とうとう五十路になりました ~ いなきち

Distagon 2.8/25で広角マクロ

昨日に引き続き、Distagon T* 2.8/25で広角マクロを楽しんできました。


e0308416_22283885.jpg
 【飯田町】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 (ZS) / F11・1/125 / ISO200 / RAW


e0308416_22285130.jpg
 【下野東】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 (ZS) / F8・1/500 / ISO200 / RAW


e0308416_22285513.jpg
 【八坂北】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 (ZS) / F8・1/500 / ISO200 / RAW


実はこのレンズ、最新レンズと比べればパキパキな解像度ではありませんが、不思議とかなりシャープに見えます。
これは恐らく、アウトフォーカス部の収差を無理に無くさず、独特な描写を残しているため、それとの対比でフォーカス部が非常シャープに見えるのだと思います。

唯一の欠点は、被写体までの距離が短いと、周辺部の画質が極端に劣化することです。
一番上の写真を見ると、下の左右端の部分が流れているのが、サムネイルを見ただけで分かります。
これは、マクロレンズなどでおなじみの、フローティング機構が組み込まれていないからなんです。
せっかく17cmと寄れるレンズなのに、これだけは本当に残念です。

ちなみに、少し離れた被写体では、周辺部も問題ない画質ですよ~。


e0308416_22373912.jpg
 【八坂北】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 (ZS) / F11・1/320 / ISO200 / RAW


e0308416_22373962.jpg
 【八坂北】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 (ZS) / F11・1/320 / ISO200 / RAW


e0308416_22374066.jpg
 【下野東】 SONY α900 / Carl Zeiss Distagon T* 2.8/25 (ZS) / F8・1/320 / ISO200 / RAW


フォーカスリングの感触は絶妙で満足感を感じますが、リングの回転角が非常に大きいため、粘りのあるトルク感が操作感を若干スポイルしています。
とは言え、マニュアルフォーカスの楽しみを存分に味わえるレンズです。

あ、「楽しみ」だけで無く、同時に「苦しみ」を味わえちゃうのが、また素晴らしいところです(笑)
このような広角レンズともなると、ピントの山が全くハッキリしないのですね。

最短撮影距離(約17cm)で、F11に絞った場合の被写界深度は約3.5cm。
「3.5cmもあれば楽勝じゃん」と思ったアナタ。
その考えは大変甘いぞよ(笑)
やってみれば分かります(マジ)


e0308416_22374012.jpg
 【飯田町】 SONY α900 / MC ZENITAR-M2s 50mm F2 / F8・1/400 / ISO200 / RAW

昨日は、久しぶりにロシアンレンズも持ち出しました。
そうしたら突然目の前に神が下りてきて、腰を抜かしてしまいました(爆)



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-04-08 22:48 | 路傍の花 | Comments(7)
Commented by kame3z at 2013-04-09 00:23
いいですねぇ〜 !
なんと言うか、花の匂いまで感じられるようなリアルさです。
欲しいレンズではありますが、
もう少し様子を見ようかと思っています。

昨日、お話ししたE-5ですが、
今日、帰ってヤフオクを覗いたら、即決価格で落札されていました。
フルセットが10万円弱で売れました。
5万枚近くと言っても、実質使っていたのは1年半ですし、
バッテリーホルダーとか予備電池、リモート等が付属する豪華セットです。
松7-14とかシグマ35を手に入れたので、
この売り上げを充当するつもりです。

松7-14ですが、E-M5+11-22とD800+トキナー16-28を比較して、
予想以上にE-M5が頑張っているので、
もう少し広角が欲しくなり、中古を手に入れた次第です。
広角レンズでは、静物とか風景しか撮らないので、
E-M5のAFでも十分なのですよね !
Commented by kame3z at 2013-04-09 00:25
書き忘れました。
お勧めのセンサークリーニングは、
早速、注文してしまいましたよ(笑
情報、ありがとうございました。
Commented by monja3939 at 2013-04-09 12:22
またまた素晴らしい作品のUPですね~♪
このレンズは高嶺(高値)の花です(泣き)
今、マークしてるのはフレクトゴン35/2.4です。
マイクロフォーサーズではちょっと使いづらいかも
しれませんが。 D7000だとアダプターに補正レンズ
が入っているし・・・・それが気に入りません(汗)
フォトンさんが手に入れられた松7-14はホントに良い
レンズですよ! 12マンで売却しましたが(笑)
最近、仕分けしたつもりのオールドレンズがいつの間にやら
増えてきつつあります。安価なものばかりですが。・・・ヘッヘヘヘ♪
Commented by inakichi88 at 2013-04-09 21:42
フォトンさん、こんばんは。
このレンズは濃厚な色になるのが良いですね。
ただし、あまり多用するとくどくなってきます(笑)
D800の色合いは、ややあっさり目な感じがしていますので、ちょうど良いのかも知れませんよ。

E-5を処分されましたか。思い立ったが吉日ですね!
そして再びの松7-14!D800に付けたいレンズの筆頭ですね(大笑)
E-M5は、十分あのデカ玉広角レンズを生かせるボディーですもの。
ベテランのフォトンさんならではの選択だと思います。

お勧めしたセンサークリーニングキットは、力を加えようとしても上手に逃げるようになっていますから、気軽に試せると思います。
Commented by inakichi88 at 2013-04-09 21:46
仙人さま、こんばんは。
「高値」の花って表現、気に入りました(笑)
どこかで使わせてもらお~っと。
フレクトゴン35/2.4jは、ワタクシも機会があればと思っていますが、人気があって玉数も多いわりに、そんなに安くないですよね。高値安定というか・・・

ワタクシはNIKONマウントへの衣桁を真剣に考えていますが、M42が補正レンズ無しで使えないのが躊躇している原因の一つです。琢磨とか、使ってみたいですもの。
まぁ、いざとなればマクロ専用としてでも良いですけどねぇ。
Commented by もんじゃ at 2013-04-11 08:44 x
アダプターの補正レンズが画質の劣化をまねくとのことですが、人によっては気になるレベルではないというんですが。マウントを1mm削ると補正レンズなしに使えますが。近所の旋盤工のオヤジさんに訊いたら、やってyれないことはないけど責任は持てませんよ~といわれました。
ミラーレスでは問題ないんですがDMC-G3では2倍になっちゃいますが、トレードオフと納得できれば・・・・ですね。
Commented by inakichi88 at 2013-04-13 23:59
仙人さま、こんばんは。
お返事が遅くなってスミマセン。

アダプタの補正レンズですが、そんなに影響はないのかもしれませんね。
ワタクシもOM→α用の補正レンズ入りのアダプタを使っていますが、中央部は全く劣化を感じません。
ただねぇ、やっぱり気分的に嫌ですね~。

ちょっと前に、フォトンさんから焦点距離を短くするアダプタの話しを聞きました。同時に光量も増えるらしいです。
無理して短くすることは無いと思うのですが、ちょっと興味ありますね。
<< テントウムシの餌 青空とツァイス >>