあ、全然ダメAFじゃ~ん。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2014-09-14 22:29 | 路傍の花 | Comments(0)
<< そろそろスナップシーズンと言うことで 涼しくなったは良いけれど… >>