とうとう五十路になりました ~ いなきち

中判マクロレンズの写り

バケペンことPENTAX 6x7用のマクロレンズをα900に付けてみました。
時々試している組み合わせですが、なにせ相当昔のレンズのせいか、腺が太めの描写なので、マクロレンズとしてよりも中望遠レンズとして使うことが多いです。


e0308416_1739977.jpg
 【エスパルスドリームプラザ】 SONY α900 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F5.6・1/800 / ISO200 / RAW

等倍拡大(合焦部)
e0308416_17483945.jpg



e0308416_17533320.jpg
 【エスパルスドリームプラザ】 SONY α900 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F8・1/500 / ISO200 / RAW

等倍拡大(合焦部)
e0308416_17533547.jpg



e0308416_17442110.jpg
 【エスパルスドリームプラザ】 SONY α900 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F8・1/500 / ISO200 / RAW

等倍拡大(左上)
e0308416_1749729.jpg



ご覧の通り、腺は太い描写ではあるものの、それが力強さに繋がっています。
また、中判用レンズなので、フルサイズでは周辺画質が安定しているのが強みです。

では少し近寄って、マクロ域での写りはどうか。


e0308416_175606.jpg
 【エスパルスドリームプラザ】 SONY α900 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F8・1/500 / ISO200 / RAW


e0308416_1756292.jpg
 【二の丸町】 SONY α900 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F5.6・1/320 / ISO200 / RAW


e0308416_17563279.jpg
 【高橋1丁目】 SONY α900 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F8・1/320 / ISO200 / RAW


e0308416_17563550.jpg
 【二の丸町】 SONY α900 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F8・1/125 / ISO200 / RAW


e0308416_17564121.jpg
 【高橋公園】 SONY α900 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F8・1/320 / ISO200 / RAW


e0308416_17564336.jpg
 【江尻台町】 SONY α900 / ASAHI PENTAX Super-Multi-Coated Macro-Takumar 6X7 135mm F4 / F5.6・1/160 / ISO200 / RAW


マクロ域では、若干、大味な印象がありますが、なかなか味のある描写だと思います。
ボケ方もきちんと輪郭が残っていて、ワタクシ好みではあります。

オールドマクロレンズとしては、タムロンの52BBの方が写りも使い勝手も良いので、それほど出番はありませんが、たまに気分転換に持ち出すには良いかもしれません。

このレンズ、ヤフオクで4000円しなかったレンズです。
ところが、デジカメで使うにはアダプタが必要で、これが非常に高価でした。
PENTAXの純正6x7→M42アダプタが14,000円(もちろん中古)。
それに、近代インタナショナルのM42→αAアダプタが約3,000円。

せっかく買ったアダプタを、もっと有効活用させたいのですが、6x7用のレンズにそれほどそそるものが無く、レンズ共々ちょっと持てあましている状況です。




*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-04-20 18:15 | 路傍の花 | Comments(6)
Commented by monja3939 at 2013-04-21 05:48
いや~凄い解像力ですね!この組み合わせを使ってるお方は
そうそういないのでは? マニア垂涎ものですね!
それにしてもアダプター高いですね。でもこの絵を見て納得です。
ニャンコの毛並みや花の質感がとても良く描写できてると思います。
いよ~、道楽社長!
Commented by kame3z at 2013-04-21 08:04
他のレンズと比べて、発色は抑え気味で渋い感じですが、
十分、解像されていると思いますよ !
何十年も前のレンズですので、レンズそのものの光学性能は多少落ちているとは思いますが、
これだけ写れば十分かと・・・

それにしても、アダプタは本当に高いですね !
最近、お値段が落ちた、Nikonのミラーレスにも興味があったのですが、
フルサイズ用のレンズを付ける為には、高価なアタプタが必要なので、
腰が引けてしまいました(笑
まぁ、あまり浮気をせずに、E-7をひたすら待つことにします。
Commented by inakichi88 at 2013-04-21 19:31
仙人さま、こんばんは。
このレンズ、なかなか格好が良いのです。実にそそるんです(笑)
特にE-M5に付けると、すばらしく押しが強い見てくれになります。
見栄を張るにはピッタリです。
そのために道楽社長は高いアダプタを買ったのですから(爆)
Commented by inakichi88 at 2013-04-21 19:35
フォトンさん、
NIKONのミラーレスというと、NIKON 1 V2(V1?)でしょうか?
V2のAFは素晴らしいらしいですよ。
ワタクシがもしD800(or D600)に逝くときは、一緒に購入したいですね。

フォトンさんは根っからのオリンパス育ちですから、やはりE-7待ちですね!
E-7の仕様が、早く明らかになって欲しいですね。
そうしないと、今後の機材購入計画に支障を来しますから。
Commented by kame3z at 2013-04-21 20:57
ありゃ ?
D7100だったのでは (笑
Nikonのレンズは、OLYMPUSのミラーレスで使いますので、
わざわざV1とかV2を買う必要はないかなぁ〜と。。。
でも、F1.2のレンズを出すようで、ちょっと興味があります。
Commented by inakichi88 at 2013-04-23 21:26
フォトンさん、
D7100ですか・・・?
そう言えばそんなことを言った記憶がありますね(爆)
ワタクシはV2の35mm換算で2.7倍という倍率には興味津々です。
<< 雨上がりのマクロ ニャンとも自由 >>