とうとう五十路になりました ~ いなきち

ニコンのマクロレンズ

新しく導入したD4については、まだよく分からないので、感想などは小出しにすることにしましょう。
とりあえず今日は、ニコンの標準マクロレンズであるAF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDの試写をしてきましたので、その写真をご覧いただこうと思います。

このレンズ、当初は全く興味が無く、購入するつもりはさらさらありませんでした。
実はD4のマクロレンズとしては、既にシグマの150マクロを注文してあります。
α900との組み合わせでは、大変シャープでボケ味も綺麗で気に入っているので、D4用にもぜひとも欲しいのです。α900とD4の撮り比べも、とても興味がありますしね。
ところが、ニコン用のシグマ150マクロは、どうしたことかどこの店にも現物が無く、キタムラで取り寄せを依頼したのですが、何と!入荷は一番早くて6月中旬、遅ければ7月に入るかもとのことでした。

マクロシーズン真っ盛りの今、1ヶ月以上もマクロレンズ無しでは生きていけません(笑)
そこで急遽、一番安いレンズを手に入れたという訳です。


e0308416_20303584.jpg
 【高橋1丁目】 NIKON D4 / AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED / F8 AE / ISO160 / RAW

e0308416_2030452.jpg
 【高橋1丁目】 NIKON D4 / AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED / F3.2 AE / ISO100 / RAW

e0308416_20314843.jpg
 【下野東】 NIKON D4 / AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED / F4.5 AE(+0.3) / ISO100 / RAW


60ミリにしては、なかなかボケが綺麗です。
とは言え、やはり背景に依るところ大でしょうか。
中途半端な絞り値は使いたくないですね。


e0308416_20382064.jpg
 【下野東】 NIKON D4 / AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED / F4 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_2038249.jpg
 【八坂北】 NIKON D4 / AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED / F5 AE(+0.3) / ISO100 / RAW


D4とこのレンズを使ってみて一番驚いたのが、AF性能の素晴らしさです。
驚くことに、等倍近くに寄っても、シベにAFでピントが来ます。
もちろん、花の色やコントラストにもよりますが、今日撮ったほとんどの花でAFでジャスピンでした。
こんなこと、α900では考えられません。
今までの苦労は何だったのか・・・(笑)

ちなみに、ファインダスクリーンは僅差でα900の勝ちだと思います。
D4のファインダは大変見やすいのですが、ピントの山がα900に比べてやや掴みにくい印象です。
α900でピントリングを回していくと、「スッ」と合焦ポイントがわかるのですが、D4だとこのキレが若干足りません。
いかにα900のファインダが優秀なのかを再認識しました。


e0308416_20522669.jpg
 【八坂北】 NIKON D4 / AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED / F6.3 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_205228100.jpg
 【八坂北】 NIKON D4 / AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED / F5 AE(+0.3) / ISO100 / RAW


一応、蝶も狙ってみましたが、ここまで近寄るのが精一杯でした。
やはり近寄らないと大きく写せない標準マクロは、昆虫には辛いですね。
う~む、シグマ150マクロが手に入るまでのつなぎとは言え、やはり100ミリクラスが欲しいなぁ(爆)


e0308416_2056393.jpg
 【飯田町】 NIKON D4 / AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED / F5.6 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

e0308416_20564068.jpg
 【八坂北】 NIKON D4 / AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED / F4.5 AE(-0.3) / ISO100 / RAW


端の方に少し口径食も見えますが、玉ボケは概ね綺麗に出ますね。
逆光にはかなり強く、エッジの色づきも見えないのはお見事です。


このレンズは、フルサイズよりAPS-Cに似合うのでしょうね。
フルサイズでは、マクロも撮れる標準レンズとして使うのがよろしいかも知れません。

100ミリクラス・・欲しいなぁ。
「毒を食らわば皿まで。」と言うし、買っちゃおうかなぁ。
いや、いっそ、180ミリとか200ミリの望遠マクロに逝くって言う手も・・・(爆)



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-05-18 21:03 | 路傍の花 | Comments(7)
Commented by slowhanded at 2013-05-19 06:09
60mmのマクロとなるとタムの60mm F2の評判もよろしい
ようですが、あれはAPS-C用でしたね。(爆)
50mmクラスのマクロだとワーキングディスタンスが短くて
虫撮りなどには向きませんし、何より等倍付近だと姿勢が辛
くてしんどいんですよねぇ。。。(;・∀・)

それにしても等倍付近でAFが効くとはプロき恐るべし。
今まで使ったどのボディでもそんなことはできません
でしたよ。。。o( ̄ー ̄;)ウゥム…
Commented by kame3z at 2013-05-19 08:12
なるほど。。。
これがマイクロニッカーの写りですか !
105mmのマイクロと、タムロンのSP90でかなり迷いましたが、
タムロンの柔らかい描写を味わいたくて、
結局、またSP90を選択してしまいました。

