とうとう五十路になりました ~ いなきち

またまたホトケノザ

ホトケノザが咲き誇る、と言うには小さすぎる花ですが、とにかく、そこかしこで見られるようになりました。
好きな花の一つですし、毎年撮り方を研究しているのですが、どうにも納得する写真が撮れません(涙)
今日は本腰を入れて、撮ってみましょうかねぇ。

まずは自然光で一枚。

e0308416_1945075.jpg
 【下野東】 NIKON D7100 / ??? / F8 AE / ISO100 / RAW

当たっている光の具合からか、ちょっとコントラストが強い写真になってしまいましたが、印象的な写りに思えます。

ここでクイズと行きましょう。
撮影レンズは何でしょうか?
絶対分からないと思いますからヒントを(笑)

この大きさに写せると言うことは、マクロレンズ・・・じゃないので~す。
焦点距離は35ミリ。
と言う事は、何か細工してますね(笑)
よくよく見ると、解像度は高くありませんよ~。


次に、ちょっと印象的な写真を狙ってみたくて、フラッシュを焚いてみました。

e0308416_19542399.jpg
 【下野東】 NIKON D7100 / ??? / F18・1/200 / ISO400 / 内蔵フラッシュ+ SB-R200 / RAW

単純に前面からのフラッシュだと面白くないので、内蔵フラッシュ+影取ジャンボに加え、小型のSB-R200をリモート発光させました。
SB-R200は、背景の左側奥の下からこちら向きに焚き、逆光を作っています。

調光はTTLですが、調光補正を掛けています。
 ・内蔵フラッシュ ・・・ -0.7段
 ・SB-R200 ・・・ +1.3段

なかなかの立体感ですが、その分少し「フラッシュを使いました感」が強すぎるかな?
それから、背景は悪くは無いと思うけれど、少しうるさいですかね。

それじゃあと言う事で、内蔵フラッシュを強めに補正し、さらにもう1灯のSB-R200を追加し、強めの光で背景のコントラストを下げてみました。

e0308416_20281319.jpg
 【下野東】 NIKON D7100 / ??? / F18・1/200 / ISO400 / 内蔵フラッシュ+ SB-R200(2台) / RAW

調光補正はこんな感じです。
 ・内蔵フラッシュ ・・・ +0.7段
 ・SB-R200(左側奥の下からこちら向き) ・・・ +2.0段
 ・SB-R200(中央下から背景方向) ・・・ +0.7段

う~ん・・・悪くは無いと思いますが、一面のっぺりした感じで、立体感が失われてしまいました。
無影写真のお手本みたいで、図鑑などには良いのかも知れません。


次は、自然光をもっと生かす構図で、逆光下できらめく感じを目指してみましょう。
この場合、内蔵フラッシュは、補助光程度の光量に止めておいた方が良さそうです。

e0308416_2032494.jpg
 【下野東】 NIKON D7100 / ??? / F18・1/200 / ISO400 / 内蔵フラッシュ+ SB-R200 / RAW
調光補正はこんな感じです。
 ・内蔵フラッシュ ・・・ 補正無し
 ・SB-R200(左側奥の下からこちら向き) ・・・ +0.3段

うん!
背景はうるさいけれど、思い描いた画に一番近い仕上がりです。


e0308416_20452469.jpg
 【下野東】 NIKON D7100 / ??? / F18・1/200 / ISO400 / 内蔵フラッシュ+ SB-R200 / RAW

これは、左側真横から、SB-R200を発光させてみました。
花の存在感は出ている写真だと思います。


とまぁ、事ほど左様に、フラッシュの設定は本当に難しいです。
試行錯誤の連続で、一枚撮っては再調整、の繰り返し。
いずれはフィルムで撮ってみたいけれど、今の段階ではまだ無謀な気がします。


ところで、撮影レンズについてですが、正解はジャンク箱から拾ってきた「AF NIKKOR 35-70mm F3.3-4.5」です。
撮影倍率が足りないので、KENKO の DG EXTENSION TUBE(12mm+20mm)を付けました。
古くて廉価なレンズですが、この通り、絞れば立派に写りますね。


