とうとう五十路になりました ~ いなきち

Zeissのコク、Fujiのトーン

分かった振りして言っちゃいますけど、

「Zeissで撮るとコクが出る、Fujiで撮るとトーンが豊か。」

同じものを撮り比べた訳では無いけれど、そう思うんですよね~。


e0308416_21131185.jpg
 【大手】 FUJIFILM X-T1 / Touit 1.8/32 / F2.8 AE(-1.3) / ISO400 / RAW

e0308416_21154239.jpg
 【大手】 FUJIFILM X-T1 / Touit 1.8/32 / F5.6 AE(-0.7) / ISO400 / RAW

e0308416_21171493.jpg
 【撮影場所不明】 FUJIFILM X-T1 / Touit 1.8/32 / F2.8 AE / ISO200 / JPEG

e0308416_2118197.jpg
 【高橋4丁目】 FUJIFILM X-T1 / Touit 1.8/32 / F5 AE / ISO400 / RAW

ZEISSのこのコクって、何なんでしょうね。
色の「濁り」と言えるかも知れませんが、その正体はよく分かりません。

すぐ上の車が写っている写真、RAW現像で色々調整してはありますが、本当に好きな色が出せました。


e0308416_21231949.jpg
 【天王西】 FUJIFILM X-T1 / XF 56mm F1.2 R + CANON 500D / F2 AE(+0.3) / ISO400 / JPEG(VELVIA)

e0308416_21232665.jpg
 【能島】 FUJIFILM X-T1 / XF 56mm F1.2 R / F1.4 AE / ISO400 / JPEG(PRO NEG. HI)

e0308416_21233174.jpg
 【JR清水駅東口】 FUJIFILM X-T1 / XF 56mm F1.2 R / F2.5 AE / ISO400 / RAW

e0308416_21233361.jpg
 【JR清水駅東口】 FUJIFILM X-T1 / XF 56mm F1.2 R / F1.2 AE(-0.7) / ISO400 / RAW

こちらも、すぐ上の灯籠の写真がお気に入りです。
我ながら、夕暮れ時の寂しい雰囲気が出せたかな、と思っています。


どちらのレンズも撮影を楽しませてはくれますが、どちらかと言うと、ZEISSの方が撮っていて充実感を覚えるかな。


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2014-05-21 21:32 | 清水区散歩
<< 食べ過ぎ注意 X-T1 いまだ苦戦中 >>