とうとう五十路になりました ~ いなきち

XZ-2のマクロ撮影

XZ-2を購入してから約3ヶ月。
普段出かける時は必ず鞄に入れ、その辺の目に付いたものをパチリとやっています。

XZ-2の一つの売りとして、1センチまで寄れるマクロ機能があり、巷の評判も高いようです。
ところが、ワタクシは今までちゃんとしたマクロ撮影をほとんどしたことがありません。
ワタクシ的にはこのカメラ、サッと出してサッと撮る専用でありまして、マクロのように色々なことを考えながら撮る気にならなかったのです。

それじゃああまりにもったいないので、先日本腰を入れて撮ってきました。

もともと被写界深度が深いことが購入の一つの動機でしたので、マクロでの画質が使えるのなら、今後は積極的に使っていこうかな、と。


e0308416_21481619.jpg
 【下野東】 OLYMPUS XZ-2 / F2.8 AE / ISO100 / RAW

おや?意外とやりますね。
もう少し背景をぼかしたいとは思いますが、ワタクシ的にはXZ-2の開放でのボケ味はどうしても気に入らないので、このあたりは妥協点です。
それを除いたとすれば、特に問題のある描写には見えません。
これなら使いこなす理由があると言えるでしょうね。


e0308416_21582932.jpg
 【高橋3丁目】 OLYMPUS XZ-2 / F5.6 AE / ISO100 / RAW

e0308416_21583160.jpg
 【天王南】 OLYMPUS XZ-2 / F5 AE(+0.3) / ISO100 / RAW

私の好きな広角マクロも試してみました。
特に素晴らしい画質ではないけれど、それじゃあどこが悪いのかと言えば返答に窮します。
「破綻の少ない画質」と言うところでしょうか。

画質は合格点を上げても良いのですが、操作性などには疑問があります。
AFは相変わらず背景に抜けてしまいますし、液晶の見え方は今どきのカメラの中では全然ダメ。スナップではなんとかなっても、マクロ域では厳密なピントの山が判断しにくいです。
多用するMFのために外付けEVF(VF-2)を使いましたが、これとて見え方や使い勝手は今一つです。

液晶はソニーのα77以降のタイプが素晴らしい見え方なので、資本提携した今、早めに供給してもらえば良いのになぁ。


ちょっと愚痴っちゃいましたが、画質的にはまずまず満足しましたので、こうなってくると色々なことをしてみたくなります。
とりあえず、フラッシュを使用してみましょうか。


e0308416_22162218.jpg
 【本郷町】 OLYMPUS XZ-2 / F5.6・1/1000 / ISO100 / 内蔵フラッシュ / RAW

e0308416_22162160.jpg
 【宮代町】 OLYMPUS XZ-2 / F5・1/160 / ISO100 / 内蔵フラッシュ / RAW

e0308416_2216226.jpg
 【宮代町】 OLYMPUS XZ-2 / F3.5・1/640 / ISO100 / 内蔵フラッシュ / RAW

内蔵フラッシュでも、設定を工夫すれば、日中シンクロを楽しめます。
どうやらXZ-2は機械式シャッターではないようで、フラッシュが(多分)全速同調するおかげで、使い勝手が大変よろしいですね。
TTL調光は、時々??な時もありますが・・・

ところが、フラッシュの位置がよろしくない。
正面からカメラを見て、フラッシュはレンズの右上という、コンデジでは定番の位置にあるので、被写体までの距離が近いと、1つ上の写真のようにケラレが生じます。

それじゃあ、ってことで、ツインフラッシュ(STF-22)を試してみました。

実は、マニュアルやホームページを見ても、どこにもSTF-22を付けられるとは書いていません。
XZ-2には、FL-600Rなど他のクリップオンフラッシュを使えるので、STF-22だけ使えないはずがありません。
最悪、TTLが使えなくても、デジカメではそれほど苦労はしませんし。。。


e0308416_22393262.jpg
 【天王南】 OLYMPUS XZ-2 / F5・1/320 / ISO100 / OLYMPUS STF-22 / RAW

e0308416_22393276.jpg
 【下野東】 OLYMPUS XZ-2 / F4.5・1/250 / ISO100 / OLYMPUS STF-22 / RAW

結果は、予想通り普通に使えました。
TTLも、精度は別にして、問題なく機能しています。

あの小さなボディーにツインフラッシュ+ツインブラケットを付ける理由があるのかどうかは、甚だ疑問ではありますが・・・(爆)



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-03-05 22:51 | 路傍の花 | Comments(4)
Commented by slowhanded at 2013-03-06 20:23
3枚目とラストがいいっす!(・∀・)イイ!!

オリのXZシリーズは画質的にも満足できるコンデジ
ですねぇ。^^

といいながら、未だにGR digitalⅣ WhiteEditionが
心から離れなかったりします。(爆)
Commented by kame3z at 2013-03-06 23:43
う〜ん !
下手なデジイチよりも良い画質かも(汗
本当に、ブラインドテストでもしたらわかりませんよ。。。
私にとって、E-M5がお手軽カメラで重宝しているのですが、
手軽なレンズの手持ちがないので、
毎日、持ち歩くことはできません。
出張に行く時は、VE14-150とED60Macroの組み合わせになりますかねぇ〜
タムロンが14-150の高倍率ズームを出すらしいですが、
ちょっと期待しています。
ところで、またレンズを1本、ポチってしまいましたよ(汗
Commented by inakichi88 at 2013-03-07 23:39
slowさん、こんばんは。
ラストの、この生々しくドギツイ写真がステキでしょ?(笑)
道ばたに咲く可憐な花を、ラテン視線で撮ってみたのですよ~(爆)

GRDですか?
ワタクシも昔使っていましたが、飽きちゃって手放しました。
このカメラもいつか飽きるのか・・・
自分でもわかりませ~ん。
Commented by inakichi88 at 2013-03-07 23:42
フォトンさん、こんばんは。

>本当に、ブラインドテストでもしたらわかりませんよ。。。

そうかも知れませんね!
でも、撮っている自分は何のカメラで撮ったのか分かっているのが問題です(笑)
コンデジで撮った写真は、実際の画質は別にして、何となくピンとこない写真と思い込んでしまいます。
そうじゃないと、デジイチが可哀想で(笑)

>ところで、またレンズを1本、ポチってしまいましたよ(汗

あれ?つい先日、しばらくレンズは買わないと仰っていた気が・・・
きっとワタクシの気のせいですね(笑)
<< 菜の花 河津桜をフィルムで >>