それでは最後に、現代レンズの写りもご覧頂きます。


e0308416_2045195.jpg
 【下野東】 NIKON D7100 / AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED / F18・1/200 / ISO400 / 内蔵フラッシュ+ SB-R200 / RAW ※トリミング

e0308416_20555495.jpg
【下野東】 NIKON D7100 / AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED / F22・1/200 / ISO400 / 内蔵フラッシュ+ SB-R200 / RAW 

e0308416_20555751.jpg
 【下野東】 NIKON D7100 / AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED / F18・1/200 / ISO400 / 内蔵フラッシュ+ SB-R200 / RAW 

e0308416_2055597.jpg
 【下野東】 NIKON D7100 / AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED / F18・1/200 / ISO400 / 内蔵フラッシュ+ SB-R200 / RAW 

やっぱりマクロレンズの描写は素晴らしいですねぇ。
先の35-70も大健闘していますが、これを見ちゃうともう戻れません(笑)


*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2014-02-16 21:01 | 路傍の花 | Comments(8)
Commented by bariv_vb at 2014-02-17 07:37
おはようございます。
最新の高性能レンズにたよらなくても
古いレンズでも、創意工夫と経験、腕前で
綺麗に撮れるという見本ですね。
Commented by 海牛 at 2014-02-17 10:48 x
いなきちさんがUPしてるということは、フォトンさんとの話はついたんですか(笑
生き物は瑞々しいですね。
これが食虫植物だったら、もっと脚光浴びそうですかね?
静のものを写すのは、撮り終わった後、どっと疲れそうです。
動き物は、追い掛けてれば良いんで楽です。
Commented by slowhanded at 2014-02-17 21:50
ホトケノザだけでこれだけ撮り分けることが出来るとは
恐るべし。。。o( ̄ー ̄;)ウゥム…
Commented by kame3z at 2014-02-17 23:54
ありゃ ?!
今回は、先を越されてしまった(笑)
実は、昨日、E-M1でホトケノザを撮ってUPしようと思っていたのです。
こりゃ、UPしづらくなってしまったなぁ〜
35-70でこんな素晴らしいホトケノザを撮れるなんて。。。

あと、今回のホトケノザは、
別のメーカーで撮ったように、暖色系で撮れているような気がするのですが、
気のせいでしょうか。。。
Commented by inakichi88 at 2014-02-18 18:07
カモさん、こんばんは。
そちらは雪は大丈夫でしたか?

いや~、やっぱり最新レンズの方が、圧倒的に描写に優れているようです。
ただ、1000円という値段を考えると、何万もするレンズを使うのがバカらしくなります(笑)
と言いつつ、今日も価格コムの値段表とにらめっこしていますが(爆)
Commented by inakichi88 at 2014-02-18 18:14
海牛さん、こんばんは。

>いなきちさんがUPしてるということは、フォトンさんとの話はついたんですか(笑

残念ながら、まだです。。。
フォトン大先生は無慈悲なお方ですから(笑)
あのような素晴らしいお写真を拝見すると、穴があったら入りたい気分になります。
と言うことで、ワタクシはフォトンさんが撮られないフラッシュ専門で参ります。
自然光では絶対に撮らないことに決めました(爆)

>静のものを写すのは、撮り終わった後、どっと疲れそうです。

実際のところ、息が詰まるので確実に寿命は縮まると思います。
とは言え、ワタクシは海牛さんのような鳥を追いかけて見事なお写真をものにされている方が信じられませんよ~。
Commented by inakichi88 at 2014-02-18 18:16
slowさん、こんばんは。

この場所はかなり群生しているので、選り取り見取りで撮りやすいです。
しかも、家から徒歩3分!
こう寒いと、遠くへ行きたくないので、ここで撮るしかありません。

と言うことで、バリエーションに凝ってみました(笑)
Commented by inakichi88 at 2014-02-18 18:28
フォトンさん、こんばんは。

先を越されたってことは・・・まさか、また被りましたか(汗)
もう勘弁して下さい。
フォトンさんと比べられると、立つ瀬がありませんもの(涙)

ホント、フォトンさんとは色々と被写体が被りますね~。
宝塚と静岡は、環境が似ているんでしょうか。

>別のメーカーで撮ったように、暖色系で撮れているような気がするのですが、

いつもWBはフラッシュのプリセットに固定しているので、色の違いは発光量の差が原因だと思います。
フラッシュ光は青白く、これを元にプリセットWBが決められているので、発光量が少ない場合はより色温度が高い自然光成分が多くなり、黄色くなります。
実際、TTL調光で撮っていると、絞り込むに従い発光量が上がるので、画像が青っぽくなります。
逆に絞りを開けると、黄色に振られます。
<< ホトケノザの現像 久しぶりにスライドショーを >>