緻密な描写と、素直な発色、ボケも良好ですね !
とてもバランスのとれたレンズだと思います。
Nikonのナノクリレンズは一本も無いので、
将来的には1〜2本、手に入れようかと思っています。

ピント精度については、私も感じました。
ピンボケが少なく、歩留まりが高いのですよね。。。
カメラにピントは任せて、構図に集中できるのはありがたいです。
あと、レスポンスの良さですね !
これにD4の場合は連写がD800の2倍ですか ?!
信じられないです。。。
それだけで欲しくなってしまいます。
いかん、如何(汗
Commented by inakichi88 at 2013-05-19 21:07
slowさん、こんばんは。
仰る通り、60ミリだと死にそうになる姿勢を我慢しなければなりません。
姿勢が安定しないと、いつまでたってもシャッターが押せないので、自然と無呼吸状態が続き、脳が酸欠をお越し掛けます。
恐らくこの2日で、かなり死期が近づいたと思われます(爆)

やっぱりニコンやキャノンは、AFに関しては一日の長がありますねぇ。
あれ?AFはミノルタが実用化第一号じゃなかったかしら?(笑)
がんばれ、ソニー!
Commented by inakichi88 at 2013-05-19 21:17
フォトンさん、こんばんは。
ワタクシも105mmの導入を考えました。
実は昔使っていたことがあって、なかなか良い感じでした。純正テレコンを装着出来るのも便利です。
ただ、ちょっと設計が古いし、シグマの150マクロを買うことは決めていたので、105mmと150mmでは、マクロの場合はそれほど画角が違わないだろうと思い、60mmにしたのです。
早く150マクロが手元に来てくれれば良いのですが、、60mmだけだと昆虫撮りが辛いです(涙)

ワタクシは、D4にはそれほど高価なレンズは不要だと思っているので、基本的には小三元クラスを揃えていこうと思います。
シグマの150マクロと共に、AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VRを発注済みです。こちらも入荷まで1ヶ月以上掛かるとのこと。ビックリです。
後は、望遠をAF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VRにしようか、サンヨン+x1.7テレコンにしようか、まだ答えが出ていません。
80-400の方が便利なように思いますが、サンヨンにしたらもう1本レンズが買えるなぁ、と(爆)
今度こちらへいらっしゃる時、ぜひサンヨンを試写させてください。
Commented by inakichi88 at 2013-05-19 21:17
(続き)
フォトンさん、

D4の連写にはビックリして腰を抜かしそうになりました(マジ)
覚悟を決めて秒10コマを試しましたが、怖くなって5枚くらいで止めちゃいました(爆)

D4はフォトンさんにとても似合うカメラだと思います。
D800Eとはお互いを補完することができますから、ぜひ逝っちゃって下さい!
Commented by kame3z at 2013-05-19 22:05
そう !
105mmのマクロは設計が古いのですよね・・・
近いうちにリニューアル版が出るような気がして、引けてしまいました。
SP90は、昨日、試写しました。
タムロンの柔らかいボケが無くなった ?! との評価でしたが、
なかなか良いボケが出ましたよ !
シグマ35と画質の傾向が似ているような気がしました。

Nikonのカメラには、純正のレンズを揃えるのが一番かとは思います。
80-400は評判が良いようですが、
所詮は高倍率ズームです。
340には画質は敵わないような気がしますね。。。
D800Eで、改めて画質を確認したいと思います。

D4の連写は羨ましいです。
ただ、私はあまり連写を使う撮影をしないので、宝の持ち腐れになる可能性があります。
それに、Nikonに対するこれ以上の投資は無理かなぁ〜
Commented by inakichi88 at 2013-05-20 22:44
フォトンさん、こんばんは。
60mmマクロの写りは良いものの、やはり100ミリクラスが欲しくなりました。
買うとしたらSP90かシグマの105ミリか、そのどちらかですね。
いっそのこと昆虫用に、シグマの180ミリでも良いかな、とも思いますが・・・あの重さが・・・

確かに80-400よりサンヨンの方が画質はうえでしょうね。
ただ、VRがあるのはやはり魅力です。
80-400を買っておいて、サンヨンのVR版が出たら買う、という作戦なのですが、サンヨンの重さならVR無しでも充分運用できそうな気もしますね。
D800との組み合わせで運用のしやすさなどはいかがですか?

ワタクシは今後はNIKON中心で行きたいです。
まだαの資産をどうするかは悩んでいますが・・・
現状ではα900の売値は恐らく10万前後だと思います。
ちょっと前なら15万は下らなかったのですがねぇ・・・
<< D4は初心者向け? とりあえず夕方から >>