とうとう五十路になりました ~ いなきち

やはりフルサイズは違う、のか?

少し前、フルサイズとAPS-Cの画質の違いについて、こんな記事を書きました。
「フルサイズとAPS-C」 http://inakichi88.exblog.jp/21970948/
その中では、結論として、

 ・フルサイズとAPS-Cの画質の違いはほとんど無い(かも)
 ・ただし、撮り手の心の中に、モチベーションや満足感の違いがあり、それが画に現れる(かも)

みたいなことを書いたのですが・・・
う~ん、やっぱり画質の違いはあるかも知れません。


e0308416_21452343.jpg
 【飯田町】 NIKON D4 / AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED + Ai AF-S Teleconverter TC-14E II / F4(F7.1)・1/1250 / ISO1000 / RAW

e0308416_21453358.jpg
 【八坂東】 NIKON D4 / AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED / F3.7(F5)・1/250 / ISO100 / RAW

e0308416_21453685.jpg
 【秋葉山公園】 NIKON D4 / AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED / F14(F16)・1/320 / ISO1800 / RAW

細かく見ていくと、最初の写真、花びらのハイライトの階調の再現性は、APS-Cでは出にくいと思うのです。
(ブログの写真では分かり難いと思うけれど…)
それにもまして、フルサイズの画像からは、何と言うか、「色艶」を感じるのです。
「深み」とか「コク」などと言い換えても良いかと。

まぁ、この辺りは感覚的なものなので、皆さんとワタクシとでは感じ方が違うかも知れません。
また、これら3枚の写真のように、曇り空のフラットな光の下で撮れば、現像の仕方で仕上がりに違いが出るのかも知れません。


e0308416_2155486.jpg
 【飯田町】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F6.3(F9) AE(+0.3) / ISO110 / RAW

e0308416_2157332.jpg
 【高橋1丁目】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F5.6(F8)・1/640 / ISO160 / RAW

e0308416_21573039.jpg
 【高橋1丁目】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F5.6(F9) AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_2157356.jpg
 【秋葉山公園】 NIKON D4 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F9(F16) AE(+0.7) / ISO1000 / RAW

それから、フルサイズの画は繊細です。
もちろん、レンズによる違いは大きいのですが、総じて線が細く出るようです。
また、意外なことに、線の細さに関して画素数はあまり関係無いと感じています。
例えば、多画素機のD7100とD4を比べても、D4の方が線が細く、繊細さを強く感じます。

ひょっとして、このような評価も、フルサイズ信奉の一つなのかと思われるかも知れませんが、ワタクシ自身、フルサイズに凝り固まっている訳ではないのです。
それでは何故D4を使っているかと言えば、高感度に強い、操作性が良い、縦位置グリップを付けたD800より小型、シャッタの切れが良いなどの理由からで、決してフルサイズだから、と言う単純な話しではないのです。

でも、やはりフルサイズでの撮影には力が入るのは事実です。
こう、カメラを手にした瞬間、撮る気スイッチが入るのです。

画質の違いは置いておいて、この撮る気スイッチ、APS-C機に果たしてあるのか無いのか・・・


などと書いていたら、結局、前回と同じような結論になりそうな気がしてきました(爆)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2014-06-09 22:14 | 路傍の花 | Comments(7)
Commented by bariv_vb at 2014-06-10 07:52
モチベーションが上がるって言うとこは
やっぱり、フルサイズは写りが違うって事ですかね。
確かにこう…立体感とか…もちろん感度とか…
感度と言えば
なんかSONYから凄いヤツでましたね。
もう暗視カメラ…
規制かからないですかねぇ(;´Д`)
Commented by slowhanded at 2014-06-10 21:03
おぉ、1枚目は立体感といい、シベの照り具合といい
お見事ですな。(* ̄▽ ̄)//"" パチパチ

以前の記事にも書きましたが、slow程度の眼力では
フォーマットサイズがライカ版だろうとAPS-Cだろうと
ブラインドテストで言い当てる自信は全くございませぬ。

それでも同じ画角においてのボケ具合はフォーマット毎
に異なりますのでそこでの違いは歴然ですが、合焦部
や遠景の解像感などは今やμ4/3でも遜色なかろうと
思うのです。(;・∀・)

それぞれのフォーマットでそれぞれの楽しみ方がある
と思いますし、結果的には撮影者が気持ちよく撮れる
機種であったり、お気に入りのレンズがあればそれを
使えるフォーマットやマウントであればいいのであろう
と考えまする。(* ̄  ̄)b
Commented by kame3z at 2014-06-10 23:59
なかなか難しいですね !
E-M1と松レンズを使っていたりすると、
フルサイズより良い絵が撮れたりします(笑)

レンズ次第かなぁ〜とも思いますが、
同じ画素であれば、等倍鑑賞はフォーサーズの方が良いかもしれません。
感度は、勿論フルサイズの圧勝ですが。。。
Commented at 2014-06-11 00:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by inakichi88 at 2014-06-14 21:25
カモさん、こんばんは。
仕事で忙しく、レスが遅れて申し訳ありません。

いや~、画質の違いはあるはずなんですが、よく分からないってのが真相です。
逆光や暗い場所など、極端なシチュエーションだと分かりやすいんですけどね。

ソニーは以前メインで使っていましたが、裏切ってニコンに鞍替えしました(笑)
今さらソニーには戻れません・・・
Commented by inakichi88 at 2014-06-14 21:27
slowさん、こんばんは。
仕事で忙しく、レスが遅れて申し訳ありません。

花はしっとりした描写が似合いますね!

合焦部の写りは、確かにセンサーサイズによる違いは無いと思います。
それどころか、シャープさならマイクロフォーサーズが一番です。

結局、複数フォーマットを持っている理由付けとして、センサーサイズによる写りには違いがある、ってことでよろしいですか?(笑)

Commented by inakichi88 at 2014-06-14 21:29
フォトンさん、こんばんは。
仕事で忙しく、レスが遅れて申し訳ありません。

松レンズは、今でも史上最強のレンズと言ってよろしいかと思います。
フォーサーズの小さなセンサーに、あのばかでかいレンズ・・・写りが悪いはずがありませんね!

ワタクシは今、今後のマウント整理に悩みに悩んでいます。
<< TG-3 初撮り 本日の虫たち(6月8日) >>