とうとう五十路になりました ~ いなきち

河津桜をフィルムで

散歩コースにある何カ所かある河津桜が、そろそろ見頃を迎えました。

自営業の特権で、今日は仕事をしないと決めたので、朝からいそいそと機材選びにいそしみました。
さて、何で撮ろうかな~。

そう言えば、少し前キタムラで、KODAKのGOLD200を投げ売りしていたのを見て、思わず大人買いをしたのだった・・・
天気も良いし、いっちょフィルムで撮ってみましょうか。


e0308416_22134825.jpg
 【八坂北1丁目】 MINOLTA α-7 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4・1/500 / FUJIFILM REALA ACE

e0308416_22174713.jpg
 【八坂北1丁目】 MINOLTA α-7 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4・1/640 / KODAK GOLD 200

e0308416_22183711.jpg
 【八坂北1丁目】 MINOLTA α-7 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4・1/1600 / KODAK GOLD 200

品質保証期限が近づいていたREALA ACEも、良い機会なので一緒に持ち出しました。

REALA ACEは、少々地味ながら綺麗な色が出ますね。
GOLD 200は・・・粒状感があり色も多少濁るようです。
ISO感度の違いも当然あるのでしょうが、値段の違いが画質に出ていたりして(笑)


e0308416_2224227.jpg
 【八坂北1丁目】 MINOLTA α-7 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F7.1・1/200 / KODAK GOLD 200

e0308416_222499.jpg
 【八坂北1丁目】 MINOLTA α-7 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F4・1/1600 / KODAK GOLD 200

絞って撮りたいマクロにはISO200が良いと思い、GOLD200を大量購入したのですが、ちょっと失敗だったかも(汗)
マクロには、やはりEKTAR100が良いかなぁ・・・


e0308416_22284896.jpg
 【八坂北1丁目】 MINOLTA α-7 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F5・1/250 / KODAK GOLD 200

e0308416_22285036.jpg
 【八坂北1丁目】 MINOLTA α-7 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F3.5・1/250 / KODAK GOLD 200

e0308416_22284052.jpg
 【八坂北1丁目】 MINOLTA α-7 / SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO EX DG OS HSM / F5.6・1/1000 / FUJIFILM REALA ACE

桜以外にも色々と撮ってみましたが、久しぶりのフィルムはやはり楽しかったですね。
巻き上げ音に心が躍るのですよ。

その代わり、シャッターショックでかなりブレたようで、絞った写真は見られたものじゃありません。
おまけにリングフラッシュも使ってみましたが、こちらも全滅・・・フィルムでのフラッシュ撮影は、ネガとは言えなかなか難しいようです。


今日は36枚撮り1本、24枚撮り3本、合わせて4本を現像しました。
CD付き/プリント無しでのお値段は・・・何と(驚)!4,600円!!

・・・ま、こんなものなので、「(驚)」ってのはウソですけど(笑)
しかし、かなりの出費に違いはありません。
しかも、CDは解像度が低く色転びが激しいため、結局使わず自分でスキャニングしましたので、もったいないことこの上ない。

今日は近くのDPEで現像しましたが、ワタクシがいつも(最近ご無沙汰ですが・・・)ポジ現像を頼んでいる沼津カラーさんでは、ノーマルE-6処理が735円(36枚撮り)ですので、ネガ現像より安いですね。
これはもう、ネガで撮る必要は無いのでは?

これからはポジで丁寧に撮るようにしようかな。
・・・まだたくさんあるGOLD200をどうしましょうか・・・(笑)



*****************************************************************
旧ブログ「私、ボケたくございません。」はこちら → http://minarai39.blog112.fc2.com/
*****************************************************************
[PR]

by inakichi88 | 2013-03-04 22:47 | 路傍の花 | Comments(2)
Commented by kame3z at 2013-03-05 22:07
いなきちさんの銀塩写真を見て、私も撮りたくなりました。
銀塩マクロも良いですねぇ〜
せっかく手に入れたF6ですが、まだ殆ど使っていないのですよね。。。
今度の休みにでも撮ってみようかな !
マクロプラナーで撮るのが楽しみです。

ところで、シグマ150をお使いになっているようですが、
手振れ補正は効くのでしょうか ?
前回、F6でシグマ50-500の手振れ補正が効いて感激しました。
銀塩カメラにこそ、手振れ補正はありがたい機能だと思います。
Commented by inakichi88 at 2013-03-05 23:00
フォトンさん、こんばんは。
たまには銀塩も良いですね!
毎日だと破産してしまいますが(笑)

F6は心底羨ましいのですが、ニコンのレンズは昔使っていた安いGレンズを1本と、MFレンズを1本しか持っていないので、なかなか購入の踏ん切りがつきません。
マクロプラナーでの銀塩写真、ぜひ拝見したいです。

>ところで、シグマ150をお使いになっているようですが、
>手振れ補正は効くのでしょうか ?

確かに効いていますが、デジイチより効き具合が若干弱いように感じます。
また、明らかにぶれる条件ではない場合でも、ごくたまにブレが目立つ写真もあります。
これは個人的な感想ですが、ひょっとしたら手ブレ補正がシャッター(と言うか、ミラーかな?)振動を拾って、過剰に反応してしまったのではないでしょうか。
シャッター振動にレンズが共振した?・・・よくわかりませんが・・・

まぁ、まれにしか起こらないので、普段は問題ないと思います。
手持ちで銀塩マクロが楽しめるのは、大きな利点ですね!
<< XZ-2のマクロ撮影 ナナホシテントウ >>