とうとう五十路になりました ~ いなきち

X-T1 - 一週間使ってみて

X-T1を買ってから、一週間以上経ちました。
とりあえず一旦、感想をまとめてみましょうか。

※以下は主にMFレンズを使用したマクロ撮影での感想です。(純正はキットレンズしか所有していません)


『思った通り素晴らしかったこと』

●EVF
 コントラストが高く見栄えがするので、覗いた瞬間撮る気にさせてくれる。
 ただし・・・(ダメな点に続く)

●発色
 JPEGの色がとれもきれい。
 JPEGメインで使っても良いかと思った初めてのカメラ。


e0308416_2284914.jpg
 【飯田町】 FUJIFILM X-T1 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO(52BB) / F5.6 AE(-0.3) / ISO200 / RAW

e0308416_22102641.jpg
 【高橋公園】 FUJIFILM X-T1 / TAMRON SP 90mm F2.5 MACRO(52BB) / F4 AE(+0.7) / ISO200 / JPEG(VELVIA)


『意外に良かったこと』

●ホワイトバランス
 プリセットWBの色再現性が素晴らしい。
 昼光で日陰を撮っても、D4のように不自然な色合いにならず、目で見た印象で撮れる。
 WBと画像処理エンジンのトータルで発色をコントロールしている印象を受けた。

●露出補正ダイアル
 若干操作し難い評判だが、ワタクシには非常に使いやすい。
 ただ、右手親指だけで操作する時は問題無いが、人差し指と2本で動かそうとすると、必ず思ったのと逆方向に動かしてしまうのはナゼ?(笑)

●プロネガ
 ネガの色合いなんて・・・と思っていたが、なかなか味わいのある色合い。
 我が斜陽の街・清水を撮るには、最適なプロファイルかと(笑)

e0308416_22534094.jpg
 【旭町】 FUJIFILM X-T1 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS / F3.6 AE(-0.3) / ISO200 / RAW

e0308416_22533737.jpg
 【旭町】 FUJIFILM X-T1 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS / F4 AE / ISO200 / RAW

●C-AF
 意外と合うので積極的に使いたくなる。
 が、ワタクシには撮るものが無い(爆)

●横棒一本の水準器
 非常に格好悪く、当初は撮る気を削がれたが、実はシンプルで合理的。
 素早く水平を合わせることができるので、撮影テンポが乱れない。
 垂直方向は合わせられないけど。

●動画
 動画に関しては素人のワタクシだが、今までの経験上、なかなか良い感じ。
 でも、youtubeに上げる時の設定が未だによく分からないから、とても見にくい・・・




『意外にダメで失望したこと』

●EVF
 ピント合わせがシビアなマクロ撮影時は、通常表示ではピントの山が見えないので、ピントを追い込むことができない。
 拡大表示では、ターゲットのコントラストが高ければピントを追い込めるが、それは低感度時のみ。
 高感度時はノイズが酷くてピントの山が見えない。

●デジタルスプリットイメージ
 大変期待していたが、スプリット表示が見にくい、と言うかほとんど見えないので、使い物にならない。

●ボタンの形状
 たくさんボタンがあるのは良いが、そのどれもが突起が少なく、ファインダを覗いたまま指で探すのが困難。
 特に縦位置グリップのボタンは小さい上に盛り上がりが全く無いので、指先だけで位置を特定できない。

e0308416_22471065.jpg
 【庵原町】 FUJIFILM X-T1 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 / F5.6 AE(-0.3) / ISO200 / JPEG

●ISOダイアル
 皆さんが仰っているように、ダイアルの直径が短く、非常に操作しづらい。
 時々、同軸のドライブダイアルが、同時に動いてしまう。

●グリップ性
 ワタクシの手(手のひらは普通サイズだが指が短い)には小さすぎて安定感に欠ける。
 縦位置グリップまたはハンドグリップが必須。
 二つとも買ってしまった(爆)

●階調表現
 JPEGでは、ハイライト/シャドーの階調が思っていたより狭く感じる。
 特にハイエストライトは、階調を保持せず潔く飛ばす画作り。
 中間調の調子を重視し、見栄えのある画質にしているようだ。
 まるでワタクシが日頃仕事で行っている、オフセット印刷用の画像調整のよう。
 いや、単純にポジフィルムを忠実にシミュレートしただけかも(笑)

e0308416_23225696.jpg
 【高橋2丁目】 FUJIFILM X-T1 / XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS / F3.2 AE / ISO200 / JPEG

●AE
 パターン測光が安定せず、精度的にイマイチ。
 通信不能レンズ使用時だけでなく、純正レンズを付けていても、時々あり得ない露出補正を強いられる。

●シャッター後のブラックアウト時間
 まぁこんなものかと思うけれど、もう少し頑張って欲しかったなぁ。

e0308416_23263026.jpg
 【入江1丁目】 FUJIFILM X-T1 / SOLIGOR WIDE-AUTO 28mm F2.8(M42) / F4 AE / ISO400 / RAW


我ながら、文句ばっかり(笑)

でも、かなり気に入っています、このカメラ。

やはり純正レンズが欲しくなり、先ほどポチりとやってしまいました。



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************

[PR]

by inakichi88 | 2014-04-14 23:31 | カメラやレンズ
<< 解像しすぎ? X-T1での昆虫撮影 >>